【更新】プロ野球2019 戦力外通告/自由契約/引退/退団/監督コーチ人事一覧<今後の去就>

プロ野球 戦力外通告・現役引退・退団

▷野球に関する人気商品 Amazon 楽天 
▷ホテルは早めの予約(楽天トラベル)

2019年-2020年シーズンにおける現役引退・退団選手、戦力外通告を受けた選手(トライアウト後の動向・結果)、監督・コーチの去就などについて、お知らせ(時系列)

【プロ野球2020ニュース】
契約更改・年俸2020
春季キャンプ2020
2020シーズン試合日程
2020シーズンオープン戦日程
トライアウト結果・戦力外動向
新外国人選手など獲得選手一覧



(更新中)戦力外通告・現役引退・退団・監督コーチ人事など

12月12日

◉今季限りで日本ハムを戦力外になった立田将太投手(23)が、社会人野球のJR北海道クラブ入りへ。トライアウトに参加。

◉西武から戦力外通告を受けた小石博孝投手(32)が、今季限りで引退へ。

◉阪神が、ロベルト・スアレス投手(28=前ソフトバンク)の獲得が決定的に。スアレスは16年からソフトバンクでプレーし同年は救援投手として58試合に登板。今季は先発で6試合登板するなど実働3年で78試合に登板。

12月10日

◉オリックスが、米大リーグ通算282本塁打でダイヤモンドバックスのアダム・ジョーンズ外野手(34)と契約合意。 ダイヤモンドバックス移籍1年目の今季は137試合で打率2割6分、11年連続の2桁となる16本塁打、67打点をマーク。08年に移籍したオリオールズでオールスター戦に5度選出されるなど球団の顔として活躍。

◉阪神は、ジェフリー・マルテ内野手と来季の選手契約を結んだことを発表。



12月7日

◉ロッテ・島孝明投手(21)が現役を引退すると発表。島は育成での契約を打診されていたが、今後、大学への進学希望。

12月6日

◉中日は、新外国人選手・ルイス・ゴンサレス投手(27)、モイセ・シエラ外野手(31)の獲得を発表。ゴンサレスは、ドミニカ共和国出身の左投げ投手。シエラは、ドミニカ共和国出身の外野手。シエラとは育成選手として契約する。また、ソイロ・アルモンテ外野手(30)とも来季の契約も合わせて発表。

◉巨人は、新助っ人としてアンヘル・サンチェス投手(30)=前韓国・SK=と基本合意。最速156キロの本格派右腕。



12月5日

◉西武は、来季の新助っ人として前マリナーズ傘下のショーン・ノリン投手、前ブルワーズのコーリー・スパンジェンバーグ内野手と来季の選手契約に合意したと発表。ショーン・ノリンは、メジャー通算8試合に登板している29歳の左腕。コーリー・スパンジェンバーグ内野手は、メジャー通算419試合出場を誇る。

◉西武は、今季で複数年契約が満了となっていたエルネスト・メヒア内野手との来季の選手契約に合意したと発表。

◉西武は、前阪神の森越祐人内野手(31)を獲得したと発表。森越は名城大から10年ドラフト4位で中日入り。14年オフに戦力外、トライアウトを経て15年に阪神入り。今季のトライアウトにも参加。

◉日本ハムは、今季巨人でプレーしたクリスチャン・ビヤヌエバ内野手(28)と契約合意に達したと発表。ビヤヌエバはメキシコ出身で2018年は米大リーグ・パドレスで、20本塁打を記録した。今季は73試合に出場し、8本塁打、打率2割2分3厘。

◉ヤクルトは前オリオールズのガブリエル・イノーア投手(26)=188センチ・93キロ、右投右打=と契約に合意したと発表。1年契約で年俸は6000万円。

12月4日

◉ロッテは、ジェイ・ジャクソン投手の獲得を発表。16年から広島で3年間プレー。広島での3年間は通算175試合に登板して、10勝8敗2セーブ、92ホールド、防御率2.10。今季はメジャーリーグのブルワーズでプレーし、28試合に登板して、1勝0敗、防御率4.45。

◉巨人は、田中豊樹投手(前:日本ハム)、八百板卓丸外野手(前:楽天)と育成選手契約を結んだと発表。背番号は、田中豊が018、八百板が009。



12月3日

◉巨人は、今季まで中日で国際渉外担当を務めていた友利結氏(52)と、来季からの編成本部海外スカウトとして正式に契約を結んだと発表。

◉西武は、中日を退団し自由契約となっていた松坂大輔投手(39)と契約合意したと発表。

◉野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの栃木は、オリックスを今季限りで自由契約となった成瀬善久投手(34)が選手兼投手コーチとして入団すると発表。

◉「琉球ブルーオーシャンズ」は日本ハムを戦力外となった岸里亮佑外野手の入団が決定したと発表。

◉巨人、米大リーグ・元ホワイトソックスのチアゴ・ビエイラ投手(26)と合意した発表。背番号は49。ブラジル・サンパウロ出身で188センチ、95キロの体格から投げ込む最速167キロ、平均157キロの速球が持ち味。同年オフにホワイトソックスへ移籍。

◉楽天は、ジャバリ・ブラッシュ外野手、アラン・ブセニッツ投手、宋家豪投手と来季の契約を更新したと発表。年俸はブラッシュが2000万円増の1億4000万円プラス出来高払い、ブセニッツは2000万円増の9000万円プラス出来高払い、宋が3000万円増の4500万円でいずれも1年契約(金額は推定)。

12月2日

◉巨人は、米大リーグ・ブルワーズ傘下2Aでプレーしていたナティーノ・ディプラン投手(25)、同・ツインズ傘下1Aでプレーしていたエスタミー・ウレーニャ内野手(20)の2人と来季の育成選手契約を結ぶことで合意したと発表。

◉ロッテは、レオネス・マーティン外野手(31)の来季残留が決定したと発表。単年契約で1億6000万円(推定)。

◉オリックスは、山崎颯一郎投手と育成選手契約を結んだことを発表。背番号は「135」。今オフに一度、戦力外通告を受けていた。



12月1日

◉広島カープは、新外国人テイラー・スコット投手(27)と選手契約が合意に達したと発表。契約金17万5000ドル(約1900万円)、年俸52万5000ドル(約5700万円)。19年に米大リーグ・マイナー通算248試合に登板し、40勝36敗、防御率3・86の成績。

11月30日

◉ロッテは、次の4選手と来季契約を結ばないと発表。ジョシュ・レイビン、ブランドン・マン、マイク・ボルシンガー、ケニス・バルガスの4選手。



11月29日

◉沖縄初のプロ野球チーム「琉球ブルーオーシャンズ」は、DeNAを戦力外となっていた松尾大河内野手の獲得を発表。

◉ヤクルトを戦力外となった山川晃司が、独立リーグ「ルートインBCリーグ」の富山GRNサンダーバーズへ入団へ。

◉ヤクルトから戦力外通告を受け、合同トライアウトを受験していた屋宜照悟投手(30)が現役引退し、来季から阪神の打撃投手に。

◉ソフトバンクは、R.バンデンハーク投手との選手契約に合意したと発表。

11月28日

◉オリックスは、今季限りで戦力外通告を受けていた岡崎大輔内野手(21)と育成契約を結んだことを発表。背番号は「120」

◉ソフトバンクは、アリエル・ミランダ、ロベルト・スアレスの2名と来季の契約を結ばないと発表。



11月27日

◉阪神がジャスティン・ボーア内野手(31)=前エンゼルス=と基本合意。12月発表見込み。ボーアは193センチ、122キロの巨漢で、メジャー通算92本塁打の左打ち一塁手。

◉中日を戦力外となった近藤弘基外野手(26)が現役引退を表明。

◉今季限りでヤクルトを戦力外となっていた村中恭兵投手が、ニュージーランド(NZ)に本拠地を置くオークランド・トゥアタラに所属し、現役を続行。ウインター・リーグに参加予定。

◉沖縄初のプロ野球チーム「琉球ブルーオーシャンズ」は、ヤクルトを戦力外となっていた沼田拓巳投手の加入が決まったことを発表。

◉西武は、今季限りで戦力外となった金子一輝内野手(24)が現役を引退し、1月から小中学生がプレーするライオンズアカデミーのコーチに就任すると発表。



11月26日

◉楽天は、米大リーグのパドレスを自由契約となっていた牧田和久投手(35)と入団基本合意したことを発表。

◉ソフトバンクからFA権の行使を宣言していた福田秀平選手が、自身のオフィシャル後援会のホームページで「2020シーズンから千葉ロッテマリーンズでプレーすることを決めました」と発表。

◉巨人は、ルビー・デラロサ投手、CC・メルセデス投手と来季の契約を結ぶことで合意したと発表。

◉沖縄初のプロ野球チーム「琉球ブルーオーシャンズ」は、西武から戦力外通告を受けていた松本直晃投手の加入が決まったと発表。

◉ロッテは、10月1日に戦力外通告した大嶺祐太投手(31)、高浜卓也内野手(30)を育成選手として再契約と発表。

◉日本ハムは、米大リーグ・タイガースのドリュー・バーヘイゲン投手(29)と来季契約に合意したと発表。

◉戦力外通告を受け、合同トライアウトを受験していたソフトバンク岡本健が現役引退へ。



11月25日

◉沖縄初のプロ野球球団の琉球ブルーオーシャンズ、今オフ中日を戦力外となった杉山翔大捕手(28)の入団を発表。

◉DeNAは、中後悠平投手(30)が2019年シーズン限りでの現役引退を表明したことを発表。

◉楽天からFA宣言した美馬学投手(33)がロッテへの移籍が決定。



11月24日

◉楽天は、今季限りでの現役引退を発表した戸村健次投手と西宮悠介投手が、来季から打撃投手として球団に残ると発表。また、千葉耕太投手の現役引退し、来季からイーグルスアカデミーのコーチに就任する。スカウト部・福田功氏の引退を発表。

11月23日

◉元阪神で、オリックスから戦力外通告を受けた岩本輝投手(27)が、自身のインスタグラムで現役引退を発表。

◉中日が2020年のコーチングスタッフを発表。
【1軍】
監督 与田剛
ヘッドコーチ 伊東勤
巡回打撃コーチ アロンゾ・パウエル
打撃コーチ 村上隆行
打撃コーチ 栗原健太
投手コーチ 阿波野秀幸
投手コーチ 赤堀元之
バッテリーコーチ 中村武志
内野守備走塁コーチ 荒木雅博
外野守備走塁コーチ 英智
コンディショニングコーチ 三木安司
コンディショニングコーチ 塚本洋

【2軍】
監督 仁村徹
野手総合コーチ 立石充男
打撃コーチ 波留敏夫
投手コーチ 門倉健
投手コーチ 小笠原孝
投手コーチ 浅尾拓也
バッテリーコーチ 武山真吾
内野守備走塁コーチ 渡邉博幸
外野守備走塁コーチ 工藤隆人
コンディショニングコーチ 水野裕都
コンディショニングコーチ 宮前岳巳



11月22日

◉楽天は、戸村健次投手(32)と西宮悠介投手(28)が今季限りで現役を引退すると発表。ファン感謝祭で引退セレモニーを行う。

◉今季限りで戦力外となり、現役引退を決断した元ソフトバンクの島袋洋奨投手が、アームサポーターなどを作る「CERAMIC POWER GEAR」を運営する「株式会社アスリートビジョン」に入社。

◉ヤクルトが、ソフトバンクで育成3年目を終えた長谷川宙輝(ひろき)投手(21)を支配下契約で獲得。

◉ロッテで今季まで2年間プレーしたマイク・ボルシンガー投手(31)が退団へ。

◉オリックスのステフェン・ロメロ外野手(31)が今季限りで退団へ。



11月21日

◉中日から戦力外通告を受け、自由契約となっていた亀澤恭平内野手が、沖縄初のプロ野球チーム「琉球ブルーオーシャンズ」に入団することが決定。

11月20日

◉巨人は、MLB(米大リーグ)ナショナルズからFAとなっていたヘラルド・パーラ外野手(32)と来季の契約を結ぶことで合意したと発表。

◉DeNAは、ジョフレック・ディアス選手・フランディー・デラロサ選手・R.コルデロ選手の3選手と、2020年シーズンにおいて育成選手契約を結ぶと発表。

◉巨人がトライアウトから元楽天の卓丸外野手(22)を獲得候補にリストアップへ。

◉DeNAから戦力外通告となった綾部翔投手(22)が、来季は国内海外を含めどのチームにも所属する意志がないことを明らかに。



11月19日

◉楽天は、戦力外となっていた森雄大投手、池田隆英投手、福山博之投手と育成契約を結んだことを発表。

◉オリックスを戦力外となり、DeNAに復帰する高城俊人捕手(26)が入団会見。年俸1200万円。背番号は36。

◉日本ハムは、今季限りで戦力外通告とした高濱祐仁内野手と高山優希投手と育成契約を結んだことを発表。

◉阪神は19日、2020年シーズンに臨むコーチングスタッフを発表。
<一軍>
監督 88 矢野燿大
ヘッドコーチ 81 清水雅治
投手コーチ 85 福原 忍、73 金村 暁
バッテリーコーチ 89 藤井彰人
打撃コーチ 99 井上一樹、83 新井良太
内野守備走塁コーチ
71 久慈照嘉、74 藤本敦士
外野守備走塁コーチ 96 筒井 壮

<二軍>
監督 78 平田勝男
チーフコーチ 70 高代延博
投手コーチ 90 香田勲男、72 高橋 建
バッテリーコーチ 82 山田勝彦
打撃コーチ 80 北川博敏
打撃兼分析担当コーチ 84 日高 剛
内野守備走塁コーチ 76 平野恵一
外野守備走塁コーチ 87 中村 豊
育成コーチ 86 安藤優也



11月18日

◉楽天は、ロッテから国内FA宣言した鈴木大地内野手(30)の獲得を発表。

◉巨人・山口俊投手が、ポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指すこと表明。

◉巨人が、日本ハムを戦力外になった田中豊樹投手(25)を獲得へ。育成選手として契約を結ぶ見込み。

◉DeNAは、ソト内野手(30)、ロペス内野手(35)、エスコバー投手(27)、パットン投手(31)の外国人4選手と来季の契約を結ぶと発表。



11月15日

◉ヤクルトは、嶋基宏選手の獲得に関して、基本的合意に至ったと発表。

◉DeNAは、タイラー・オースティン選手と来季の選手契約を結ぶことで合意したと発表。

◉DeNAは、筒香嘉智外野手(27)が米大リーグに移籍するためにポスティングシステムの申請手続きを日本野球機構(NPB)に行ったと発表。

11月14日

◉ロッテは、楽天を戦力外になった西巻賢二内野手の入団が決まったと発表。



11月13日

◉阪神は、牧丈一郎選手との育成契約を行ったと発表。新たな背番号は「126」となる。

◉ヤクルトは、今野龍太投手(元東北楽天ゴールデンイーグルス)を獲得と発表。

◉DeNAは、田中健二朗選手と2020年シーズンの支配下選手契約を結ばず、育成選手契約を結んだと発表。

◉DeNAは、髙城俊人選手(元オリックス・バファローズ)と、2020年シーズンの選手契約を結ぶことで合意したと発表。

◉西武は、デュアンテ・ヒース投手について、ウエーバー公示の手続きを行ったことを発表。

◉巨人の大塚球団副代表兼編成担当は、12球団合同トライアウトから育成契約で2選手の獲得を視野に入れていることを明かす。

◉ロッテが、楽天を戦力外となった西巻賢二内野手(20)の入団テストを行うと発表。13日から3日間、鴨川で行われている秋季キャンプ内で行う。

11月12日

◉広島カープは、大盛穂育成選手と来シーズンの支配下選手契約を締結したと発表。



11月9日

◉中日を退団した松坂大輔投手(39)の西武への移籍が決定的に。球団は背番号16を用意し、12日に行われる12球団合同トライアウト後に正式にオファーを出す。

◉DeNAは、インディアンス傘下3Aコロンバスのマイケル・ピープルズ投手と、選手契約が合意に達したと発表。身長196センチピープルズは、米テキサス州出身の28歳。メジャー経験はないがマイナーで実績を積み、今季は3Aコロンバスで25試合に登板し、144回2/3を消化し10勝6敗、防御率3.98の成績。

◉ソフトバンクが来季のコーチングスタッフを発表。今シーズン楽天の監督を務めた平石洋介氏が、一軍打撃兼野手総合コーチに就任する。
【一軍】
監督:工藤公康
ヘッドコーチ:森浩之
投手コーチ:森山良二
投手コーチ:高村祐
投手コーチ:佐久本昌広
打撃コーチ:立花義家
打撃兼野手総合コーチ:平石洋介
内野守備走塁コーチ:本多雄一
外野守備走塁コーチ:村松有人
バッテリーコーチ:吉鶴憲治

【二軍】
監督:小川一夫
ファーム投手統括コーチ:倉野信次
投手コーチ:久保康生
投手コーチ:田之上慶三郎
打撃コーチ:新井宏昌
打撃コーチ:大道典良
内野守備走塁コーチ:松山秀明
外野守備走塁コーチ:井出竜也
バッテリーコーチ:的山哲也

【三軍】
監督:藤本博史
投手コーチ:若田部健一
打撃コーチ:吉本亮
内野守備走塁コーチ:笹川隆
打撃兼外野守備走塁コーチ:関川浩一
バッテリーコーチ:加藤領健
リハビリ担当コーチ:斉藤学



11月8日

◉巨人は、来季からの巡回打撃コーチとして巨人軍OBの山崎章弘氏(58)が就任することを発表。

◉巨人は、ゲレーロ外野手と来季の契約を結ばず。大塚淳弘球団副代表が言及。デラロサ投手、メルセデス投手は残留させる方針で、さらに新外国人選手として先発と抑え投手、左の長距離打者の獲得を目指すとし「最低3人ですね」とコメント。



11月6日(水)

◉横浜DeNAは、来季、田中浩康氏とコーチ契約を結ぶと発表。背番号は「97」、コーチポジションは「ファーム内野守備走塁コーチ」となる。

11月4日(月)

◉ソフトバンクは、今季限りで楽天の投手コーチを退任した森山良二氏の1軍投手コーチ就任を発表。

11月2日(土)

◉ロッテ・レアードとの来季契約が合意に達したと発表。

◉中日・打撃コーチとして栗原健太氏と契約したと発表。



11月1日(金)

◉オリックス、戦力外の鈴木昂平内野手が来季から野手コーチ補佐に就任すると発表。

◉DeNAは西森将司捕手(31)が現役を引退すると発表。 

◉ロッテは来季のコーチングスタッフを発表。
<一軍>
監督:井口資仁
ヘッド兼内野守備コーチ:鳥越裕介
投手コーチ:吉井理人
投手コーチ:川越英隆
バッテリーコーチ:清水将海
打撃コーチ:河野亮
走塁コーチ兼打撃コーチ補佐兼外野守備コーチ補佐:伊志嶺翔大
外野守備・走塁コーチ:大塚明
戦略コーチ兼バッテリーコーチ補佐:的場直樹
コンディショニングディレクター兼育成統括:楠貴彦
トレーニングコーチ:菊地大祐

<二軍>
監督:今岡真訪
ヘッド兼打撃コーチ:福浦和也
投手コーチ:小野晋吾
投手コーチ:大隣憲司
バッテリーコーチ:金澤岳
打撃コーチ:堀幸一
内野守備・走塁コーチ:根元俊一
外野守備・走塁コーチ:諸積兼司
育成コーチ兼走塁コーチ:小坂誠
トレーニングコーチ:根本淳平



10月31日(木)

◉阪神は、掛布雅之オーナー付シニア・エグゼクティブ・アドバイザー(64)が、契約満了により同日付で退団すると発表。2017年11月から同職。

◉日本ハムは、育成の森本龍弥内野手(25)の退団が決まったと発表。

10月30日(水)

◉DeNAは、エディソン・バリオス投手と来季契約を結ばないことを発表。

◉中日は、仁村徹二軍監督、渡邉博幸内野守備走塁コーチ、武山真吾バッテリーコーチと契約を結んだと発表。

◉ロッテ・阿部和成投手が、今季限りで現役を引退。今後は2軍チームスタッフ(2軍サブマネージャー)となると発表。

◉ヤクルトが、来季の新戦力として、アルシデス・エスコバー選手(シャーロット・ナイツ)との契約締結を発表。

◉ソフトバンクが来季のコーチングスタッフを発表。
監督 工藤 公康 81
ヘッドコーチ 森 浩之 86
投手コーチ 髙村 祐 98
投手コーチ 佐久本 昌広 91
打撃コーチ 立花 義家 83
内野守備走塁コーチ 本多 雄一 80
外野守備走塁コーチ 村松 有人 93
バッテリーコーチ 吉鶴 憲治 95



10月29日(火)

◉巨人が来季のコーチングスタッフを発表。
【1軍】
監督 原辰徳 83
ヘッドコーチ 元木大介 77
作戦コーチ 吉村禎章 87
野手総合コーチ 後藤孝志 88
野手総合コーチ 石井琢朗 89
投手チーフコーチ 宮本和知 81
投手コーチ 三沢興一 73
内野守備走塁コーチ 古城茂幸 86
バッテリーコーチ 相川亮二 79
ブルペンコーチ 村田善則 98
トレーニングコーチ ジョン・ターニー
トレーニングコーチ 穴吹育大

【2軍】
2軍監督 阿部慎之助 80
野手総合コーチ 村田修一 75
投手コーチ 杉内俊哉 85
投手コーチ 木佐貫洋 78
内野守備走塁コーチ 片岡治大 70
外野守備走塁コーチ 松本哲也 84
バッテリーコーチ 実松一成 82
トレーニングコーチ 白水直樹

【3軍】
3軍監督 井上真二 72
総合コーチ 二岡智宏 76
野手総合コーチ 金城龍彦 74
投手コーチ 山口鉄也 91
投手コーチ 会田有志 92
内野守備走塁コーチ 藤村大介 96
バッテリーコーチ 加藤健 90
トレーニングコーチ 石森卓

【巡回】
巡回投手コーチ 水野雄仁 71

◉DeNAの筒香嘉智外野手(27)、今オフにポスティングシステムを利用してメジャー挑戦を目指すことを正式表明。

◉楽天は、栗原健太2軍打撃コーチがコーチ契約満了に伴い、退団すると発表。

◉<楽天・新体制>楽天が、来季コーチングスタッフを発表。
1軍
監督:三木肇 88
作戦コーチ:野村克則 73
打撃コーチ:金森栄治 81
打撃コーチ;鉄平 96
打撃コーチ(選手兼任):渡辺直人 26
投手チーフコーチ:伊藤智仁 84
投手コーチ:小山伸一郎 75
バッテリー兼守備戦略コーチ:光山英和 90
内野守備走塁コーチ:塩川達也 86
外野守備走塁コーチ;笘篠誠治 79

2軍
監督:奈良原浩 95
打撃コーチ:垣内哲也 94
打撃コーチ:後藤武敏 93
投手コーチ:石井貴 80
投手コーチ:館山昌平 92
バッテリーコーチ:星孝典 82
内野守備バントコーチ:酒井忠晴 87
外野守備走塁コーチ:牧田明久 85
育成総合コーチ:真喜志康永 74
育成コーチ:今江敏晃 98
育成コーチ:永井怜 83

◉<広島カープ・新体制>広島カープが来季のコーチングスタッフを発表
<1軍>
監督:88 佐々岡真司
ヘッド:71 高信二
外野守走:75 広瀬純
内野守走:80 山田和利
打撃:83 朝山東洋、91 迎祐一郎
投手:87 沢崎俊和、82 横山竜士
バッテリー:76 倉義和

<2軍>
監督:89 水本勝己
外野守走:93 赤松真人
内野守走:90 玉木朋孝
打撃:72 東出輝裕、92 森笠繁
投手:74 永川勝浩、86 菊地原毅
バッテリー:84 植田幸弘
<3軍>
統括:78 畝龍実
投手育成強化:73 小林幹英

◉<ベイスターズ・新体制>横浜DeNAベイスターズが来季のコーチングスタッフを発表。
1軍
監督 80:アレックス・ラミレス
ヘッドコーチ 83:青山道雄
チーフ打撃コーチ 76:田代富雄
打撃コーチ 77:坪井智哉
投手コーチ 73:木塚敦志
投手コーチ 72:川村丈夫
内野守備走塁コーチ 88:永池恭男
外野守備走塁コーチ 75:上田佳範
バッテリーコーチ 89:藤田和男

2軍
ファーム監督 18:三浦大輔
ファーム総合コーチ 82:万永貴司
打撃コーチ 90:大村巌
打撃コーチ 84:嶋村一輝
打撃コーチ 70:下園辰哉
投手コーチ 78:大家友和
投手コーチ 86:牛田成樹
内野守備走塁コーチ 85:柳田殖生
外野守備走塁コーチ 71:小池正晃
バッテリーコーチ 74:鶴岡一成
バッテリーコーチ 79:新沼慎二

◉<ヤクルト・新体制>ヤクルトが来季のコーチングスタッフを発表
【1軍】
監督:高津臣吾 99
ヘッド:宮出隆自 76
投手:斎藤隆 77
投手:石井弘寿 98
打撃:杉村繁 74
打撃:松元ユウイチ 82
内野守備走塁:森岡良介 75
外野守備走塁:河田雄祐 71
バッテリー:衣川篤史 83
【2軍】
監督:池山隆寛 88
チーフ:福地寿樹 73
投手:小野寺力 72
投手:松岡健一 84
打撃:大松尚逸 78
打撃:畠山和洋 85
内野守備走塁:土橋勝征 95
外野守備走塁:緒方耕一 80
バッテリー:福川将和



10月28日(月)

◉ヤクルト・スコット・マクガフ投手(29)、アルバート・スアレス投手(30)の残留が決定。

◉広島カープは、今季限りで現役を引退した永川勝浩氏と赤松真人氏と来季のコーチ契約を交わしたことを発表。

◉<日本ハム・新体制>日本ハムが来シーズンのコーチングスタッフを発表
<一軍>
・監督:80 栗山英樹
・ヘッドコーチ兼打撃コーチ:81 小笠原道大
・投手コーチ:92 木田優夫、89 武田 勝
・ベンチコーチ兼投手コーチ:84 厚沢和幸
・野手総合コーチ:88 金子 誠
・内野守備コーチ:71 飯山裕志
・外野守備コーチ兼打撃コーチ補佐:74 矢野謙次
・バッテリーコーチ兼捕手:22 鶴岡慎也
<二軍>
・監督兼投手コーチ:85 荒木大輔
・総合コーチ:72 原田 豊
・投手コーチ:82 加藤武治、83 島崎 毅
・打撃コーチ:87 吉岡雄二、77 小田智之
・バッテリーコーチ兼打撃コーチ補佐:78 高橋信二
・内野守備コーチ:79 城石憲之
・外野守備走塁コーチ:76 紺田敏正
・育成コーチ:75 山中 潔



10月26日(土)

◉阪神がソフトバンク中田賢一投手(37)を無償トレードで獲得することを発表。

◉楽天は、来季シーズンに垣内哲也2軍打撃コーチ(49)、星孝典2軍バッテリー兼作戦守備コーチ(37)が就任すると発表。

◉西武は、今季限りで戦力外の大石達也投手(31)を球団本部チーム統括部ファーム育成グループスタッフに、中田祥多捕手(29)をブルペン捕手とする人事を発表。



10月25日(金)

◉広島カープ、DJ・ジョンソン(DJ Johnson)選手との選手契約が合意と発表。

◉阪神・来季の打撃コーチに北川博敏氏の就任を発表。

◉<西武・新体制>西武が、来季のコーチ陣を発表。
<一軍>
監督 85 辻 発彦
作戦兼守備・走塁コーチ 83 馬場 敏史
投手コーチ 74 西口 文也
投手コーチ 81 豊田 清
バッテリーコーチ 84 秋元 宏作
打撃コーチ 76 阿部 真宏
打撃コーチ 86 赤田 将吾
内野守備・走塁コーチ 87 黒田 哲史
外野守備・走塁コーチ 79 小関 竜也
<二軍>
監督 77 松井 稼頭央
ファーム投手総合コーチ 92 清川 栄治
投手コーチ 90 杉山 賢人
投手コーチ 91 許 銘傑
バッテリーコーチ 82 野田 浩輔
打撃コーチ 80 嶋 重宣
打撃コーチ 89 平尾 博司
内野守備・走塁コーチ 75 高木 浩之
外野守備・走塁コーチ 70 佐藤 友亮
育成コーチ 88 上本 達之
<三軍>
統括コーチ 71 田邊 徳雄
投手コーチ 93 青木 勇人



10月24日(木)

◉<日本ハム・戦力外>日本ハムは、高山優希投手(21)と高浜祐仁内野手(23)に戦力外通告。

◉<ソフトバンク・戦力外>ソフトバンクは、堀内汰門捕手(23)と塚田正義外野手(30)に戦力外通告。

10月23日(水)

◉巨人・現役引退する阿部慎之助捕手(40)が2軍監督に就任へ。実松一成氏(38)、加藤健氏(38)、山口鉄也氏(35)が入閣。また、3軍監督には二岡智宏氏(43)が招へい。

◉巨人・マシソン投手(35)が今季限りでの現役引退を発表。

◉<ヤクルト・戦力外>ヤクルトは、屋宜照悟投手(30)に戦力外通告。

10月22日(火)

◉<オリックス・戦力外>オリックスは、黒木優太投手(25)、山崎颯一郎投手(21)、鈴木昂平内野手(28)、岡崎大輔内野手(21)に戦力外通告。



10月21日(月)

◉<ソフトバンク・戦力外>ソフトバンクは、市川友也捕手(34)、江川智晃外野手(32)、岡本健投手(26)、美間優槻内野手(25)に戦力外通告。

◉<西武・戦力外>西武は、中田祥多(29)、星孝典(37)に戦力外通告。

◉<広島・戦力外>広島カープは、庄司隼人内野手(28)、船越涼太捕手(25)、長井良太投手(20)に戦力外通告。

◉広島カープ・青木勇人三軍投手コーチ兼強化担当が、球団側に辞任の意志を申し入れ、了承したと発表。

◉広島カープ・コーチに就任することが決まった横山竜士氏の就任会見が実施。

◉DeNAは、田村丈投手(26)の現役引退を発表。

◉日本ハムは、城石憲之打撃コーチ(45)が2020年シーズンよりファーム内野守備コーチに、川名慎一外野守備走塁コーチ(49)がプロスカウト、高橋憲幸投手コーチ(48)がアマスカウトに、それぞれ着任すると発表。

◉日本ハムは、プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグ石川ミリオンスターズ監督の武田勝氏(41)が投手コーチ、矢野謙次チーム統轄本部特命コーチ(39)が外野守備コーチ兼打撃コーチ補佐に、それぞれ就任すると発表。

◉阪神・一軍打撃コーチに井上和樹(48)、ファーム内野守備走塁コーチに平野恵一(40)が就任。

◉楽天・嶋基宏捕手(34)が、立花球団社長、石井GMらに自由契約を申し入れ、承認された。



10月19日(土)

◉<阪神・戦力外>阪神・森越祐人内野手(31)が、球団から戦力外通告。

10月18日(金)

◉<楽天・戦力外>戸村健次投手(31)、西宮悠介投手(28)、今野龍太投手(24)、西巻賢二内野手(20)、耀飛外野手(23)、卓丸外野手(22)の6選手に来季の契約を行わないと発表。耀飛外野手(23)西巻賢二内野手(20)は来季育成契約を打診。

◉楽天・真喜志康永が「一軍ヘッドコーチ」から「育成総合コーチ」に就任すると発表。

◉日本ハムは、ニック・マルティネス投手(29)、ブライアン・ロドリゲス投手(28)との来季の契約に合意したと発表。



10月16日(水)

◉巨人・鈴木尚広(一軍外野守備走塁コーチ)が、球団に対して「一身上の都合」を理由に退団の申し入れがあり、10月16日付で退団すると発表。

◉巨人・鈴木尚広(一軍外野守備走塁コーチ)の退団に伴い、村田修一(ファーム打撃兼内野守備コーチ)が16日、一軍打撃コーチに登録と発表。

◉西武は、ザック・ニール投手と来季の契約を締結したことを発表

◉ヤクルト・北川 博敏(二軍打撃コーチ)が契約満了に伴いが退団すると発表

◉横浜DeNAベイスターズ・S.ソリスと2020年シーズンの契約を結ばないと発表。



10月15日(火)

◉楽天・今江年晶内野手(36)が、今季限りで現役引退を発表。来季の戦力構想から外れており、球団側がコーチの就任を要請。自由契約となり他球団でのプレーを模索していたが、現役生活にピリオドを打って指導者としての道に進む決断。

◉<オリックス・新体制>オリックス・来季のコーチ陣を発表。
【1軍】監督=西村徳文、ヘッド兼投手総合=高山郁夫、野手総合兼打撃=田口壮、投手=平井正史・小松聖、打撃 =後藤光尊、内野守備走塁=風岡尚幸、外野守備走塁=佐竹学、バッテリー=鈴木郁洋、ブルペン=別府修作
【2軍】監督=中嶋聡

◉日本ハム・高口隆行プロスカウトの退団を発表。

◉阪神・伊藤敦規トレーニングコーチ、濱中治打撃コーチの退団を発表。

◉巨人・小谷正勝巡回投手コーチの退団を発表。



10月14日(月)

◉<楽天・新体制>楽天・コーチ人事を発表
<就任>
渡辺直人 選手兼1軍打撃コーチ
奈良原浩 2軍監督
館山昌平 2軍投手コーチ
牧田明久 2軍外野守備走塁コーチ
永井怜 育成コーチ
<変更>
野村克則 2軍バッテリー兼守備作戦コーチ → 1軍作戦コーチ
鉄平 2軍外野守備走塁コーチ → 1軍打撃コーチ
小山伸一郎 2軍投手コーチ → 1軍投手コーチ
塩川達也 2軍内野守備走塁コーチ → 1軍内野守備走塁コーチ
酒井忠晴 1軍内野守備走塁コーチ → 2軍内野守備バントコーチ
<退団>
森山良二 1軍投手コーチ 退団

◉埼玉西武ライオンズ・小野和義投手コーチと来季のコーチ契約を結ばないと発表。来季はスタッフとして球団に残る予定。



10月13日(日)

◉西武は、辻発彦監督が来季も監督を続投すると発表。

◉ロッテは10月13日、今季限りで戦力外となった伊志嶺翔大外野手(31)が現役を引退し、1軍コーチに就任すると発表。

10月11日(金)

◉日本ハム・ジャスティン・ハンコック投手(28)とジョニー・バーベイト投手(27)の退団が決まったと発表。

◉DeNA・大村巌氏、牛田成樹氏、下園辰哉氏と2020年シーズンのコーチ契約を結ぶことを発表。

◉楽天・新監督に2軍監督の三木肇氏(42)が就任、平石洋介監督(39)が退任と発表。また、小谷野栄一打撃コーチ(39)の退団を発表。

10月10日(木)

◉広島カープ・會澤翼選手がFA権を行使せず、残留することを表明。



10月9日(水)

◉日本ハム・小笠原道大ヘッドコーチ兼打撃コーチが就任。

◉楽天・佐藤義則(投手テクニカルコーチ)・高須洋介(育成総合コーチ)と来季契約を結ばないことが決定。

10月8日(火)

◉<楽天・戦力外>今江年晶内野手(36)に戦力外通告。球団関係者が10月8日、明らかにした(毎日新聞)。球団はコーチ就任を打診したが、今江は現役続行を望んでおり、退団の見通しとなった。

◉DeNA・アレックス・ラミレス監督と来季も監督契約を結ぶことを決定。



10月7日(月)

◉ソフトバンク・入来祐作(三軍投手コーチ)、飯田哲也(三軍外野守備走塁コーチ)と来季契約を結ばないことが決定。

10月4日(金)

◉ロッテ・大村巌(一軍打撃コーチ)、清水直行(二軍投手コーチ)より退団の申し入れがあり受理と発表。

10月3日(木)

◉<西武・戦力外>大石達也投手(30)、高木勇人投手(30)、小石博孝投手(32)、廖任磊投手(26)、南川忠亮投手(27)、松本直晃投手(28)、郭俊麟投手(27)、金子一輝内野手(24)、斉藤彰吾外野手(30)の9選手と、来季の契約を結ばないと発表。

◉<ロッテ・戦力外>伊志嶺翔大外野手(31)、李杜軒内野手(31)大木貴将内野手(27)、阿部和成投手(30)、関谷亮太投手(27)、高浜卓也内野手(30)、大嶺祐太投手(31)、島孝明投手(21)の8選手と、来季の契約を結ばないと発表。

◉巨人・堂上剛裕(ファーム打撃兼外野守備コーチ)、吉原孝介(ファームバッテリーコーチ)が退団と発表。

◉日本ハム・緒方耕一(守備チーフ兼内野守備走塁コーチ)が契約満了に伴い退団することが決定。

◉ヤクルト・池山隆寛氏が、10月3日付で二軍監督に就任することが決定。

◉DeNA・狩野行寿選手が、2019年シーズン限りでの現役引退を発表。



10月2日(水)

◉<阪神・戦力外>歳内宏明投手(26)、岡本洋介投手(34)、山崎憲晴内野手(33)小宮山慎二捕手(33)に、来季の契約を結ばないと発表。

◉<広島カープ・戦力外>横山弘樹投手(28)、飯田哲矢投手(29)、岩本貴裕外野手(33)、育成の岡林飛翔投手(20)、育成の木村聡司内野手(23)の5選手に、来季の契約を結ばないと発表。

◉<オリックス・戦力外>成瀬善久投手(33)、青山大紀投手(24)、岩本輝投手(26)、塚原頌平投手(27)、高城俊人捕手、宮崎祐樹外野手(32)と、来季の契約を結ばないと発表。

◉巨人・木村龍治(ファームトレーニングコーチ)、秦真司(ファームバッテリー兼打撃コーチ)、内田順三(巡回打撃コーチ)が今季限りでの退任を発表。

◉日本ハム・栗山英樹監督と2020年シーズン終了まで契約を1年延長することを発表。



10月1日(火)

◉<楽天・戦力外>橋本到外野手(29)・森雄大(25)、池田隆英(25)、福山博之(30)の3投手、島井寛仁外野手(29)、育成の野元浩輝(21)、井手亮太郎(23)、鶴田圭祐(25)<戦力外>の各投手と山田大樹内野手(21)と、来季の契約を結ばないと発表。

◉<巨人・戦力外>森福允彦(33)、坂本工宜(25)、サムエル・アダメス(25)の3投手とホルヘ・マルティネス内野手(26)、育成の山下亜文投手(23)、田島洸成内野手(23)と、来季の契約を結ばないと発表。

◉<中日・戦力外>亀沢恭平内野手(30)、武山真吾捕手(35)、杉山翔太捕手(28)、友永翔太外野手(28)、近藤弘基外野手(26)と、来季の契約を結ばないと発表。

◉<DeNA・戦力外>中後悠平投手(30)、田村丈投手(26)、寺田光輝投手(27)、綾部翔投手(22)、育成・水野滉也投手(25)、西森将司捕手(31)、狩野行寿内野手(25)、大河内野手(21)、中川大志内野手(29)、青柳昴樹外野手(22)と、来季の契約を結ばないと発表。

◉<ヤクルト・戦力外>大引啓次内野手(35)、村中恭兵投手(31)、岩橋慶侍投手(28)、沼田拓巳投手(25)、山川晃司捕手(22)と、来季の契約を結ばないと発表。

◉<日本ハム・戦力外>中村勝(27)、田中豊樹(25)、立田将太(23)、森山恵佑(25)、岸里亮祐(24)の5選手に戦力外の通告をしたと発表。

◉<ソフトバンク・戦力外>島袋洋奨投手(26)、笠原大芽投手(24)、中村晨投手(22)、張本優大捕手(28)と、来季の契約を結ばないと発表。

◉広島カープ・緒方孝市監督が、球団側に辞任の意志を申し入れ、了承されたことを発表。

◉ヤクルト・現二軍監督である高津臣吾氏の監督就任を発表。一軍監督契約は3年。

◉日本ハム・實松一成(ファーム育成コーチ)の退団が決定。



9月30日(月)

◉日本ハム・ブライアン・ロドリゲス投手が9月30日(月)、ドミニカ共和国に帰国するため日本を出発したことを発表。

9月29日(日)

◉阪神・ランディ・メッセンジャーの現役引退セレモニーを実施。

◉ヤクルト・田畑一也(一軍投手コーチ)、石井琢朗(一軍打撃コーチ)、橋上秀樹(二軍チーフコーチ)が契約満了に伴い、退団することを発表。

◉オリックス・岸田護投手の現役引退セレモニーを実施。

9月28日(土)

◉中日ドラゴンズ・小笠原道大2軍監督、石井昭男2軍打撃コーチ、田村藤夫2軍バッテリーコーチ、森野将彦2軍打撃コーチに対し、契約を更新しない旨を発表。また、OBで野球評論家の仁村徹氏に対し、同日、2軍監督就任を要請し、受諾したことを発表。

◉日本ハム・ニック・マルティネス投手、ジョニー・バーベイト投手が9月28日(土)に米国へ、王柏融選手も同日に台湾へと帰国したことを発表。



9月27日(金)

◉日本ハム・田中賢介選手が札幌ドームで現役引退会見を実施。

9月26日(木)

◉阪神・横田慎太郎選手の引退セレモニーを実施。

9月25日(水)

◉巨人・阿部慎之助捕手(40)が現役引退記者会見を開催。

◉阪神・髙橋聡文選手が今シーズン限りで現役を引退すること発表。

9月24日(火)

◉楽天・王彦程(ワン イェンチェン)選手の入団記者会見を実施。



9月23日(月)

◉ロッテ・福浦和也の引退試合が開催。

9月21日(土)

◉ヤクルト・館山昌平投手、畠山和洋選手の引退試合を実施。

9月17日(火)

◉ヤクルト・寺原隼人投手、三輪正義選手が、今シーズンでの現役引退を発表。

9月15日(日)

◉広島カープ・エルドレッド選手の引退セレモニーを実施。



9月10日(火)

◉ヤクルト・小川淳司監督、宮本慎也ヘッドコーチの退団を発表。

9月9日(月)

◉阪神・ヤンハービス・ソラーテ選手との契約解除を発表

9月6日(金)

◉広島カープ・永川勝浩選手が現役引退を発表。

8月31日(土)

◉阪神・鳥谷敬内野手(38)が球団から引退勧告を受けていたことを明らかにした。



(更新中)戦力外通告を受けた選手の去就、今後の動向

西武
小石博孝投手(32)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→巨人打撃投手
高木勇人投手(30)→戦力外通告→合同トライアウト参加
大石達也投手(30)→戦力外通告→現役引退→ファーム・育成グループのスタッフ
松本直晃投手(28)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
郭俊麟投手(27)→戦力外通告→現役続行希望
南川忠亮投手(27)→戦力外通告→現役引退
廖任磊投手(26)→戦力外通告→現役続行希望
星孝典捕手(37)→戦力外通告→楽天2軍バッテリーコーチ
中田祥多捕手(29)→戦力外通告→現役引退→球団チームスタッフ
金子一輝内野手(24)→戦力外通告→現役引退→ライオンズアカデミーコーチ
斉藤彰吾外野手(30)→戦力外通告→現役引退
カイル・マーティン投手(28)→戦力外→ウエーバー公示→自由契約
デュアンテ・ヒース投手(34)→戦力外→ウエーバー公示→自由契約
ファビオ・カスティーヨ投手(30)→自由契約

ソフトバンク
福田秀平外野手(30)→FA宣言→ロッテ移籍
中田賢一投手(37)→無償トレードで阪神へ
岡本健投手(26)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退
島袋洋奨投手(26)→戦力外通告→現役引退→会社員
笠原大芽投手(24)→戦力外通告→現役続行希望
中村晨投手(22)→戦力外通告→現役続行希望
長谷川宙輝投手(21)→自由契約→支配下でヤクルト移籍
市川友也捕手(34)→戦力外通告→現役続行希望
張本優大捕手(28)→戦力外通告
美間優槻内野手(25)→戦力外通告→現役引退
江川智晃外野手(32)→戦力外通告→現役引退の意向
塚田正義外野手(30)→戦力外通告→合同トライアウト参加
堀内汰門捕手(23)→戦力外通告→育成契約を打診
アリエル・ミランダ投手(30)→退団
ロベルト・スアレス投手(28)→退団




楽天
美馬学投手(33)→FA宣言→ロッテ移籍
嶋基宏捕手(34)→出場機会求め退団→ヤクルト移籍
戸村健次投手(32)→戦力外通告→現役引退→打撃投手
福山博之投手(30)→育成契約
西宮悠介投手(28)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→打撃投手
森雄大投手(25)→育成契約
池田隆英投手(25)→育成契約
鶴田圭祐投手(25)→戦力外通告
今野龍太投手(24)→戦力外通告→ヤクルト移籍
井手亮太郎投手(23)→戦力外通告
野元浩輝投手(21)→戦力外通告
今江年晶内野手(36)→現役引退→楽天育成コーチ
山田大樹内野手(21)→戦力外通告→合同トライアウト参加
西巻賢二内野手(20)→育成契約を打診→ロッテ入団テスト→ロッテ移籍
橋本到外野手(29)→戦力外通告→合同トライアウト参加
島井寛仁外野手(29)→戦力外通告→合同トライアウト参加
耀飛外野手(23)→育成契約
卓丸外野手(22)→戦力外通告→合同トライアウト参加→巨人と育成契約
千葉耕太投手(21)→現役引退→イーグルスアカデミーコーチ
フランク・ハーマン投手(35)→自由契約
ルイス・ヒメネス内野手(31)→自由契約

ロッテ
鈴木大地内野手(30)→FA宣言し楽天移籍
ブランドン・マン投手(35)→退団
ジョシュ・レイビン投手(31)→退団
マイク・ボルシンガー投手(31)→退団
ケニス・バルガス内野手(29)→退団
大嶺祐太投手(31)→戦力外通告→育成契約
阿部和成投手(30)→戦力外通告→現役引退→2軍サブマネジャー
関谷亮太投手(28)→戦力外通告→未定
島孝明投手(21)→戦力外通告→育成契約打診→現役引退→大学進学希望
福浦和也内野手(43)→現役引退→2軍ヘッド兼打撃コーチ
李杜軒内野手(31)→戦力外通告→現役続行希望
高浜卓也内野手(30)→戦力外通告→育成契約
大木貴将内野手(27)→戦力外通告→未定
伊志嶺翔大外野手(31)→戦力外通告→1軍走塁コーチ兼打撃コーチ補佐兼外野守備コーチ補佐




日本ハム
ジャスティン・ハンコック投手(28)→退団
ジョニー・バーベイト投手(27)→退団
中村勝投手(27)→戦力外通告→合同トライアウト参加
田中豊樹投手(25)→戦力外通告→合同トライアウト参加→巨人と育成契約
立田将太投手(23)→戦力外通告→合同トライアウト参加→JR北海道クラブ
実松一成捕手(38)→現役引退→巨人2軍バッテリーコーチ
田中賢介内野手(38)→現役引退
森山恵佑外野手(25)→戦力外通告→合同トライアウト参加
岸里亮佑外野手(24)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
高浜祐仁内野手(23)→戦力外通告→育成契約
高山優希投手(21)→戦力外通告→育成契約
森本龍弥内野手(25)→退団→合同トライアウト参加

オリックス
岸田護投手(38)→現役引退→2軍投手コーチ
成瀬善久投手(33)→戦力外通告→BC栃木(選手兼任コーチ)
塚原頌平投手(27)→戦力外通告
岩本輝投手(26)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退
黒木優太投手(25)→戦力外通告→育成契約
青山大紀投手(24)→戦力外通告→合同トライアウト参加
山崎颯一郎投手(21)→戦力外通告→育成契約
高城俊人捕手(26)→戦力外通告→DeNA移籍
宮崎祐樹外野手(32)→戦力外通告→合同トライアウト参加
鈴木昂平内野手(28)→戦力外通告→2軍野手コーチ補佐
岡崎大輔内野手(21)→戦力外通告→育成契約
タイラー・エップラー投手(26)→自由契約
ステファン・ロメロ外野手(31)→自由契約
クリス・マレーロ内野手(31)→自由契約
ジョーイ・メネセス内野手(27)→自由契約




巨人
阿部慎之助捕手(40)→現役引退→2軍監督
スコット・マシソン投手(35)→現役引退
アレックス・ゲレーロ外野手(32)→自由契約
ライアン・クック投手(32)→自由契約
テイラー・ヤングマン投手(30)→自由契約
サムエル・アダメス投手(25)→自由契約
クリスチャン・ビヤヌエバ内野手(28)→自由契約→日本ハム移籍
マルティネス内野手(26)→自由契約
森福允彦投手(33)→戦力外通告→合同トライアウト参加
坂本工宜投手(25)→戦力外通告→合同トライアウト参加
谷岡竜平投手(23)→育成契約
山下亜文投手(23)→戦力外通告
田島洸成内野手(23)→戦力外通告

DeNA
中後悠平投手(30)→戦力外通告→現役引退
寺田光輝投手(27)→戦力外通告→合同トライアウト参加
田村丈投手(26)→戦力外通告→現役引退
水野滉也投手(25)→戦力外通告→現役引退
綾部翔投手(22)→戦力外通告
西森将司捕手(31)→戦力外通告→現役引退
中川大志内野手(29)→戦力外通告→現役引退
狩野行寿内野手(25)→戦力外通告→現役引退
大河(松尾大河)内野手(21)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
青柳昴樹外野手(22)→戦力外通告→現役引退
エディソン・バリオス投手(31)→自由契約
サミー・ソリス投手(31)→自由契約




阪神
ランディ・メッセンジャー投手(38)→現役引退
鳥谷敬内野手(38)→退団→他球団移籍へ
高橋聡文投手(36)→現役引退
岡本洋介投手(34)→戦力外通告→未定
歳内宏明投手(26)→戦力外通告→合同トライアウト参加
小宮山慎二捕手(33)→戦力外通告→未定
山崎憲晴内野手(32)→戦力外通告→球団スコアラー
森越祐人内野手(31)→戦力外通告→合同トライアウト参加→西武移籍
横田慎太郎外野手(24)→現役引退
ラファエル・ドリス投手(31)→自由契約
ピアース・ジョンソン投手(28)→自由契約
エフレン・ナバーロ内野手(33)→自由契約
ヤンハービス・ソラーテ内野手(32)→自由契約

広島
飯田哲矢投手(28)→戦力外通告→現役引退→2軍スコアラー
横山弘樹投手(27)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→巨人打撃投手
岡林飛翔投手(20)→戦力外通告→未定
長井良太投手(20)→戦力外通告→合同トライアウト参加
船越涼太捕手(25)→戦力外通告→現役引退の意向
庄司隼人内野手(28)→戦力外通告→現役引退→1軍スコアラー
木村聡司内野手(23)→戦力外通告→未定
永川勝浩投手(38)→現役引退→2軍投手コーチ
赤松真人外野手(37)→現役引退→2軍外野守備走塁コーチ
岩本貴裕外野手(33)→戦力外通告→現役引退→1軍スコアラー
カイル・レグナルト投手(31)→自由契約
ジョニー・ヘルウェグ投手(31)→自由契約
フアン・サンタナ内野手(24)→自由契約




中日
松坂大輔投手(39)→退団→西武移籍
ジョエリー・ロドリゲス投手(28)→自由契約
武山真吾捕手(35)→戦力外通告→2軍バッテリーコーチ
杉山翔大捕手(28)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
亀沢恭平内野手(30)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
友永翔太外野手(28)→戦力外通告→合同トライアウト参加
近藤弘基外野手(26)→戦力外通告→合同トライアウト参加

ヤクルト
ウラディミー・バレンティン外野手(35)→自由契約
デーブ・ハフ投手(35)→自由契約
館山昌平投手(38)→現役引退→楽天2軍投手コーチ
寺原隼人投手(35)→現役引退→琉球ブルーオーシャンズのコーチ就任
村中恭兵投手(31)→戦力外通告→合同トライアウト参加→豪州オークランド・トゥアタラ
岩橋慶侍投手(28)→戦力外通告→現役続行希望
沼田拓巳投手(25)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
山川晃司捕手(22)→戦力外通告→合同トライアウト参加→BC富山(投手転向)
畠山和洋内野手(37)→現役引退→2軍打撃コーチ
大引啓次内野手(35)→戦力外通告→未定
三輪正義内野手(35)→現役引退→球団職員
屋宜照悟投手(30)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→阪神打撃投手

目次

スポンサー リンク