【ドラフト候補】広島新庄・下志音主将 俊足巧打のセンス塊/名前の読み方は「しもしもん」

広島新庄・下志音主将 俊足巧打のセンス塊/名前の読み方は「しもしもん」

2020年のセンバツ甲子園に出場する広島新庄のキャプテン・下志音(3年)。

名前の読み方は「しもしもん」と読む。ニックネームは「しおん」である。

センバツ屈指の好打者。秋は、打率.578を誇り3本塁打を誇る。

また、50m5.9秒と俊足な上、垂直跳びでは陸上選手でもトップクラスに入る約70cmと、抜群の運動神経とバネを持つ。

大会の躍動次第ではドラフト候補として、プロ野球界からの熱い視線を集めそうな逸材だ。



下志音(広島新庄)プロフィール・出身・経歴

読み方:しもしおん
誕生日:2002年8月7日
50mタイム:5.9秒
出身中学:岩国市立灘中学校
所属チーム:広島安佐ボーイズ
趣味:釣り
好きな野球選手:高橋周平
好きな球団:巨人
将来の夢:プロ野球選手
好きな食べ物:ラーメン
苦手な食べ物:なし
好きなタレント:吉岡里帆
ニックネーム:しおん
秋の打率:.578
秋の本塁打:3

▶︎センバツ注目選手100人リスト一覧
▶︎センバツ出場校メンバー一覧(出身など)

スポンサー リンク