【年俸240万】中田惟斗(大阪桐蔭) 高校時代エピソード|契約金・背番号・出身【オリックスドラフト育成3位】

【年俸240万】中田惟斗(大阪桐蔭) 【オリックスドラフト育成3位】

オリックスからドラフト育成3位《2019》で入団した、中田惟斗(大阪桐蔭)を特集する。

2020年シーズンの年俸・契約金・背番号、および「高校時代のエピソード」は以下の通り。

ドラフト:オリックス育成3位
背番号:003
契約金:330万
年俸:240万



《高校時代のエピソード》

◉2019年の夏は、エース背番号を背負い、準々決勝・金光大阪戦で延長14回タイブレークの末、4x-3で敗れた。

◉和歌山・御坊ボーイズ出身。中学時代には、U15侍ジャパンにも選出された。

◉全国制覇を果たした2018年夏(=中川世代)は、北大阪大会で背番号19でベンチ入りするも、甲子園メンバーからは外れた。

《プロフィール/誕生日・出身ほか》

中田惟斗(なかた・ゆいと)
投打:右投右打
誕生日:2001年9月13日
球歴:御坊市御坊小・御坊市立御坊中・和歌山御坊ボーイズ

スポンサー リンク