【ドラフト候補】東海大菅生 杉崎成、1年から4番打者/頭脳もトップクラス・父と兄は東邦出身

東海大菅生・杉崎成、名門で1年から4番/頭脳もトップクラス

西東京の名門・東海大菅生で、1年生から4番に座る男は「杉崎成」(3年)だ。

2019年8月下旬時点で「高校通算44本塁打」を誇るスラッガー。頭脳もチームトップクラスの秀才だという。

2002年10月9日生まれ。愛知県名古屋市出身。比良小1年から東海JBCで野球を始め、山田東中時代は愛知西シニアで全国選抜大会出場、ドラゴンズカップ準優勝。

父と兄は地元愛知の名門・東邦でプレーした。



47都道府県の試合日程・結果・特集ページ

▶︎高校球児の進路・進学先 2020年(更新中)
▶︎夏の甲子園2020年・日程スケジュール
東北大会 関東大会 北信越大会 東海大会
近畿大会 中国大会 四国大会 九州大会
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京 神奈川
長野 新潟 富山 石川 福井 静岡 愛知 岐阜 三重
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
岡山 鳥取 広島 島根 山口 香川 愛媛 徳島 高知
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

スポンサー リンク