【注目選手】創成館・白水巧 投手王国の中でエースナンバー/88人中25人が投手

創成館・白水巧 投手王国の中でエースナンバー/88人中25人が投手

センバツ甲子園2020に出場する創成館・白水巧(3年)は、野球部員の88人中25人が投手(春時点)という競争の中で、秋は背番号1を背負い、チームの躍進を支えた。

身長166センチと小柄な左腕は、秋の長崎県予選5試合に登板し無失点と好投。最速は130キロ台前半も、キレと安定感が持ち味である。

なお、創成館は継投が御家芸だ。県予選では6試合で延べ20人が登板し、九州地区大会も3試合すべてで継投した。



創成館・白水巧 プロフィール・出身・経歴

読み方:しろみずたくみ
誕生日:2002年7月6日
50mタイム:6.9秒
出身中学:うきは市立吉井
所属チーム:浮羽ボーイズ
趣味:映画鑑賞
好きな野球選手:今永昇太
好きな球団:ソフトバンク
将来の夢:野球関係の仕事
好きな食べ物:グラタン
苦手な食べ物:人参
好きなタレント:広瀬すず
ニックネーム:みーちゃん

スポンサー リンク