【中日】新外国人・新戦力 2020年|補強・トレード移籍・戦力外・退団引退リスト

【中日ドラゴンズ】補強獲得選手一覧 2020/新外国人・トレード移籍・戦力外通告など

中日ドラゴンズにおける2019年から2020年シーズンにおける補強獲得選手(新外国人・トレード移籍)などは以下の通り。

また、戦力外通告等を受けた選手、トライアウト参加・現役引退した選手のその後の去就・結果を整理する。

また、2019年ドラフト会議指名獲得選手一覧を最下部に掲載している。

【新加入選手一覧 2020-2019】
ヤリエル・ロドリゲス投手(22=キューバ):育成契約・年俸1500万円
ルイス・ゴンザレス投手(27):年俸5000万
モイゼス・シエラ外野手(31):育成契約・年俸2500万



獲得選手一覧(新外国人・トレード移籍など)

◉ヤリエル・ロドリゲス投手(22=キューバ)
育成契約。年俸は1500万円。キューバ生まれで、プレミア12にもキューバ代表として出場。184センチから150キロ台の直球とスライダーが武器。

◉ルイス・ゴンザレス投手(27)
背番号57、年俸5000万円。ドミニカウインターリーグでプレー。150キロ超の速球が武器の左腕。メジャー経験無し。

◉モイゼス・シエラ外野手(31)
育成契約。背番号211、年俸は2500万円。メキシコでプレー。育成選手として契約。

戦力外通告、トレード移籍・退団、引退・去就

松坂大輔投手(39)→退団→西武移籍
ジョエリー・ロドリゲス投手(28)→自由契約→レンジャーズ
武山真吾捕手(35)→戦力外通告→2軍バッテリーコーチ
杉山翔大捕手(28)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
亀沢恭平内野手(30)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
友永翔太外野手(28)→戦力外通告→合同トライアウト参加→未定
近藤弘基外野手(26)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→2軍サブマネジャー



ドラフト指名獲得選手(2019年)

<数字:背番号(契約金/年俸)>
1位 石川昂弥(内・東邦)2(1億円+出来高5000万/1500万)
2位 橋本侑樹(投・大阪商大)13(8000万/1200万)
3位 岡野祐一郎(投・東芝)36(7000万/1200万)
4位 郡司裕也(捕・慶応大)44(5000万/900万)
5位 岡林勇希(投・菰野)60(3000万/550万)
6位 竹内龍臣(投・札幌創成)62(2500万/550万)
育成1位 松田亘哲(投・名古屋大)207(200万/300万)

スポンサー リンク