【注目選手】報徳学園エース林直人、最速141キロ/近畿地区プロ注目投手

報徳学園・林直人、最速141キロ/近畿地区プロ注目投手

報徳学園では1年秋から背番号1でベンチ入りの経験もある林直人。

18秋の近畿大会では、ともに18夏甲子園ベスト8進出した近江の林優樹と投げ合い、5-2で勝利。この試合で、自己最速を1キロ更新する141キロをマーク。

ネット裏では9球団のスカウト陣が視察。

阪神・熊野スカウトは「夏よりも腕の振りが良くなって、全体的に安定感が増した」。

中日・米村チーフスカウトは「来年には145キロは出る」とプロ注目の逸材だ。

兵庫県宝塚市出身。山手台中学校出身(兵庫伊丹)

スポンサー リンク