【注目打者】常総学院・菊田拡和、最多本塁打狙う/脅威のスイングスピード

常総学院・菊田拡和、最多本塁打狙う/脅威のスイングスピード

茨城が誇るスラッガーは、常総学院・菊田拡和。

18年末時点での高校通算本塁打数は「31本」を誇り、常総学院における「本塁打最多記録更新」を狙う。

佐々木力監督は「常総で40発打った選手はいないんじゃないかな」というが、菊田のスイングは楽天内田(通算37発)の高校時代をしのぐ強さだと語る。

菊田も「常総の記録は狙いたい。茨城県の記録も」と、最終的にはDeNA細川(明秀日立)らがマークした60発超えを狙う。

ハンマートレーニングを取り入れ、2018年のスイングスピードは脅威の165キロを誇る。

茨城県土浦市出身。小学6年時にU12日本代表、土浦二中(取手ファイトクラブ)出身。

スポンサー リンク