【ドラフト】大阪桐蔭 横川凱、巨人が4位指名!190センチ長身左腕

大阪桐蔭 横川凱、巨人が4位指名!

▷ドラフト会議の指名結果速報(リンク)

大阪桐蔭 横川凱は、巨人にドラフト4位指名された。

根尾昂は、ヤクルト、巨人、日本ハム、中日の4球団が競合した末に、もっとも早く1位指名を明言していた根尾の地元・中日ドラゴンズが交渉権を獲得した。

藤原恭大は楽天、阪神、ロッテの3球団の競合の末、指名を公表していたロッテが交渉権を獲得。柿木蓮投手(大阪桐蔭)を日本ハムがドラフト5位で指名された。

【巨人 入団選手の背番号】
1位 高橋優貴投手 12
2位 増田陸内野手 61
3位 直江大輔投手 54
4位 横川凱投手 62
5位 松井義弥内野手 65
6位 戸郷翔征投手 68
育成1位 山下航汰外野手 009
育成2位 平井快青投手 012
育成3位 沼田翔平投手 016
育成4位 黒田響生内野手 021

「スポンサーリンク」

契約金4000万円、年俸500万円で仮契約

巨人からドラフト4位で指名された大阪桐蔭・横川凱が11月15日、契約金4000万円、年俸500万円で仮契約した。背番号は「62」に決定。

仮契約をした横川のコメント

「自分含めて4人(大阪桐蔭・根尾、藤原、柿木)がプロ野球にいけることは、本当にすごいことだと思います。…3人は高校の侍ジャパンにも選ばれて(自分が)一人だけ選ばれてないという悔しさもある。プロの世界ではその悔しさを持ちながら他の3人に負けないような活躍をしたい。… 多くの人たちに夢を与えられる選手、憧れられる選手になるというのが、自分の描いている選手像です」

とコメントした。

「スポンサーリンク」

大阪桐蔭の西谷監督が激励

横川について

「大柄な選手ですと不器用な選手が多いですけど非常に器用な選手。フィールディングも投げる方も柔らかいですし、これから本当にまだまだ伸びていくと思う」と期待をかけた。

根尾昂の攻略法について

根尾とは紅白戦で対戦し

「(勝敗は)半々くらいです。三振も取ったし、ホームランも打たれた。遠くへ飛ばす力がすごい。こう投げれば抑えられるのは分かっている。向こうも分かっているでしょうけど(笑)。今は言えません」

とコメントした。

▷ドラフト注目選手の年俸・契約金一覧

巨人からドラフト指名を受けた横川

「ドラフト当日はほっとした気持ちだったけど、今はほっとしている場合じゃないと思っている。実力はまだまだなので、しっかりと練習をしないといけない。しっかりと体づくりをして早く1軍で活躍できるようにしたい」とコメント。

原監督の印象については「小中学生のときにテレビでプロ野球をよく見ていた。原監督のジャイアンツは強いチーム。テレビの中の人だし、雲の上の存在です」と話した。

小学時代に阪神ファンの父親に甲子園での巨人戦の観戦に連れて行ってもらった思い出を披露。「早く、あそこで投げられるようになりたい」と誓った。

<巨人>ドラフト結果一覧
◆支配下
1位 高橋 優貴(八戸学院大)投手
2位 増田 陸(明秀日立高)内野手
3位 直江 大輔(松商学園高)投手
4位 横川 凱(大阪桐蔭高)投手
5位 松井 義弥(折尾愛真高)内野手
6位 戸郷 翔征(聖心ウルスラ高)投手
以降 選択終了
◆育成
1位 山下 航汰(健大高崎高)内野手
2位 平井 快晴(岐阜第一高)投手
3位 沼田 翔平(旭川大高)投手
4位 黒田 響生(敦賀気比高)内野手

「スポンサーリンク」

大阪桐蔭の横川、巨人から4位指名

巨人からドラフト4位指名された大阪桐蔭の横川。

身長190センチの長身から投げ込む角度のある直球を武器にする左腕は、

「同じ左の杉内さんに憧れているので、ああいう選手になりたい。いずれは日本を代表する投手になりたいです」

とコメント。

根尾、藤原、柿木はいずれもU18日本代表に選出されたが、横川のみ日の丸を背負っていない。

「3人への思いは強かった。高校3年間は自分が下で悔しさがあった。その悔しさをプロで一番になって果たしたい」。

「スポンサーリンク」

よこがわかい・190センチ長身左腕

名前は「横川凱(よこがわかい)」と読む。中学生時代は”右の根尾、左の横川”とも呼ばれていた横川。

右腕の柿木の控えだったが、190センチの長身から投げ下ろす最速144キロ左腕として活躍した。

ドラフト会議に向けては、中日の米村チーフスカウトが「今年はドラフト候補の左腕が少ない中で、潜在能力の高さが際立つ」と高く評価している。

「スポンサーリンク」

横川凱のプロフィール・出身など

  • よこがわ・かい
  • 2000年8月30日、滋賀・米原市生まれ
  • 柏原小2年から野球を始め、大東中時代は「湖北ボーイズ」
  • ボーイズリーグ選抜「NOMO JAPAN」入り
  • 大阪桐蔭で1年秋からベンチ入り
  • 甲子園では17年春、18年春夏の計4試合登板
  • 190センチ、85キロ
  • 左投左打

スポンサー リンク