【巨人】戦力外通告・新戦力 2020年|補強・トレード移籍など特集

巨人 新外国人・戦力外通告等 2020年

巨人における2020年シーズンの戦力外通告・現役引退、新戦力(外国人・トレード移籍・補強選手など)を特集する。

なお、ドラフト会議におけるプロ12球団の指名結果・順位一覧はこちらで特集している。

【戦力外通告・現役引退 2020年】12球団
・巨人 岩隈久志(39)[現役引退 10/19]
※発表され次第、随時更新予定

【新獲得・トレード移籍など 2020年】
・9/29 巨人の田中貴也捕手が楽天へ金銭トレードで移籍が発表
・9/7 巨人の沢村拓一投手とロッテの香月一也内野手の交換トレードが発表
・7/14 巨人の高田萌生投手と楽天の高梨雄平投手の交換トレードが発表
・6/25 巨人の池田駿投手と楽天のゼラス・ウィーラーの交換トレードが発表

【新獲得選手一覧 2020-2019年】
 全選手年俸一覧
・香月一也内野手(前ロッテ):ロッテ在籍時は650万円
・高梨雄平投手(前楽天):楽天在籍時は年俸710万円
・ゼラス・ウィーラー内野手(前楽天):楽天在籍時は年俸2億円
・アンヘル・サンチェス投手(前韓国・SK):2年契約で1年目は年俸3億4000万
・チアゴ・ビエイラ投手(前ホワイトソックス):年俸5500万
・ヘラルド・パーラ外野手(前ナショナルズ):年俸1億6500万
・ナティーノ・ディプラン(前ブルワーズ傘下2A):育成 年俸260万
・エスタミー・ウレーニャ(前ツインズ傘下1A):育成 年俸260万
・田中豊樹投手(前日本ハム):育成 年俸420万
・八百板卓丸外野手(前楽天):育成 年俸460万



ドラフト会議 指名選手(2020年) 

[指名順位・名前・高校大学・守備]
1位 平内龍太 亜大 投
2位 山崎伊織 東海大 投
3位 中山礼都 中京大中京 内
4位 伊藤優輔 三菱パワー 投
5位 秋広優人 二松学舎大付 内
6位 山本一輝 中京大 投 
7位 萩原哲  創価大 捕
——育成————————-
1位 岡本大翔 米子東 内
2位 喜多隆介 京都先端科学大 捕
3位 笠島尚樹 敦賀気比 投
4位 木下幹也 横浜 投
5位 前田研輝 駒大 捕
6位 坂本勇人 唐津商 捕
7位 戸田懐生 四国IL徳島 投
8位 阿部剣友 札幌大谷 投
9位 奈良木陸 筑波大 投
10位 山崎友輔 福山大 投
11位 保科広一 創価大 外
12位 加藤廉 東海大学海洋学部 内



新外国人選手・トレード移籍ほか(2020年)

◉香月一也内野手(24=前ロッテ)
1996年4月16日生まれ、福岡県水巻町出身。大阪桐蔭では3年夏に「3番三塁」として全国制覇に貢献。14年ドラフト5位でロッテに入団し、今季で6年目。今季は2軍で43試合に出場し、5本塁打をマーク。今季年俸は650万円(推定)

◉ゼラス・ウィーラー内野手(33=前楽天)
メジャー通算29試合で打率1割9分3厘、2本塁打、5打点。NPB通算596試合で打率2割6分2厘、106本塁打、345打点。年俸2億円。

◉アンヘル・サンチェス投手(30=前韓国・SK)
最速156キロの本格派右腕。ドミニカ共和国出身。今季28試合に登板し、17勝5敗、防御率2.62。2年契約で、1年目の推定年俸は約3億4000万円。背番号20。

◉チアゴ・ビエイラ投手(26=ホワイトソックス)
年俸5500万円で背番号49。ブラジル出身で188センチ、95キロの体格。最速167キロ。同年オフにホワイトソックスへ移籍。

◉ヘラルド・パーラ外野手(32=前ナショナルズ)
年俸は約1億6500万円。5月からはナショナルズに移籍し89試合に出場し8本塁打、42打点でプレーオフ進出に貢献。

◉ナティーノ・ディプラン(25=ブルワーズ傘下2A)
育成契約。背番号024。ドミニカ共和国出身。93年12月30日生まれ。25歳。右投げ右打ち。190センチ、81キロ。(2A通算成績:29試合/1勝1敗0セーブ/防御率4.28)

◉エスタミー・ウレーニャ(20=ツインズ傘下1A)
育成契約。背番号026。ドミニカ共和国出身。99年5月27日生まれ。20歳。右投げ右打ち。183センチ、79キロ。(1A通算成績:43試合/打率2割2分5厘/2本塁打11打点)

◉田中豊樹投手(26=前日本ハム)
合同トライアウトを経て育成契約。年俸420万円。

◉八百板卓丸外野手(22=前楽天)
合同トライアウトを経て育成契約。年俸460万円。



戦力外通告・退団・現役引退など(2019年)

・山口俊投手(32)→ポスティングシステムでブルージェイズ移籍
・阿部慎之助捕手(40)→現役引退→2軍監督
・スコット・マシソン投手(35)→現役引退
・アレックス・ゲレーロ外野手(32)→自由契約
・ライアン・クック投手(32)→自由契約
・テイラー・ヤングマン投手(30)→自由契約
・サムエル・アダメス投手(25)→自由契約
・クリスチャン・ビヤヌエバ内野手(28)→自由契約→日本ハム移籍
・マルティネス内野手(26)→自由契約
・森福允彦投手(33)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退
・坂本工宜投手(25)→戦力外通告→合同トライアウト参加
・谷岡竜平投手(23)→育成契約
・山下亜文投手(23)→戦力外通告
・田島洸成内野手(23)→戦力外通告



ドラフト指名獲得選手(2019年)

【数字:背番号(契約金/年俸)】
1位 堀田賢慎(投・青森山田)32(8000万/800万)
2位 太田龍(投・JR東日本)33(7000万/1200万)
3位 菊田拡和(外・常総学院)60(5000万/600万)
4位 井上温大(投・前橋商)91(4000万/540万)
5位 山瀬慎之助(捕・星稜)67(3500万/540万)
6位 伊藤海斗(外・酒田南)97(4000万/540万)
育成1位 平間隼人(内・徳島インディゴソックス)002(200万/240万)
育成2位 加藤壮太(外・埼玉武蔵ヒートべアーズ)006(200万/240万)

スポンサー リンク