【ロッテ】新外国人・新戦力 2020年|補強・トレード移籍・戦力外・退団引退リスト

【ロッテ】補強獲得選手一覧 2020/新外国人・トレード移籍・戦力外通告など

千葉ロッテマリーンズにおける2019年から2020年シーズンにおける補強獲得選手(新外国人・トレード移籍)などは以下の通り。

また、戦力外通告等を受けた選手、トライアウト参加・現役引退した選手のその後の去就・結果を整理する。

また、2019年ドラフト会議指名獲得選手一覧を最下部に掲載している。

【新加入選手一覧 2020-2019】
フランク・ハーマン投手(25=前楽天):年俸8800万
ジェイ・ジャクソン投手(32=元広島):年俸1億2000万
福田秀平外野手(30=前ソフトバンク):4年総額6億(出来高含)
美馬学投手(33=前楽天):3年総額5億円(出来高含)
小野郁投手(23=前楽天):年俸600万
西巻賢二内野手(20=前楽天):年俸580万
ホセ・アコスタ投手(26=ドミニカ出身):育成契約・年俸240万
ホセ・フローレス投手(30=ベネズエラ出身):育成契約・年俸500万
エドワード・サントス投手(30=ドミニカ出身):育成契約・年俸500万
鳥谷敬内野手(38=阪神):1年契約の1600万円



獲得選手一覧(新外国人・トレード移籍など)

◉エドワード・サントス投手(30=ドミニカ出身)
育成契約。背番号は130。ドミニカ共和国出身。188センチ、108キロの大型右腕。

◉ホセ・アコスタ投手(26=ドミニカ出身)
育成契約

◉ホセ・フローレス投手(30=ベネズエラ出身)
育成契約

◉フランク・ハーマン投手(35=前楽天)
日本では153試合で10勝7敗19セーブ66ホールド、防御率2.59。1メートル93、100キロ。

◉ジェイ・ジャクソン投手(32=元広島)
単年契約で年俸1億2000万円。広島での日本通算成績は3年間で175試合に登板し、10勝8敗2セーブ、92ホールド、防御率2・10。今季はブルワーズでプレー。

◉福田秀平外野手(30=前ソフトバンク)
FA移籍。4年4億8000万円プラス出来高。背番号7。

◉美馬学投手(33=前楽天)
FA移籍。出来高を含め3年5億円。背番号15。

◉小野郁投手(23=前楽天)
ロッテと楽天間の人的補償で移籍。国内FA移籍した鈴木大地内野手(30=ロッテから楽天へ移籍)、美馬学投手投手(33=楽天からロッテへ移籍)の人的補償として、ロッテは楽天から小野郁投手(23)を、楽天はロッテから酒居知史投手(26)を獲得。

◉西巻賢二内野手(20=前楽天)
楽天を戦力外となり11月13日から鴨川秋季キャンプにテスト生として参加し、入団。

◉鳥谷敬内野手(38=阪神)
単年契約で、年俸は1軍最低保障額の1600万円。背番号は「00」



戦力外通告、トレード移籍・退団、引退・去就

涌井秀章投手(33)→金銭トレードで楽天移籍
酒居知史投手(26)→美馬学のFA人的補償で楽天移籍
鈴木大地内野手(30)→FA宣言→楽天移籍
ブランドン・マン投手(35)→退団
ジョシュ・レイビン投手(31)→退団
マイク・ボルシンガー投手(31)→退団
ケニス・バルガス内野手(29)→退団
大嶺祐太投手(31)→戦力外通告→育成契約
阿部和成投手(30)→戦力外通告→現役引退→2軍サブマネジャー
関谷亮太投手(28)→戦力外通告→現役引退→打撃投手
島孝明投手(21)→戦力外通告→育成契約打診→現役引退→大学進学希望
福浦和也内野手(43)→現役引退→2軍ヘッド兼打撃コーチ
李杜軒内野手(31)→戦力外通告→琉球ブルーオーシャンズ
高浜卓也内野手(30)→戦力外通告→育成契約
大木貴将内野手(27)→戦力外通告→一般企業就職希望
伊志嶺翔大外野手(31)→戦力外通告→1軍走塁コーチ兼打撃コーチ補佐兼外野守備コーチ補佐



ドラフト指名獲得選手(2019年)

<数字:背番号(契約金/年俸)>
1位:大船渡 佐々木朗希 17(1億+出来高5000万/1600万)
2位 佐藤都志也(捕・東洋大)32(7000万/1200万)
3位 高部瑛斗(外・国士舘大)38(6000万/1000万)
4位 横山陸人(投・専修大松戸)60(4000万/560万)
5位 福田光輝(内・法政大)40(4000万/880万)
育成1位 本前郁也(投・北翔大)120(300万/300万)
育成2位 植田将太(捕・慶応大)125(300万/300万)

スポンサー リンク