日大三島 池口奏 延長サヨナラ3ラン本塁打を放った元U12日本代表|出身・経歴

日大三島 池口奏 延長サヨナラ3ラン本塁打を放った元U12日本代表

⭐️センバツ2022 注目選手•ドラフト候補⭐️

日大三島 池口奏(1年・かなで)は、打線の中軸を任される好打者として注目だ。ポイントは、以下の通り。※学年は2022年3月時点、数字は2021年秋季時点

◆センバツにつながる2021年秋季大会では、主に3番を任され、打率.389・打点12・本塁打2本。秋季静岡大会の準決勝・静岡戦では、2-2で迎えた延長10回裏に、2死1・3塁からサヨナラ3ラン本塁打を放ち(5x-2 延長10回)、チームの東海大会出場(その後は東海王者に)の立役者となった。

◆U12日本代表(カル・リプケン世界大会)への選出経験があり、当時、大阪桐蔭・前田悠伍(1年)とバッテリーを組んだ経験を持つ。

池口奏 プロフィール経歴

・名前の読み方:いけぐち かなで
・身長・体重:175cm・75kg
・生年月日:2005年10月14日
・50m走:6.2秒
・出身中学:千葉市立山王
・出身チーム:東都京葉ボーイズ
・趣味:音楽鑑賞
・好きな選手:吉田正尚
・好きな球団:ソフトバンク
・将来の夢:野球関係の仕事
・好きな食べ物:寿司
・嫌いな食べ物:なし
・好きな芸能人:森七菜
・ニックネーム:かなで


⭐️センバツ2022「日大三島チーム特集」⭐️
センバツ日程・結果  ②注目選手(全32校)
優勝候補&大会展望  ④試合毎の見どころ
ベンチ入りメンバー  ⑥前売券チケット