【不祥事】高川学園の野球部員、4人飲酒・2人喫煙で中国大会出場辞退

高川学園の野球部員、4人飲酒・2人喫煙で中国大会出場辞退

秋季山口大会で初優勝を果たした私立高川学園高校の野球部員4人が飲酒、うち2人が喫煙したことが10月16日わかった。この不祥事に伴い、秋季中国大会への出場辞退した。県高野連に報告した。

飲酒喫煙したのは、山口大会が終わった数日後の10月14日の午後8時半ごろ。

学校近くのコンビニで350ミリリットル入りの缶ビール5本などを購入。寮に戻って飲酒していたところを、通報で駆けつけた警察官に発見された。うち2人は喫煙も確認された。4人は15日付で停学処分に。

記者会見した渡辺篤夫校長らによると、4人は3年生2人、2年生と1年生がそれぞれ1人。

渡辺校長は「大会直前になぜこんなことをしたのか。非常に残念だ。関係者に深くおわびします」とコメントしている。

山口大会の上位3校は、中国大会出場校:高川学園、聖光、岩国商だった。これに伴う出場校の繰上げはなく、2校が中国大会へ出場する。

▷秋季中国大会の日程はこちら

スポンサー リンク