【ソフトバンク】新外国人・新戦力 2020年|補強・トレード移籍・戦力外・退団引退リスト

【ソフトバンク】補強獲得選手一覧 2020/新外国人・トレード移籍・戦力外通告など

ソフトバンクにおける2019年から2020年シーズンにおける補強獲得選手 (新外国人・トレード移籍)などは以下の通り。

また、戦力外通告等を受けた選手、トライアウト参加・現役引退した選手のその後の去就・結果を整理する。

【新加入選手一覧 2020-2019】
 全選手年俸一覧
・バレンティン外野手(前ヤクルト):2年総額10億円
・マット・ムーア投手(前タイガース):1年契約の年俸3億円



獲得選手一覧(新外国人・トレード移籍など)

◉バレンティン外野手(前ヤクルト)
年俸5億円の2年契約、背番号はヤクルト時代の4のまま。

◉マット・ムーア投手(30=前タイガース)
レイズ時代の13年に17勝を挙げるなどメジャー通算54勝を挙げている左腕。今季は2試合に登板。

戦力外通告・トレード移籍・退団・引退・去就(2019)

・福田秀平外野手(30)→FA宣言→ロッテ移籍
・中田賢一投手(37)→無償トレードで阪神へ
・岡本健投手(26)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→球団職員
・島袋洋奨投手(26)→戦力外通告→現役引退→会社員
・笠原大芽投手(24)→戦力外通告→球団職員
・中村晨投手(22)→戦力外通告→会社員
・長谷川宙輝投手(21)→自由契約→支配下でヤクルト移籍
・市川友也捕手(34)→戦力外通告→巨人アカデミー
・張本優大捕手(28)→戦力外通告→球団職員
・美間優槻内野手(25)→戦力外通告→現役引退
・江川智晃外野手(32)→戦力外通告→球団スコアラー
・塚田正義外野手(30)→戦力外通告→合同トライアウト参加→球団職員
・堀内汰門捕手(23)→戦力外通告→育成契約を打診
・アリエル・ミランダ投手(30)→退団→台湾・中信兄弟
・ロベルト・スアレス投手(28)→退団→阪神移籍



ドラフト指名獲得選手(2019)

【数字:背番号(契約金/年俸)】
1位 佐藤直樹(外・JR西日本)30(5000万/1600万)
2位 海野隆司(捕・東海大)62(7000万/1200万)
3位 津森宥紀(投・東北福祉大)11(6000万/1100万)
4位 小林珠維(内・東海大付属札幌)69(4000万/460万)
5位 柳町達(外・慶応大)32(4000万/760万)
育成1位 石塚綜一郎(捕・黒沢尻工)121(—万/—万)
育成2位 大関友久(投・仙台大)122(—万/—万)
育成3位 伊藤大将(内・八戸学院光星)128(—万/—万)
育成4位 勝連大稀(内・興南)130(—万/—万)
育成5位 舟越秀虎(外・城北)131(—万/—万)
育成6位 荒木翔太(内・千原台)136(—万/—万)
育成7位 村上舜(投・山形中央)143(—万/—万)

スポンサー リンク