【ドラフト候補】東海大相模・鵜沼魁斗 2年からU18高校日本代表選出/50m5.9秒の俊足

東海大相模・鵜沼魁斗 2年からU18高校日本代表選出/50m5.9秒の俊足

2020年のセンバツ甲子園に出場する東海大相模。その中にあって抜群の野球センスを持つのが、鵜沼魁斗(3年)だ。

2019年のU18高校日本代表メンバーに2年生ながら選出されるなど、将来が期待されるドラフト候補選手。

センバツ前時点での高校通算本塁打数は、27本。50m5.9秒という俊足を持つ。



鵜沼魁斗(東海大相模)プロフィール・出身・経歴

読み方:うぬまかいと
誕生日:2002年5月3日
50mタイム:5.9秒
出身中学:千葉市立生浜中学校
所属チーム:千葉西シニア
趣味:音楽鑑賞
好きな野球選手:糸井嘉男
好きな球団:日本ハム
将来の夢:プロ野球選手
好きな食べ物:ステーキ
苦手な食べ物:なし
好きなタレント:永野芽郁
ニックネーム:かいと

▶︎センバツ注目選手100人リスト一覧
▶︎センバツ出場校メンバー一覧(出身など)

スポンサー リンク