【注目選手】倉敷商業・永野司 名門エースを託される2年生左腕/右足を高くあげる投球フォーム

倉敷商業・永野司 名門エースを託される2年生左腕

2020年甲子園交流試合に出場する倉敷商業。この名門のエースナンバーを背負うのは、左腕・永野司(2年)だ。

ひょうひょうとした雰囲気で、右足を高くあげる投球フォームから制球力の高いボールを投げ込む。背番号5の二刀流・福家悠太と永野の継投がパターン。

2019年末からはセンバツに向けて、夕食の米量を3倍に増やし、体重増加に取り組んだ。さらなる成長した姿を聖地・甲子園で魅せる。



2020甲子園高校野球交流試合:倉敷商6-1仙台育英

身長172cm・体重59キロの細身の2年生エース・永野司が、仙台育英戦で4回途中から登板し、キレキレの見事なピッチングをみせ、6回4安打無失点・7奪三振の好投で勝利に貢献した。

体重は50キロ台。秋以降、夜にどんぶり2杯の白米を食べて体重増加を試みるも、体重は変わらなかったという。「食べても太れない体質で悩んでいる」・・・今後の永野の体づくりにも注目したい。



永野司(倉敷商業)プロフィール・出身・経歴

読み方:ながのつかさ
誕生日:2004年3月30日
50mタイム:6.9秒
出身中学:倉敷市立西中学校
所属チーム:倉敷ビガーズヤング
趣味:書道
好きな野球選手:なし
好きな球団:なし
将来の夢:安定した生活
好きな食べ物:寿司
苦手な食べ物:しいたけ
好きなタレント:千鳥
ニックネーム:ツカサ

スポンサー リンク