【日本ハム】新戦力・新外国人補強・戦力外通告・FA・トレード移籍

新外国人・戦力外通告・FA宣言などを特集

日本ハムおける新戦力・補強(新外国人・トレード移籍等)・戦力外通告・引退退団・トライアウト等を特集する。

《主な特集内容》
・新外国人・新戦力補強選手リスト(NEWS・年俸)
・戦力外・現役引退・退団・自由契約(去就・結果
・国内FA権/海外FA権の権利保有者・行使結果
・ドラフト会議指名選手一覧(2020・2019)
・新外国人選手・新戦力選手の横顔プロフィール

◆NEWS:最新の新外国人・新戦力の獲得状況
・2/27 交換トレード:日本ハムの横尾俊建内野手⇄楽天の池田隆英投手
・12/3 新外国人:日本ハムがロビー・アーリン投手を獲得
・11/27 新外国人:日本ハムがロニー・ロドリゲス内野手を獲得
・11/20 金銭トレード:西武が日本ハムの吉川光夫投手を獲得

◆新外国人選手・新戦力補強リスト一覧(年俸)
・池田隆英(前楽天):・・・・
・ロビー・アーリン(前ブレーブス):年俸—
・ロニー・ロドリゲス(前ブルワーズ):年俸—
・ドリュー・バーヘイゲン(前タイガース):1億1000万
・クリスチャン・ビヤヌエバ(前巨人):8000万+出来高



戦力外通告・引退・退団選手の去就・結果

【戦力外通告・現役引退・退団選手の去就】
・元日本ハム 新庄剛志(48) →トライアウト参加→現役復帰断念
・日本ハム N.マルティネス(30) [自由契約 12/2]→ソフトバンク
・日本ハム 村田透(35) [自由契約 12/2] →来季契約締結
・日本ハム 鈴木遼太郎(24) [戦力外 11/25] →育成契約締結
・日本ハム 宮台康平(25) [戦力外 11/25] →トライアウト参加→ヤクルト獲得(12/14)
・日本ハム 吉田侑樹(26) [戦力外 11/25] →トライアウト参加→アカデミーコーチ
・日本ハム 姫野優也(23) [戦力外 11/25] →育成契約締結
・日本ハム 吉川光夫(32) [西武へ金銭トレード 11/20]
・日本ハム クリスチャン・ビヤヌエバ(29) [退団 11/18]
・日本ハム 有原航平(28) [ポスティング 11/10]→レンジャーズと契約(2年契約 推定6.2-7.2億円)
・日本ハム 西川遥輝(28) [ポスティング 11/10] 
・日本ハム 黒羽根利規(33) [戦力外 11/4] →トライアウト参加→BC栃木コーチ
・日本ハム 白村明弘(28) [戦力外 11/4] →現役引退 
・日本ハム 浦野博司(31) [現役引退 10/27]



国内/海外FA権の保有者・宣言行使・交渉結果

【国内FA権/海外FA権の保有者】2020年
[国内FA権] 西川遥輝★(A)、吉川光夫(C)
[海外FA権] 杉谷拳士★(C)、中島卓也★(B)、金子弌大(B)、宮西尚生(A)、中田翔(A)

【国内FA権/海外FA権の交渉状況・結果】
◆日本ハム 有原航平[ポスティング申請]
 →レンジャーズ・パドレス・ブルージェイズが関心
 →レンジャーズと契約(2年契約 推定6.4億円)
◆日本ハム 西川遥輝[ポスティング申請]
 →アストロズ、ダイヤモンドバックス、カージナルス、ブルージェイズが関心
 →ポスティング不成立、残留
・ヤクルト 小川泰弘(B):国内FA権・行使(人的補償等が必要)
 →日本ハムが交渉も、ヤクルト残留
・日本ハム 杉谷拳士(C):国内/海外FA・行使せず残留
・日本ハム 宮西尚生(A):海外FA権・行使せず残留(2年総額6億円)

【FA権の年俸A〜Cランクと補償内容】
・Aランク 1〜3位 :人的補償+年俸の50% or 年俸の80%
・Bランク 4〜10位 :人的補償+年俸の40% or 年俸の60%
・Cランク 11位以下:人的補償、金銭補償ともに不要
※年俸ランクは外国人選手を除く
※人的補償選手は、プロテクト28人と外国人選手、ドラフト新人を除く



ドラフト会議 指名選手一覧

[特集]ドラフト新入団選手の契約金・年俸・背番号

 [順位・背番号・名前・契約金/年俸・守備・出身]
1位 17 伊藤大海 1億+出来高/1500万(投・苫小牧駒大)  
2位 50 五十幡亮汰 7000万/1100万(外・中大)
3位 27 古川裕大 5000万/900万(捕・上武大)
4位 56 細川凌平 3500万/520万(内・智弁和歌山)
5位 59 根本悠楓 2000万/520万(投・苫小牧中央)
6位 61 今川優馬 2500万/840万(外・JFE東日本)
————育成———————————–
1位 114 松本遼大 300万/260万(投・花巻東)
2位 115 斎藤伸治 —万/—万(投・東京情報大)

◆2019年 ドラフト指名選手◆
 [順位・背番号・名前・契約金/年俸・守備・出身]
1位 28  河野竜生 1億円+5000万/1500万(投・JFE西日本)
2位 33  立野和明 7000万/1100万(投・東海理化)
3位 48  上野響平 3500万/  530万(内・京都国際)
4位 47  鈴木健矢 4500万/  850万(投・JXーENEOS)
5位 62  望月大希 3500万/  770万(投・創価大)
6位 65  梅林優貴 2000万/  700万(捕・広島文化学園大)
7位 67  片岡奨人 2000万/  700万(外・東日本国際大)
育成1位 111 宮田輝星  —万/—万(外・福岡大)
育成2位 112 樋口龍之介 —万/—万(内・新潟アルビレックス)
育成3位 113 長谷川凌汰 —万/—万(投・新潟アルビレックス)



新戦力・新外国人選手の横顔プロフィール

◉池田隆英投手(26=前楽天)
2021年2月27日、日本ハムの横尾俊建内野手と楽天の池田隆英投手の交換トレードが成立。創価大からドラフト2位で17年に楽天入り。1軍での登板は18年のみで、15試合で1勝5敗、防御率5.91。19年シーズン終了後に育成契約となったが、20年12月に支配下登録された。 

◉ロビー・アーリン投手(30=前ブレーブス)
2009年のドラフト3巡目でレンジャーズに入団。11年途中にトレードでパドレスに移籍すると13年にメジャーデビューし11試合に登板し3勝(3敗)。2020年はパイレーツ、ブレーブスでプレーし9試合に登板し0勝0敗、防御率8.10。通算では115試合に登板し13勝20敗、防御率4.85。背番号44。

◉ロニー・ロドリゲス内野手(28=前ブルワーズ)
ドミニカ共和国出身。2019年は米大リーグのタイガースでプレーし、84試合で打率.221、14本塁打、43打点をマーク。2020年はブルワーズに所属したが出場がなかった。背番号53。

◉ドリュー・バーヘイゲン投手(29=前タイガース)
最速158キロ右腕。12年ドラフト4巡目指名でタイガースに入団。身長198センチの長身、メジャー通算127試合に登板し、10勝10敗、防御率は5.11。

◉クリスチャン・ビヤヌエバ(28=前巨人)
メキシコ出身で18年は米大リーグ・パドレスで、20本塁打。今季は73試合に出場し、8本塁打、打率2割2分3厘。年俸2億2000万円から1億4000万円減の8000万円プラス出来高で合意。

De 広島 中日 西 SB ロッ ハム  

◆プロ野球・戦力外・FA・新戦力特集ページ
・戦力外通告・現役引退・退団選手の去就など
・国内FA権・海外FA権の宣言行使・交渉状況
・トレード移籍・新外国人選手など補強状況
・大リーグ・ポスティングシステムの交渉状況
・2021年の契約更改・年俸特集(全12球団)
・ドラフト新入団選手の契約金・年俸・背番号