【放送日程】さんま・玉緒の「あんたの夢をかなえたろかスペシャル2019」に田中マー君・棚橋弘至が出演

さんま・玉緒の「あんたの夢をかなえたろかスペシャル2019」

毎年、注目を集めているテレビ番組「さんま・玉緒のお年玉 あんたの夢をかなえたろかスペシャル」(TBS系)は2019年1月14日(月)夜9時から放送される。

今回で25周年、日本全国の“かなえたい夢”を募集し、1万を超える応募の中から25周年にふさわしい豪華な夢が実現する。

今回は、ヤンキース・田中将大に女子高生が本気インタビューするほか、プロレス界のスター棚橋弘至に熱狂的な“プ女子”(プロレスファンの女性)が挑戦。さらには、高校生400名が吹奏楽部界の夢舞台「普門館」での演奏に挑む。

「スポンサーリンク」

ヤンキースの田中将大へインタビュー

奈良県の高校3年生・巽咲貴さん(18)は、小4から球場に通う野球女子。スポーツキャスターを目指しており「憧れの田中将大選手にインタビューしたい」と応募。番組から打診を受けた田中はこれを快諾。

田中は「プロとして接してほしい」と番組側から要望を受け、子供扱いしない本気モード。「シーズンを振り返っていかがですか」という最初の質問から、「満足できるシーズンではなかった」と真剣な表情で語ったという。

棚橋弘至に3カウント取られたい

「棚橋弘至選手に3カウント取られたい」という女性ファンの夢が実現する。通常1人1通のところ84通もの応募をしてきた、番組史上最もアツい夢の応募者である彼女は棚橋に会えない日が続くと手が震えてしまう程の熱狂的な“プ女子”(プロレスファンの女性)。

決戦のために別スタジオに用意された特設会場には本物のプロレスリングが出現。小島聡(48)と永田裕志(50)も登場する。また、真壁刀義(46)が試合の解説を担当。

「スポンサーリンク」

聖地・普門館での演奏実現か

400人以上の学生たちの“かなえたい夢”には共通点があった。それは、「普門館で演奏したい」というもの。“吹奏楽の甲子園”とも呼ばれた、吹奏楽部員にとって「憧れの地」。

しかし、2018年11月20日から取り壊されることに。取り壊し工事開始のわずか2日前。普門館における本当に最後の演奏に挑む。

スポンサー リンク