【オリックス】春季キャンプ2019の中継は「JSPORTS」が放送|試合日程予定一覧

オリックス 春季キャンプ2019 宮崎

オリックスは2019年春季キャンプを宮崎県で開始する。2月1日(金)から、1軍は宮崎市清武総合運動公園(SOKKENスタジアム)で、2軍は宮崎市清武総合運動公園(清武第二野球場)で実施予定だ。

春季キャンプは、「JSPORTS」が2月1日(金)から連日生中継する。また、PC・スマホ・タブレットで視聴できる動画配信サービスの「J SPORTSオンデマンド」でもLIVE配信される。

初日の2月1日(金)は午前9時30分から午後2時まで。その後は、連日午前11時から3時間以上を生中継する予定となっている。

<オリックスのライブ見どころ>
注目は山本由伸や宗佑磨をはじめとしたU-23世代。また、新エースとしての期待がかかる山岡泰輔が若き柱としてチームを引っ張る姿にも注目だ。選手インタビュー企画は「オリセツ(オリックス+トリセツ)」と題し、“こだわり”などをテーマに選手の魅力に迫る。

また、参考まで2018年はスポナビライブが全日程を、パリーグTVが定期的に中継を実施していた。

▷(参考1)2019年の中継日程など
▷(参考2)2018年の中継日程など

「スポンサーリンク」

オリックスキャンプの注目ポイント

長くチームを支えた金子、西が抜けた先発投手陣の整備が課題。先発復帰の意思を示した山本、榊原、山崎颯の20歳トリオや新外国人のエップラーらにチャンスがある。昨季7勝の山岡、同6勝の田嶋を含め、西村監督は「先発ができる投手をどんどん試していかないと。誰が最終的に勝ち残るか」と競争をあおる。

昨季はチーム防御率が12球団トップだった一方で打率は11位。ベストナインに選ばれた吉田正のほか、T-岡田、マレーロらの奮起が必要だ。

現役時代に4度、盗塁王のタイトルを獲得した指揮官は盗塁への意識向上にも期待を込める。「打つだけの勝負では苦しい。(塁に)出て、足を使い、バッテリーを揺さぶっていく」。機動力を高め、4年続いたBクラスからの脱却を図る。

→主な新戦力 荒西祐大投手(ホンダ熊本)竹安大知投手(阪神)エップラー投手(パイレーツ3A)頓宮裕真内野手(亜大)


オリックス 春季キャンプ

【1軍メンバー】
(投手)松葉、山岡、吉田一、荒西、増井、岸田、近藤、竹安、東明、アルバース、富山、K―鈴木、ディクソン、比嘉、小林、エップラー、山本、沢田、黒木、山田、榊原、山崎颯
(捕手)高城、伏見、若月
(内野手)白崎、安達、福田、西野、大城、マレーロ、メネセス、山足
(外野手)西浦、宗、後藤、ロメロ、吉田正、小田、T―岡田、武田

【2軍メンバー】
(投手)山崎福、田嶋、海田、斉藤、金田、左沢、青山、吉田凌、鈴木優、岩本、張、本田、塚原、神戸、漆原、東
(捕手)飯田、山崎勝、稲富、フェリペ
(内野手)太田、小島、鈴木昂、頓宮、岡崎、宜保、広沢、中川、比屋根
(外野手)宮崎、西村、根本、佐野、杉本

一軍
日程 2月1日(金)~3月3日(日)
休日 6日(水)12日(火)18日(月)22日(金)3月1日(金)
場所 宮崎市清武総合運動公園(SOKKENスタジアム)

二軍
日程 2月1日(金)~2月28日(木)
休日 6日(水)12日(火)18日(月)22日(金)
場所 宮崎市清武総合運動公園(清武第二野球場)

「スポンサーリンク」

オープン戦 沖縄 宮崎キャンプ

2/23(土)
中日 – DeNA 北谷 13:00
ヤクルト – 阪神 浦添 13:00
巨人 – 楽天 那覇 13:00

2/24(日)
ソフトバンク – オリックス 宮崎アイビー 13:00
DeNA – 広島 宜野湾 13:00
中日 – 阪神 北谷 13:00
ヤクルト – 楽天 浦添 13:00
巨人 – 日本ハム 那覇 13:00

「スポンサーリンク」

球春みやざきベースボールゲームズ|試合予定

2019年の「球春みやざきベースボールゲームズ」の入場料は全試合「無料」となる。

2月26日(火)
ソフトバンクvs楽天 アイビー 13時
オリックスvsロッテ SOKKEN 13時
西武vsベアーズ サンマリン 13時

2月27日(水)
ソフトバンクvs西武 アイビー 13時
オリックスvsベアーズ SOKKEN 13時
楽天vsロッテ サンマリン 13時

2月28日(木)
ソフトバンクvsロッテ アイビー 12時30分
オリックスvs西武 SOKKEN 13時
楽天vsベアーズ サンマリン 13時

3月2日(土)
オリックスvs楽天 SOKKEN 13時

3月3日(日)
オリックスvs楽天 SOKKEN 12時30分

→ 楽天トラベルでツアーを検索
→12球団キャンプ情報一覧

スポンサー リンク