【侍ジャパン】今後の野球日本代表試合日程/プレミア12は2019年11月開幕!

侍ジャパン プレミア12を大特集

東京オリンピックの野球予選を兼ねた世界大会プレミア12は、2019年11月2日(土)に開幕する。

決勝戦は、11月17日(日)に東京ドームで開催。

東京五輪出場権は開催国として出場が確定している日本を除いた「5カ国の枠」。プレミア12ではアジア・オセアニアと米大陸に、それぞれ「1枠ずつ」が与えられる。

プレミア12の対戦ルール

(1)オープニングラウンドは、11月2日(土)~8日(金)の期間、世界上位12か国の代表チームが、3グループ(各4チーム)に分かれて対戦する。舞台は、台湾、韓国、メキシコの3会場となる。

(2)スーパーラウンドは、各組の上位2チームが進出し、11月11日(月)~16日(土)の期間で対戦。舞台は、東京ドームとZOZOマリンスタジアムとなる。

(3)決勝戦は、11月17日(日)に東京ドームで実施される。

【プレミア12の主な日程】
11月2日(土)~ オープニングラウンド
 ※台湾・韓国・メキシコで開催

11月11日(月)~ スーパーラウンド
 ※東京ドーム、ZOZOマリンで開催

11月17日(日) 決勝戦
 ※東京ドームで開催



日本戦の試合日程

11月5日(火)19:00 Taoyuan
日本 – ベネズエラ

11月6日(水)19:00 Taoyuan
日本 – プエルトリコ

11月7日(木)19:30 Taichung
チャイニーズ・タイペイ – 日本

※開始時刻は日本時間(台湾:-1時間)



組み合わせ グループ分け

A組(メキシコ)
米国、メキシコ、オランダ、ドミニカ共和国

B組(台湾開催)
日本、台湾、ベネズエラ、プエルトリコ

C組(韓国開催)
韓国、キューバ、オーストラリア、カナダ



侍ジャパンが直前合宿を検討

侍ジャパンは、プレミア12を前に、10月下旬から11月上旬にかけて、沖縄・那覇キャンプを行う方向で調整を開始した。キャンプ地は、沖縄セルラースタジアム那覇が有力。侍ジャパンの沖縄合宿は初。

キャンプ期間は稲葉ジャパン最長の1週間ほどとみられ、大会期間を含めて約3週間を過ごし、金メダルに向けてチーム力を高める狙いがある。

東京オリンピック野球出場枠は6枠

・1枠目
日本が開催国として出場枠があたえられる。

・2枠目
欧州・アフリカ予選最上位1チームに出場枠。最初の予選は、2019ヨーロッパ大陸大会の上位5か国とアフリカ大陸大会の優勝国が9月18~22日にかけてイタリアで対決する。

・3、4、5枠目
プレミア12でのアジア/オセアニア地区とアメリカ大陸の最終成績が最上位2チーム(日本は除く)に出場枠。また、来年3月のアメリカ予選(8か国が出場)の最上位国1チーム(プレミア12での出場決定国は除く)に出場枠

・6枠目
最終予選は台北で開催予定。「イタリアで開催のアフリカ/ヨーロッパ予選の2位」「アメリカ予選の2位3位」「2019年アジア予選の上位2カ国(出場権を得ている国以外)」「2019オセアニア予選の優勝国」の6か国で最後の出場枠1つを争う。

スポンサー リンク