【決勝戦・試合結果】大阪桐蔭 23-2 大阪学院大、甲子園出場決める!第100回記念大会

決勝戦は大阪桐蔭vs大阪学院大

第100回全国高校野球選手権記念北大阪大会

決勝 大阪桐蔭23―2大院大高

史上初となる2度目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭が、大阪学院大に先発全員安打&先発全員打点の26安打23得点で圧勝し、2年連続10度目の甲子園出場を決めた。23得点は大阪決勝最多。

ドラフト1位候補の藤原恭大外野手は、6回の右越え2ランを含む6安打6打点、根尾昂内野手(ともに3年)は3安打2打点だった。


「スポンサーリンク」

大阪桐蔭の夏の成績・戦歴

大阪学院大の夏の成績・戦歴

  • 準決勝 6-3 東海大仰星
  • 準々決勝 5-3 香里丘
  • 4回戦 6-3 関大北陽
  • 3回戦 5-0 港
  • 2回戦 16-0 西
  • 1回戦 10-9 箕面東


「スポンサーリンク」

大阪桐蔭の夏ベンチ入りメンバー

柿木蓮
小泉航平
石川瑞貴
山田健太
中川卓也
根尾昂
宮崎仁斗
藤原恭大
青地斗舞
10横川凱
11井阪太一
12飯田光希
13宮本涼太2年
14俵藤夏冴
15青木大地
16中野波来2年
17奥田一聖
18仲三河優太1年
19中田惟斗2年
20宮脇大地

スポンサー リンク