【今夜放送】嵐にしやがれに大阪桐蔭・吹奏楽部が登場|10月27日(土)放送

嵐にしやがれに大阪桐蔭・吹奏楽部が登場

<今夜9時>

大阪桐蔭の吹奏楽部が「嵐にしやがれ」に登場。「櫻井翔 in大阪桐蔭高校 甲子園春夏2連覇で有名になった吹奏楽部に…100曲以上のレパートリーをリクエストに応えてすぐさま演奏可能!今年の応援曲演奏に櫻井大興奮!」と番組表から。

以下、大阪桐蔭吹奏楽部の公式ツイッターから。

放送予定・日程

10月27日(土)午後9:00から

「スポンサーリンク」

大阪ではなぜ吹奏楽部が禁止されているか?

過去、朝日新聞の取材に対して、高野連はこう回答している。

大阪大会では30年以上、太鼓やトランペットなどの楽器を使った応援を禁止しています。理由は会場ごとに、周囲の環境が違うからです。

豊中、南港中央、花園は周囲に住宅街があり、楽器を使った応援は騒音の原因になります。シティ信金スタ(舞洲)など周囲への影響がなさそうな球場もありますが、全選手に同じ条件で試合をしてもらわなければ不公平になります。

楽器の音は聞こえませんが、打球音やグラウンドの選手の声が聞こえるのは、大阪大会ならではだと思います。声援と手拍子で、選手たちを精いっぱい応援してあげて下さいね。

スポンサー リンク