【DeNAベイスターズ】2020年の新戦力獲得・補強選手/新外国人・トレード移籍・戦力外通告・退団引退リスト

【DeNA】補強獲得選手一覧 2020/新外国人・トレード移籍・戦力外通告など

横浜DeNAベイスターズにおける2019年から2020年シーズンに向けた補強獲得選手(新外国人・トレード移籍)などは以下の通り。

また、戦力外通告等を受けた選手、トライアウト参加・現役引退した選手のその後の去就・結果を整理する。

また、2019年ドラフト会議指名獲得選手一覧を最下部に掲載している。

【新加入選手一覧 2020-2019】
タイラー・オースティン内野手(28=ブルワーズ3A):1年契約で年俸1億+出来高
フランディー・デラロサ内野手(23):育成契約・年俸240万
ジョフレック・ディアス投手(20):育成契約・年俸240万
マイケル・ピープルズ投手(28=インディアンス3A):1年契約で年俸3500万+出来高
高城俊人捕手(26=前オリックス):年俸1200万



獲得選手一覧(新外国人・トレード移籍など)

◉タイラー・オースティン内野手(28=ブルワーズ3AからFA)
右打ちの大砲候補でメジャー通算33本塁打。1年契約で年俸は1億円プラス出来高

◉フランディー・デラロサ内野手(23)
育成契約。ドミニカ共和国出身で、レンジャーズ、ジャイアンツの傘下1Aなどでプレー。マイナー6シーズンで通算打率2割4分5厘、19本塁打、165打点

◉ジョフレック・ディアス投手(20)
育成契約。ベネズエラ出身で最速150キロ左腕

◉マイケル・ピープルズ投手(28=インディアンス3A)
米国出身。身長196センチ。今季はインディアンス3Aで25試合に登板、10勝6敗、防御率3・98。

◉高城俊人捕手(26=前オリックス)
背番号は36、推定年俸は1200万円。昨年7月、伊藤光らとのトレードでDeNAからオリックスへ移籍。今オフに戦力外通告。



戦力外通告、トレード移籍・退団、引退・去就

筒香嘉智外野手(28)→ポスティングシステムでレイズ移籍
中後悠平投手(30)→戦力外通告→現役引退→球団職員
寺田光輝投手(27)→戦力外通告→合同トライアウト参加→医学部希望
田村丈投手(26)→戦力外通告→現役引退→球団職員
水野滉也投手(25)→戦力外通告→現役引退
綾部翔投手(22)→戦力外通告
西森将司捕手(31)→戦力外通告→現役引退→不動産会社就職
中川大志内野手(29)→戦力外通告→現役引退→球団職員
狩野行寿内野手(25)→戦力外通告→現役引退→打撃投手
大河(松尾大河)内野手(21)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
青柳昴樹外野手(22)→戦力外通告→現役引退
エディソン・バリオス投手(31)→自由契約
サミー・ソリス投手(31)→自由契約



ドラフト指名獲得選手(2019年)

<数字:背番号(契約金/年俸)>
1位 森敬斗(内・桐蔭学園)6(1億円/1000万)
2位 坂本裕哉(投・立命館大)20(7150万/1265万)
3位 伊勢大夢(投・明治大)13(6000万/1000万)
4位 東妻純平(捕・智弁和歌山)57(4180万/620万)
5位 田部隼人(内・開星)55(3080万/520万)
6位 蝦名達夫(外・青森大)61(2700万/740万)
7位 浅田将汰(投・有明)54(2090万/475万)

スポンサー リンク