【不祥事】酒田南の野球部員が集団暴力、下級生に 春季県大会の出場辞退

酒田南の野球部員が集団暴力 春季県大会の出場辞退

山形県酒田市の私立酒田南高は4月19日、野球部員が集団で下級生に暴力を振るったと明らかにした。

春季県大会の地区予選への出場を辞退する。

同校は甲子園大会に夏10回、春1回出場した経験がある。

同校によると12日午後10時ごろ、部員が生活する寮で2年と3年の男子生徒計7人が、1年の男子生徒の胸ぐらをつかんで押し倒し、腕や脚をたたくなどした。1年生は病院には行かなかったが、青あざが残った。

13日朝に1年生の保護者と顧問から学校に連絡があり、学校側は県高野連を通じて日本高野連に報告。大会への出場辞退を申し出た。高野連の処分は5月11日に決まるという。

スポンサー リンク