【巨人】新戦力・新外国人補強・戦力外通告・FA・トレード移籍

新外国人・戦力外通告・FA宣言などを特集

《新着》DeNAが前巨人・宮国椋丞(28)と育成契約を締結(3/15)

巨人おける新戦力・補強(新外国人・トレード移籍等)・戦力外通告・引退退団・トライアウト等を特集する。

《主な特集内容》
・新外国人・新戦力補強選手リスト(NEWS・年俸)
・戦力外・現役引退・退団・自由契約(去就・結果
・国内FA権/海外FA権の権利保有者・行使結果
・ドラフト会議指名選手一覧(2020・2019)
・新外国人選手・新戦力選手の横顔プロフィール

◆NEWS:最新の新外国人・新戦力の獲得状況
・3/1 交換トレード:巨人の田口麗斗投手⇄ヤクルトの広岡大志内野手
・2/23 新戦力:フリアン・ティマ外野手とホセ・デラクルーズ内野手を獲得
・1/7 新外国人:ジャスティン・スモーク内野手を獲得
・12/30 新外国人:エリク・テームズ内野手を獲得
・12/18 人的補償:DeNAが田中俊太(元巨人)をFA人的補償で獲得
・12/14 新戦力:梶谷隆幸井納翔一(元DeNA=共にFA)を獲得
・11/30 金銭トレード:阪神が巨人の山本泰寛(27)を獲得
・9/29 金銭トレード:楽天が巨人の田中貴也捕手を獲得
・9/7 交換トレード:巨人の沢村拓一投手⇄ロッテの香月一也内野手
・7/14 交換トレード:巨人の高田萌生投手⇄楽天の高梨雄平投手
・6/25 交換トレード:巨人の池田駿投手⇄楽天のゼラス・ウィーラー投手

◆新外国人選手・新戦力補強リスト一覧(年俸)
・広岡大志(前ヤクルト):・・・
・フリアン・ティマ(ドミニカ出身):育成契約
・ホセ・デラクルーズ(ドミニカ出身):育成契約
・ジャスティン・スモーク(前ブルワーズ):2年契約3億1000万
・エリク・テームズ(前ナショナルズ):1年契約1億2500万
梶谷隆幸(前DeNA):4年総額8億(国内FA権行使)※巨人入団時
井納翔一(前DeNA):2年総額2億(国内FA権行使)※巨人入団時
・香月一也(前ロッテ):ロッテ在籍時は650万
・高梨雄平(前楽天):楽天在籍時は710万円
・ゼラス・ウィーラー(前楽天):楽天在籍時は2億
・アンヘル・サンチェス(前韓国・SK):2年契約1年目3億4000万
・チアゴ・ビエイラ(前ホワイトソックス):5500万
・ヘラルド・パーラ(前ナショナルズ):1億6500万
・ナティーノ・ディプラン(前ブルワーズ傘下2A):育成260万
・エスタミー・ウレーニャ(前ツインズ傘下1A):育成260万
・田中豊樹(前日本ハム):育成420万
・八百板卓丸(前楽天):育成460万



戦力外通告・引退・退団選手の去就・結果

【戦力外通告・現役引退・退団選手の去就】
・巨人 G.パーラ(33)  [自由契約 12/2] →ナショナルズ
・巨人 小山翔平(24)  [戦力外 11/28] →トライアウト参加
・巨人 広畑塁(25)   [戦力外 11/28] →トライアウト参加
・巨人 吉川大幾(28)  [戦力外 11/26] →トライアウト参加→現役引退→スコアラー
・巨人 イスラエル・モタ(24) [戦力外11/20]
・巨人 直江大輔(20)  [自由契約 11/19] →育成契約締結
・巨人 山下航汰(20)  [自由契約 11/19] →育成契約締結
・巨人 宮国椋丞(28)  [戦力外 11/11]  →トライアウト参加→DeNA(育成)
・巨人 ナティーノ・ディプラン(26) [戦力外 11/11]
・巨人 高木京介(31)  [自由契約 11/11] →育成契約締結
・巨人 鍬原拓也(24)  [自由契約 11/3] →育成契約締結
・巨人 堀田賢慎(19)  [自由契約 11/3] →育成契約締結
・巨人 藤岡貴裕(31)  [戦力外 11/2] →トライアウト参加→球団職員
・巨人 田原誠次(31)  [戦力外 11/2] →トライアウト参加→現役引退
・巨人 村上海斗(25)  [戦力外 11/2] →トライアウト参加→堺シュライクス
・巨人 加藤脩平(21)  [戦力外 11/2] →トライアウト参加
・巨人 高山竜太朗(25) [戦力外 11/2]
・巨人 高井俊(25)   [戦力外 11/2] →トライアウト参加
・巨人 笠井駿(25)   [戦力外 11/2] →ジャイアンツアカデミーコーチ
・巨人 レイミン・ラモス(24) [戦力外 11/2]
・巨人 巽大介(23)   [戦力外 11/2]
・巨人 橋本篤郎(22)  [戦力外 11/2]
・巨人 山上信吾(21)  [戦力外 11/2] →トライアウト参加
・巨人 荒井颯太(21)  [戦力外 11/2]
・巨人 比嘉賢伸(20)  [戦力外 11/2]
・巨人 折下光輝(20)  [戦力外 11/2] →トライアウト参加
・巨人 岩隈久志(39)  [現役引退 10/19]



国内/海外FA権の保有者・宣言行使・交渉結果

【国内FA権/海外FA権の保有者】2020年
[国内FA権] 鍵谷陽平★(C)、菅野智之(A)
[海外FA権] 大竹寛★(C)、中島宏之(C)、亀井善行(B)、坂本勇人(A)

【国内FA権/海外FA権の交渉状況・結果】
・巨人 菅野智之[ポスティング申請]
 →ブルージェイズ・パドレス・ジャイアンツ・レッドソックスが関心
 →ポスティング不成立、残留
・DeNA 梶谷隆幸(B):国内FA権行使(人的補償等が必要)
 →巨人入団(4年総額8億円・背番号13)(12/14)
 →巨人はDeNAに人的補償+年俸の40% or 年俸の60%
 →巨人 田中俊太が人的補償でDeNAに移籍(12/18)
・DeNA 井納翔一(C):国内FA権行使(人的補償等が不要) 
 →ヤクルト(2年総額2億円・背番号15)を提示か(12/6)
 →巨人入団(2年総額2億円・背番号21)(12/14)

【FA権の年俸A〜Cランクと補償内容】
・Aランク 1〜3位 :人的補償+年俸の50% or 年俸の80%
・Bランク 4〜10位 :人的補償+年俸の40% or 年俸の60%
・Cランク 11位以下:人的補償、金銭補償ともに不要
※年俸ランクは外国人選手を除く
※人的補償選手は、プロテクト28人と外国人選手、ドラフト新人を除く



ドラフト会議 指名選手一覧

[特集]ドラフト新入団選手の契約金・年俸・背番号

◆2020年 ドラフト指名選手◆
 [順位・背番号・名前・契約金/年俸・守備・出身]
1位 11 平内龍太 1億+出来高/1600万(投・亜大) 
2位 19 山崎伊織 7500万/1200万(投・東海大)
3位 40 中山礼都 5000万/600万(内・中京大中京)
4位 56 伊藤優輔 5000万/1000万(投・三菱パワー)
5位 68 秋広優人 3500万/540万(内・二松学舎大付)
6位 58 山本一輝 3500万/740万(投・中京大)
7位 69 萩原哲  3000万/740万(捕・創価大)
————育成———————————–
1位 025 岡本大翔 300万/360万(内・米子東)
2位 027 喜多隆介 300万400万(捕・京都先端科学大)
3位 011 笠島尚樹 300万/360万(投・敦賀気比)
4位 018 木下幹也 300万/360万(投・横浜)
5位 024 前田研輝 300万/400万(捕・駒大)
6位 006 坂本勇人 300万/360万(捕・唐津商)
7位 020 戸田懐生 300万/400万(投・四国IL徳島)
8位 051 阿部剣友 300万/360万(投・札幌大谷)
9位 017 奈良木陸 300万/400万(投・筑波大)
10位 030 山崎友輔 300万/400万(投・福山大)
11位 055 保科広一 300万/400万(外・創価大)
12位 001 加藤廉 300万/400万(内・東海大学海洋学部)

◆2019年 ドラフト指名選手◆
 [順位・背番号・名前・契約金/年俸・守備・出身]
1位 32  堀田賢慎  8000万/  800万(投・青森山田)
2位 33  太田龍   7000万/1200万(投・JR東日本)
3位 60  菊田拡和  5000万/  600万(外・常総学院)
4位 91  井上温大  4000万/  540万(投・前橋商)
5位 67  山瀬慎之助 3500万/  540万(捕・星稜)
6位 97  伊藤海斗  4000万/  540万(外・酒田南)
育成1位 002  平間隼人 200万/240万(内・徳島インディゴソックス)
育成2位 006  加藤壮太 200万/240万(外・埼玉武蔵ヒートベアーズ)



新戦力・新外国人選手の横顔プロフィール

◉広岡大志内野手(23=前ヤクルト)
2021年3月1日、巨人の田口麗斗投手(25)とヤクルトの広岡大志内野手(23)のトレードが成立。智辯学園2年時に春、夏甲子園出場。15年ドラフト2位でヤクルト入団。1年目の16年9月29日のDeNA戦(横浜)で1軍デビュー。引退試合の三浦大輔投手(現監督)から初打席初本塁打を記録。NPB通算236試合、打率2割1分4厘、21本塁打、54打点。2021年の推定年俸は1600万円=ヤクルト時。

◉フリアン・ティマ外野手、ホセ・デラクルーズ内野手(ともに16=ドミニカ出身)
ドミニカ出身の2選手と育成契約。背番号はティマが013、デラクルーズが007。19年11月と20年3月に、巨人がドミニカ共和国で行ったトライアウトを受験していた。

◉ジャスティン・スモーク内野手(34=前ブルワーズ)
2年契約で年俸3億1000万円、背番号10。米国出身で、2010年にレンジャーズでメジャーデビュー。両打ちの強打者で、ブルージェイズ時代の17年には38本塁打を記録。大リーグ通算では1286試合に出場し、打率.229、196本塁打、570打点。

◉エリク・テームズ内野手(34=前ナショナルズ)
左打ちの一塁手。2014年からプレーした韓国では2015年に47本塁打、40盗塁を達成するなど3年連続で打率3割以上、35本塁打以上を記録。2017年にメジャー復帰、2020年シーズンは1年約4億4000万円でナショナルズと契約。巨人とは単年契約で約1億2500万、背番号は44。

◉梶谷隆幸(32=前DeNA)
2020年オフに国内FA権を行使し、巨人に入団。最大4年総額8億円規模(推定)、背番号13。DeNA2020年シーズンの年俸は7400万円となり、年俸ランクBとなる。2020年シーズンでは、開幕から1番中堅で活躍。109試合に出場し、打率.323で規定打席到達では初の3割超えで首位打者を争った。島根・開星高校から2006年ドラフト3位で入団。

◉井納翔一(34=前DeNA)
2020年オフに国内FA権を行使し、巨人とヤクルトの2球団と交渉を行った末、巨人入団。2年総額2億円規模(推定)、背番号21。DeNA2020年シーズンは年俸6100万円(推定)で補償不要のCランク。木更津総合出身、上武大学からNTT東日本に進み、2012年ドラフト3位で入団。

◉香月一也内野手(24=前ロッテ)
1996年4月16日生まれ、福岡県水巻町出身。大阪桐蔭では3年夏に「3番三塁」として全国制覇に貢献。14年ドラフト5位でロッテに入団し、今季で6年目。今季は2軍で43試合に出場し、5本塁打をマーク。今季年俸は650万円(推定)

◉ゼラス・ウィーラー内野手(33=前楽天)
メジャー通算29試合で打率1割9分3厘、2本塁打、5打点。NPB通算596試合で打率2割6分2厘、106本塁打、345打点。年俸2億円。




◉アンヘル・サンチェス投手(30=前韓国・SK)
最速156キロの本格派右腕。ドミニカ共和国出身。今季28試合に登板し、17勝5敗、防御率2.62。2年契約で、1年目の推定年俸は約3億4000万円。背番号20。

◉チアゴ・ビエイラ投手(26=前ホワイトソックス)
年俸5500万円で背番号49。ブラジル出身で188センチ、95キロの体格。最速167キロ。同年オフにホワイトソックスへ移籍。

◉ヘラルド・パーラ外野手(32=前ナショナルズ)
年俸は約1億6500万円。5月からはナショナルズに移籍し89試合に出場し8本塁打、42打点でプレーオフ進出に貢献。

◉ナティーノ・ディプラン(25=前ブルワーズ傘下2A)
育成契約。背番号024。ドミニカ共和国出身。93年12月30日生まれ。25歳。右投げ右打ち。190センチ、81キロ。(2A通算成績:29試合/1勝1敗0セーブ/防御率4.28)

◉エスタミー・ウレーニャ(20=前ツインズ傘下1A)
育成契約。背番号026。ドミニカ共和国出身。99年5月27日生まれ。20歳。右投げ右打ち。183センチ、79キロ。(1A通算成績:43試合/打率2割2分5厘/2本塁打11打点)

◉田中豊樹投手(26=前日本ハム)
合同トライアウトを経て育成契約。年俸420万円。

◉八百板卓丸外野手(22=前楽天)
合同トライアウトを経て育成契約。年俸460万円。

De 広島 中日 西 SB ロッ ハム  

◆プロ野球・戦力外・FA・新戦力特集ページ
・戦力外通告・現役引退・退団選手の去就など
・国内FA権・海外FA権の宣言行使・交渉状況
・トレード移籍・新外国人選手など補強状況
・大リーグ・ポスティングシステムの交渉状況
・2021年の契約更改・年俸特集(全12球団)
・ドラフト新入団選手の契約金・年俸・背番号