【新入団】ヤマハ野球部2019年度の新加入選手メンバー|高杯・野沢・網谷・古川

ヤマハ野球部2019年度の新加入選手メンバー

社会人野球の名門・ヤマハ野球部の2019年度新加入選手が2018年12月6日、発表された。

内定者4名は以下の通り。

高杯翼捕手(21)中部学院大
野沢洸内野手(22)横浜国大
網谷圭将内野手(21)千葉英和高出
古川澄也外野手(22)東北福祉大

高杯捕手はフットワークの良さや強肩が魅力で、今秋の明治神宮大会出場。

野沢内野手は右投左打の遊撃手で俊足と軽快な守備に定評。

網谷内野手は右の長距離砲。DeNAに2015年の育成ドラフト1位で指名され3年間プレーし、今年戦力外に

打席での勝負強さが光る古川外野手は、東北福祉大の主将として今春の全日本大学選手権優勝に導いた。高杯捕手と古川外野手は花咲徳栄高(埼玉)で同級生。

スポンサー リンク