【引退試合】中日ドラゴンズ 吉見一起 11月6日(金)ヤクルト戦/金光大阪高校出身

中日ドラゴンズ 吉見一起 2020年シーズンで現役引退

※引退試合日程=11月6日(金)ヤクルト戦@名古屋ドーム

中日ドラゴンズの吉見一起投手(36歳)が、2020年シーズン限りで現役引退へ。11月1日、各スポーツ紙が伝えた。

本拠地最終戦となる11月6日(金)vsヤクルト戦=ナゴヤドームで引退登板が行われる見通し。※正式発表後に詳細記載

球団側は来季も選手として契約するつもりだった模様が、本人の意思を尊重した形。15年間の現役生活に別れを告げる。

3年目の2008年から5年連続2桁勝利。11年には最多勝、最優秀防御率、最高勝率の投手3冠に輝き、球団初のリーグ連覇に貢献した。2020年の推定年俸は9000万円。

吉見一起(よしみ・かずき)プロフィール

1984(昭和59)年9月19日生まれ、大阪府吹田市出身。182センチ、90キロ、右投げ右打ち。金光大阪高校からからトヨタ自動車を経て、2006年に中日ドラゴンズへ入団。最多勝2度、最優秀防御率、最高勝率、ベストナインに各1度輝いた。通算222試合で90勝56敗、防御率2.94。

→2020年 戦力外通告等等の最新状況(更新中)

スポンサー リンク