【試合結果】県立岐阜商業 6-0 岐阜第一 準決勝 2020年秋季東海大会

【試合結果】県立岐阜商業 6-0 岐阜第一 準決勝 2020年秋季東海大会

2020年の高校野球・秋季東海大会の準決勝は、県立岐阜商業が6-0で岐阜第一に勝利し、決勝進出。センバツ出場が有力に。

先制は県立岐阜商業、1回表にヒット2本と四球で満塁のチャンスを作ると、5番・山本のタイムリーで2点、8番・秦の安打と押出四球でさらに2点をあげ、4-0とする。2回表には4番・高木の犠牲フライで1点、5回表には相手失策から1点をあげ、6-0とリードを広げた。

県立岐阜商業のエース左腕・野崎慎裕は、東邦戦に続いての完封勝利。9回を一人で投げ抜き、被安打8・与死四球3・奪三振8と好投した。

10月31日(土) 県岐阜商業(岐1) 6-0 岐阜第一(岐3) ※準決勝
県岐阜商|410|010|000|=6 
岐阜第一|000|000|000|=0
————————————————
(県岐阜商)野崎-高木
(岐阜第一)阪口、古川-高橋
・2塁打:梅村(県岐阜商)岡本(岐阜第一)

スポンサー リンク