【センバツ2019】習志野高校 野球部ベンチ入りメンバー注目選手|エース飯塚脩とダブル主将に注目

習志野(千葉)10年ぶり4回目

【更新済】公式ガイドブック(3月13日発売)から全出場校のベンチ入りメンバーを更新

初戦・日章学園戦/美爆音で初回一挙7点

習志700 100 000=8
日章000 000 200=2
【習】山内、飯塚
【日】石嶋、寺原、小迫

習志野が1回に一挙7得点の猛攻で日章学園を圧倒。試合開始直後からブラスバンドの美爆音に後押しされ、打線がつながった。1点を先制し、なおも1死二、三塁のチャンスに高橋雅也外野手(3年)が左中間を破る2点適時三塁打。さらに2死満塁から角田勇斗内野手(2年)が左越え3点適時三塁打。

先発左腕、山内翔太投手(2年)を堅い内野陣がもり立てた。8回途中からは最速145キロ右腕、飯塚脩人投手(3年)がリリーフし逃げ切った。

日章学園は終盤、打線がつながり追い上げたものの、1回の3失策と4回の失策がともに失点につながるなど、守備の乱れで主導権を失ったのが響いた。

【第2日 3月24日(日)】
習志野8-2日章学園 (結果)
明豊13-5横浜 (結果)
米子東1-4札幌大谷 (結果)
※開門時間:7時50分 第2試合 41,000人

▷今後の試合スケジュール


チームの特徴

【主な成績】
・千葉大会準優勝、関東大会4強

【チームデータ】
・部員数:51人(マネ3)
・9勝2敗
・[率].298[本]2[防]1.76[盗]23
・スポーツ紙評価:B・B・B
(日刊・スポニチ・サンスポ)

【投手力】
・最速145キロ右腕・エース飯塚脩人(3年)と抜群のセンスを持つ背番号10の左腕・山内翔太2年)の継投が基本。
・投手陣2人はハイレベル。防御率では、飯塚が0.50(1位)・山内が1.51(10位)。奪三振率では、飯塚が10.50(6位)。被安打率では、飯塚が6.25(9位)・山内が6.31(10位)。与四死球率では、山内が2.02(9位)。

【打撃力】
・チームは打撃ではなく「攻撃」をしようという意識。
・キーマンは根本翔吾(背番号8)、打率.390。打点はチーム最多の10点。
・機動力に優れる。1試合平均2.09は出場校中5位。

【トピックス】
・背番号7の竹縄俊希と背番号8の根元翔吾のダブルキャプテン制。

「スポンサーリンク」

センバツベンチ入りメンバー

背番号 選手名 投/打 学年/出身中学/中学時代の所属チーム
1 飯塚脩人 右/左 3年/習志野第二
2 兼子将太朗 右/右 3年/市川第七/市川ボーイズ
3 櫻井亨佑 右/左 2年/下総みどり学園
4 小澤拓海 右/右 2年/九十九里/佐倉リトルシニア
5 和田泰征 右/左 2年/東京・春江/市川ボーイズ
6 角田勇斗 右/右 2年/法田/佐倉リトルシニア
7 竹縄俊希 右/右 3年/萱田/ 千葉市リトルシニア【主将】
8 根本翔吾 左/左 3年/成田/佐倉リトルシニア
9 高橋雅也 右/右 2年/佐倉/佐倉リトルシニア
10 山内翔太 左/左 2年/東京・瑞江第二/市川ボーイズ
11 山本慶都 右/右 3年/習志野第二/佐倉リトルシニア
12 京極塁 右/右 2年/習志野第二/佐倉リトルシニア
13 佐々木駿太 右/左 3年/磯辺/千葉市リトルシニア
14 池田光瑠 右/右 3年/八千代/京葉ボーイズ
15 高橋一翔 右/左 3年/中台/成田ボーイズ
16 菅野辰志 右/左 3年/五井/千葉市シニア
17 岩沢知幸 右/右 3年/成東東/九十九リトルシニア
18 住田洋介 左/左 3年/八千代/京葉ボーイズ

【特集記事リスト】
▷組み合わせ日程/対戦カード
▷ドラフト候補・注目選手
▷選手名簿・ベンチ入りメンバー
▷チケット前売券・当日券
▷開幕直前の練習試合結果
▷高校球児の注目進路・進学先

「スポンサーリンク」

センバツ直前トピックス

習志野は3月9日、佼成学園と練習試合に臨み、5-2で勝利。習志野は5投手が登板。2番手の山本慶都が2点を奪われるも、高橋雅也が2ラン。八回にはエース飯塚脩人が登板し三者凡退。桜井亨佑と再び高橋で計3点を奪って逆転勝利した。

エース飯塚脩人と山内翔太の継投に注目

エースは飯塚脩人。最速145キロを誇り、気迫あふれるピッチングを見せる投手だ。中学までは内野手を兼ね、投手に専念したのは高校から。

2018秋は、安定感抜群の左腕・山内翔太(1年)が先発し、打たせて取る投球から試合の流れを作る。その後、右腕・飯塚脩人(2年)にリレーするという継投で勝ちあがった。

1年生の左腕・山内は、秋の大会計7試合で先発(合計35回=防御率1.51)。エース飯塚は、計7試合に登板し、36回を投げて計4失点、42三振、防御率0.50。


センバツベンチ入りメンバー

【更新済】公式ガイドブック(3月13日発売)から全出場校のベンチ入りメンバーを更新

けが人などが出た場合は22日まで入れ替え可能。※変更の可能性あり

▷注目選手・ドラフト候補2019

札幌大谷(メンバー) 
札幌第一(メンバー) 
八戸学院光星(メンバー)
盛岡大付属(メンバー)
桐蔭学園(メンバー)
春日部共栄(メンバー)
習志野(メンバー)
山梨学院(メンバー)
国士舘 (メンバー)
横浜 (メンバー)
東邦(メンバー)
津田学園(メンバー)
星稜(メンバー)
啓新(メンバー)
龍谷大平安(メンバー)
明石商業(メンバー)
履正社(メンバー)
智弁和歌山(メンバー)
市立和歌山(メンバー)
福知山成美(メンバー)
広陵(メンバー)
米子東(メンバー)
高松商業(メンバー)
松山聖陵(メンバー)
市立呉(メンバー)
筑陽学園(メンバー)
明豊(メンバー)
日章学園 (メンバー)
大分(メンバー)
石岡第一(メンバー)
富岡西(メンバー) 
熊本西(メンバー)

「スポンサーリンク」

優勝候補アンケート募集中

※1月29日午後12時からアンケート開始※
※投票は一人1回まで※

【受付中】センバツ優勝候補はどこだ!

  • ↓白ボタンからあなたの意見を投票↓

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

スポンサー リンク