【野球・WBC】2021年 ワールドベースボールクラシック 開幕日程 3月9日から【野球・侍ジャパン】

【WBC】ワールドベースボールクラシック 2021年

▶︎東京五輪延期に伴い、日程等が変更の可能性あり

野球世界一を決める「WBC・ワールドベースボールクラシック」の次回・2021年の大会日程が決定した。3月9日(火)〜23日(火)までの期間、東京ドームやアメリカフロリダ州などで開催される。

準決勝・決勝は、マーリンズの本拠地マーリンズ・パークで実施する。

前回4強の日本は予選免除での本戦出場が決まっている。本戦出場チームは従来の16チームから20チームとなる。

1次リーグは5チームずつを日本、台湾、米国(アリゾナ、フロリダの2会場)の4組(A〜D組)に分かれて実施される。

【開催地・会場】
・東京ドーム
・台中インターコンチ(台湾)
・桃園国際野球場(台湾)
・チェイスフィールド(アメリカ・アリゾナ)
・マーリンズパーク(アメリカ・米マイアミ)



日程一覧

<グループリーグ>
A組:3月9日(火)-13日(土)(台湾)
B組:3月9日(火)-13日(土)(東京ドーム)
C組:3月13日(土)-17日(水)(アリゾナ)
D組:3月14日(日)-18日(木)(マイアミ)

3月16日(火)準々決勝・東京ドーム
3月17日(水)準々決勝・東京ドーム
3月19日(金)準々決勝・マイアミ
3月20日(土)準々決勝・マイアミ
3月21日(日)準決勝@マイアミ
3月23日(火)決勝@マイアミ



出場国(予選免除チーム)

・日本
・アメリカ
・韓国
・台湾
・メキシコ
・オーストラリア
・オランダ
・キューバ
・ベネズエラ
・ドミニカ共和国
・プエルトリコ
・カナダ
・コロンビア
・イタリア
・イスラエル
・中国
他は、今後の予選で決定される。

スポンサー リンク