【日程・結果】夏の北海道大会 速報 2021年

高校野球 北海道大会 2021年

夏の北海道大会 高校野球 2021年 組み合わせ日程・試合速報および結果を特集!

支部大会の組み合わせ抽選会は6月中旬から実施され、6月26日(土)から順次開幕。

南北北海道大会の組み合わせ抽選会は、7月8日(木)に実施。大会は、北北海道大会が7月15日(木)〜25日(日)、南北海道大会が7月17日(土)〜27日(火)の日程で開催予定。

上限を設けた上での有観客試合を予定。(5000人もしくは収容人数の50%以下)。また、ブラスバンド応援については、感染状況をみながら50人以内にするなど、日本高野連ガイドラインに沿う形での運用を行う計画。

【夏の北海道大会 日程・スケジュール】
・南北組み合わせ抽選会:7月8日(木)
・北北海道:7月15日(木)〜25日(日)
・南北海道:7月17日(土)〜27日(火)
※準々決勝後に中5日の休養日を設定
夏の甲子園:8月9日(月)〜8月25日(水)

【夏の支部大会 抽選日・開幕日スケジュール】
・函館:6月17日(木)抽選、6月28日(月)〜
・室蘭:6月18日(金)抽選、6月26日(土)〜
・札幌:6月15日(火)抽選、6月26日(土)〜
・小樽:6月17日(木)抽選、6月30日(水)〜
・空知:6月17日(木)抽選、6月29日(火)〜
・旭川:6月16日(水)抽選、6月28日(月)〜
・名寄:6月17日(木)抽選、7月2日(金)〜
・北見:6月17日(木)抽選、6月29日(火)〜
・十勝:6月16日(水)抽選、6月29日(火)〜
・釧根:6月15日(火)抽選、6月29日(火)〜

【春季大会2021年 ベスト8進出チーム】
・優勝:札幌日大、準優勝:北海道栄
・4強:クラーク札幌静修
・8強:北照白樺学園旭川大高東海大札幌



夏の北海道大会 組み合わせ日程

函館支部 組み合わせ日程

※函館:6月17日(木) 17:00抽選

室蘭支部 組み合わせ日程

※室蘭:6月18日(金) 10:00抽選

札幌支部 組み合わせ日程

※札幌:6月15日(火) 14:00抽選

小樽支部 組み合わせ日程

※小樽:6月17日(木) 10:30抽選

空知支部 組み合わせ日程

※空知:6月17日(木) 14:30抽選

旭川支部 組み合わせ日程

※旭川:6月16日(水)10:00抽選

名寄支部 組み合わせ日程

※名寄:6月17日(木) 11:00抽選

北見支部 組み合わせ日程

※北見:6月17日(木) 10:00抽選

十勝支部 組み合わせ日程

※十勝:6月16日(水)15:00抽選

釧根支部 組み合わせ日程

※釧根:6月15日(火)10:30抽選





春季北海道大会 2021年

5月31日(月) 決勝戦

10:00 札幌日大 3-2 北海道栄 ※札幌日大が優勝!  
札幌日大|000|110|100|=3
北海道栄|100|000|010|=2
—————————————-
札幌日大は、最速144キロを誇る2年生エース前川佳央が先発。ここまで3試合を全て完投し合計420球を投じており、投球制限から決勝では「80球」が上限。この決勝での先発は、本人が志願(試合後の談話)。その前川が先発し4回裏終了までを投げ、74球(今大会494球)・被安打3・四死球4・奪三振2と力投。打っては、5回表に勝ち越しとなるソロ本塁打を放つ活躍を見せた。5回裏からは背番号9の高谷舟にマウンドを託すと、この高谷が5回を被安打6・四死球0・奪三振6で相手打線を押さえ込み、優勝を掴みとった。

敗れた北海道栄は、9安打を記録も2点止まり。投手陣は、エース濱中拓が5回を投げて被安打6・四死球0・奪三振1と好投。その後は、背番号9の小沼快登が4回を投げて被安打4・四死球0・奪三振3と力投。両投手が10安打を浴びるも与えた四死球は「0」と好投が光った。

[試合経過・得点] 1回裏、北海道栄は5番佐々木のタイムリーで1点を先制。4回表、札幌日大は5番森順哉のタイムリーで1点を返し、1-1。5回表、札幌日大はそのエース前川がソロ本塁打を放ち、2-1と勝ち越し。7回表、札幌日大は相手の守備妨害から1点を追加。8回裏、北海道栄は7番菊富のタイムリーで1点を返し1点差とした。



5月30日(日) 準決勝

10:00 札幌静修 0-10 北海道栄 (6回コールド)  
札幌静修|000|000000|=0
北海道栄|220|312|000|=10
—————————————-
◆北海道栄が札幌静修に10-0(6回コ)で勝利し、決勝進出。1回裏、4番川越の安打と5番佐々木の2塁打から2点を先制。2回裏には2番柳原のタイムリーで2点を追加。4回裏には8番上阪の安打で1点、2番柳原の一塁ライナーと失策が絡み2点を追加。5回裏には、背番号13の4番 川越亮輔のソロ本塁打で8点目。6回裏には3番小沼の安打で2点を奪い、10点差とした。投げては、背番号9の小沼快登が6回を投げ、被安打5・四死球2・奪三振4と好投した。

12:40 札幌日大 5-3 クラーク (延長10回)
札幌日大|010|001|001|200=5
クラーク|010|000|101|000=3
—————————————-
◆札幌日大が5-3(延長10回)でクラークに勝利。森順哉、久保田陽喜、山村貫太の3人がソロ本塁打を放ち、決勝進出を決めた。投げては2年生エース前川佳央が10回完投、被安打11を浴びるも四死球0・奪三振5の好投。137球の熱投が勝利を呼び込んだ。試合は、札幌日大が2回表に5番森順哉のソロ本塁打で1点を先制。2回裏、クラークは8番宮崎のタイムリーで同点とする。6回表、札幌日大は6番久保田陽喜のソロ本塁打で2-1と勝ち越し。7回裏、クラークは2番樺澤のタイムリーで同点に追いつく。9回表、札幌日大は2番祝田のタイムリーで3-2と1点を勝ち越し。土壇場の9回裏、クラークは9番菊池のタイムリー2塁打で、3-3の同点に追いつく。延長10回表、札幌日大は5番山村貫太のソロ本塁打で1点を勝ち越す。さらに、9番本多のタイムリーで1点を追加し、5-3とした。



5月27日(木) 準々決勝

08:30 北照 1-8 北海道栄(7回コールド)
北照・・|000|001|000|=1
北海道栄|160|000|100|=8
—————————————-
◆北海道栄が12安打を放ち、8-1(7回コールド)で北照に勝利。序盤の2回裏にヒット6本などで一挙6点を奪うビッグイニングを作った。1番新田慎一郎が3安打を放ち、攻撃の流れを作った。投げてはエース濱中拓が7回を完投し、被安打6・四死球2・奪三振2と打たせて取る好投をみせた。敗れた北照は4投手が登板。先発の背番号11 宮川が1回1/3を投げ、被安打7で5失点を喫し、試合の流れを相手に譲った。

11:10 クラーク 3-1 白樺学園
クラーク|000|010|101|=3
白樺学園|010|000|000|=1
—————————————-
◆クラーク記念国際が3-1で白樺学園に勝利。エース菊池怜が9回を被安打4・四死球5・奪三振11で完投。1点を先制される展開も、5回表に相手失策から1点をもらい同点、7回には内野ゴロと相手失策がからみ1点を勝ち越し、9回には3番佐藤寛太のタイムリーで3点目を挙げた。打ってはヒット12安打を記録。敗れた白樺学園は、石上翼が5回を被安打5・四死球1・失点1、原田一輝が4回を被安打7・四死球0・失点0と好投するも、攻撃陣が4安打に終わった。

13:50 旭川大高 2-3x 札幌日大(9回サヨナラ)
旭川大高|000|100|010|=2
札幌日大|000|101|001|=3x
—————————————-
◆札幌日大が3x-2(9回サヨナラ)で旭川大高に勝利。9回裏、相手失策で出た打者を犠打で送ると、9番 本多脩生がレフト前にサヨナラタイムリー。投げては、2年生エースの前川佳央が2試合連続の完投勝利、被安打7・四死球3・奪三振5とこの試合も好投を見せた。また、バットでは8番の大柳彩人が2打点と活躍した。敗れた旭川大高は、稲村・中筋・池田の3投手が力投、共に7安打を放つものの競り負けた。



5月26日(水) 1回戦・準々決勝

08:30 北海 4-5x 旭川大高(9回サヨナラ)
北海・・|100|002|100|=4
旭川大高|100|002|002|=5x
—————————————-
5回終了までに、北海のエース木村大成は被安打6・四死球2・奪三振9。一方の旭川大高のエース中筋寛太は被安打3・四死球1・奪三振0と共に好投する。6回表、北海は3番江口聡一郎の3塁打で1点、4番宮下朝陽の犠牲フライで1点を追加し、3-1。6回裏から北海は2番手の背番号11 吉野に継投。直後、旭川大高は満塁のチャンスを作ると8番齋藤のタイムリーで2点を挙げ同点。さらに旭川大高は1死満塁とし、ここで北海は3人目の背番号13 近藤に交代し無得点。7回表、旭川大高はエース中筋から2番手の背番号13 原に継投。直後、北海は満塁のチャンスを作ると、1番杉林の安打で1点を挙げ、4-3と勝ち越し。北海は、7回裏に4人目の背番号12 吉田、8回裏に5人目の背番号14 熊谷(1年)、9回裏に6人目の背番号10 工藤に交代。9回裏、旭川大高は先頭が死球で出塁し犠打で送ると、4番菊地のタイムリーで4-4の同点。さらに6番藤田大輝のタイムリーでサヨナラ。センバツ出場の北海は、エース木村が5回、その後は5投手(吉野・近藤・吉田・熊谷・工藤)が継投するも、合計12安打・与四死球6を記録し、最後はサヨナラで敗れた。

11:10 札幌日大 7-5 函館工業
札幌日大|011|004|001|=7
函館工業|110|003|000|=5
—————————————-
◆函館工業は1回裏、2番澤田和武のソロ本塁打で1点を先制。2回表に札幌日大は犠牲フライで1点を挙げ、1-1。2回裏、函館工業は8番山﨑の安打で1点勝ち越し。3回表、札幌日大は相手失策から1点を挙げ、2-2。6回表、札幌日大は8番高谷の安打と2番祝田のスクイズで2点、さらに3番田中銀河の2塁打で2点を加えて6-2。6回裏、函館工業は7番田中・9番後藤のタイムリーで3点を挙げ、5-6。9回表に札幌日大は5番山村の安打で1点を追加し、7-5とした。札幌日大が15安打7得点で勝利、エース前川佳央が9回を6安打・四死球5・奪三振10で完投した。

13:50 東海大札幌 1-2x 札幌静修(9回サヨナラ)
東海大札幌|000|100|000|=1
札幌静修|000|000|002|=2x
—————————————-
◆東海大札幌は、4回表に5番 佐々木雄哉のソロ本塁打で1点を先制。土壇場の9回裏、札幌静修は2死から四球で走者を出すと、8番の背番号16 古石昇路(2年生)が劇的なサヨナラ2ランを放ち、2x-1で東海大札幌を下し、4強入り。札幌静修は先発の背番号1 佐藤良が5回を被安打4・四死球3・奪三振6、前の試合で完投した背番号4常谷が残り4回を投げ、被安打3・四死球1・奪三振6と好投した。対する東海大札幌は、背番号2をつける唐川侑大(2年生)が9回を投げ切り、被安打6・四死球4・奪三振10の好投を見せるも、9回2死から2ランを浴びた。



5月25日(火) 1回戦

08:30 遠軽 5-6x 北海道栄 (延長10回サヨナラ)
遠軽・・|000|300|002|00=5
北海道栄|020|030|000|10=6x
—————————————-
◆北海道栄が延長10回裏に8番奥山陸也がスクイズを決め、6x-5のサヨナラ勝利。この日、8番の奥山陸也は4打数2安打4打点と活躍。敗れた遠軽は、合計12安打を記録。4回表には6番大崎仙太郎の3ランで逆転、9回表には4番塗師の3塁打で2点を奪い同点に追いつくなど、粘りのある野球をみせた。

11:10 クラーク 10-0 札幌平岸(5回コールド)
クラーク|023|410000|=10
札幌平岸|000|000000|=0
—————————————-
◆クラーク国際が12安打10得点で、札幌平岸に5回コールドで勝利。試合時間は1時間9分。5番伊藤大輝は3打数3安打3打点と活躍。敗れた札幌平岸は、クラークの菊池・山中の2投手の前にヒット1本にとどまった。

13:50 白樺学園 6-4 札幌光星
白樺学園|010|103|001|=6
札幌光星|000|120|100|=4
—————————————-
◆白樺学園が札幌光星とのシーソーゲームを制す。与えた四死球は、白樺学園の投手陣が合計10つ、札幌光星の投手陣が合計6つ。両チームともに失策は4つを記録。放ったヒットは白樺学園が9本(残塁9)、札幌光星が6本(残塁12)だった。



5月24日(月) 1回戦

08:30 釧路北陽 3-5 札幌静修
釧路北陽|000|000|003|=3 
札幌静修|000|000|05x|=5
—————————————-
札幌静修は、背番号4常谷が9回表に猛追されるも7安打・12奪三振の完投。攻撃は、8回裏に2番木内陽斗のランニング2ラン本塁打などで一挙5点を挙げて投手戦を制した。対する釧路北陽は、先発のエース富樫が7回終了までは3安打の好投、8回に5失点を喫するも力投(完投)を見せた。

11:10 東海大札幌 2-1 駒大苫小牧
東海大札幌|200|000|000|=2
駒大苫小牧|000|001|000|=1
—————————————-
東海大札幌のエース門別啓人が9回完投、被安打6・四死球3・奪三振7の好投。1回表に4番唐川侑大が放った2ラン本塁打が決勝点となった。一方の駒大苫小牧は、林・石橋の2投手が継投し相手打線をわずか4安打に抑える好投をみせるも、攻撃では相手を上回る6安打を放つも1点止まりだった。

13:50 士別翔雲 1-5 北照
士別翔雲|000|010|000|=1
北照・・|200|102|00x|=5
—————————————-
◆北照が13安打5得点で勝利。エース佐野怜弥が9回116球で完投、被安打8・四死球3・奪三振6の1失点。一方の士別翔雲は、エース小笠原と木村の継投で13安打を浴びながらも5失点。攻撃は8安打を放ちながらも、あと一本が出ずに1得点にとどまった。



秋季北海道大会 2020年

10月11日(日) 決勝戦

◆決勝 北海 1-0 旭川実業
 北海|000|000|010|=1
 旭川実|000|000|000|=0 
——————————————-
センバツ出場枠:1を争う決勝戦は、行き詰まる投手戦となった。0-0で迎えた8回表、均衡を破ったのは北海。3番・江口聡一郎が今大会2本目となるホームラン(ソロ)を放ち、1-0で勝ち越し。投げては、エース木村大成が強打を誇る旭川実業を2安打完封し、センバツ当確を掴み取った。敗れた旭川実業は、エース田中楓基が5安打に抑える力投だった。

10月10日(土) 準決勝

◆準決勝 知内 0-6 北海
◆準決勝 旭川実業 10-1 武修館(7回コ)

10月8日(木) 準々決勝

◆準々決勝 知内 3-2 駒大苫小牧
◆準々決勝 北海 10-0 札幌日大(7回コ)

10月7日(水) 準々決勝

◆準々決勝 旭川実業 11-2 函大有斗(7回コ)
◆準々決勝 札幌光星 10-11x 武修館(延長10回)



2021年の主な大会スケジュール

◆秋季北海道大会
・全道組み合わせ抽選会:9月22日(水)
・全道日程:10月1日(金)〜11日(月)
※準々決勝後に中5日の休養日を設定
◆支部大会———————
・函館:9月2日(木)抽選、9月12日(日)〜
・室蘭:9月2日(木)抽選、9月11日(土)〜
・札幌:8月26日(木)抽選、9月7日(火)〜
・小樽:9月1日(水)抽選、9月10日(金)〜
・空知:9月1日(水)抽選、9月11日(土)〜
・旭川:8月30日(月)抽選、9月10日(金)〜
・名寄:9月2日(木)抽選、9月16日(木)〜
・北見:9月2日(木)抽選、9月11日(土)〜
・十勝:9月1日(水)抽選、9月11日(土)〜
・釧根:8月24日(火)抽選、9月7日(火)〜

◆明治神宮大会
・組み合わせ抽選会:10月下旬
・日程:11月20日(土)〜25日(木)

◆国体(三重県で開催)
・組み合わせ抽選会:9月7日(火)
・日程:10月1日(金)〜4日(月)



北海道球児の進路・進学先

【北海道】
北海 旭川大高 旭川実業 北照 クラーク
苫小牧中央 駒大苫小牧 札幌大谷 札幌日大
札幌第一 札幌光星 札幌創成 白樺学園 知内
東海大札幌 江陵 武修館 北星学園 北海道栄
北海道科学大学 札幌国際情報 北見北斗
とわの森三愛 札幌山の手 札幌龍谷 遠軽
釧路江南 旭川北 稚内大谷 鵡川 立命館慶祥
帯広農業 札幌新陽 札幌丘珠 北見柏陽
帯広緑陽 函館大学付属有斗 小樽水産
帯広北 旭川龍谷 旭川永嶺 富良野 別海
大野農業 小樽双葉 

高校野球 日程・結果 [大会別]

センバツ 夏の甲子園 明治神宮 国体
東北 関東 北信 東海 近畿 中国 四国 九州
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京
神奈川 長野 新潟 富山 石川 福井 静岡
愛知 岐阜 三重 滋賀 京都 奈良 和歌山
大阪 兵庫 岡山 鳥取 広島 島根 山口
香川 愛媛 徳島 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本
大分 宮崎 鹿児島 沖縄 楽天トラベル

高校野球 強豪ランキング [大会別]

北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京
神奈川 長野 新潟 富山 石川 福井 静岡
愛知 岐阜 三重 滋賀 京都 奈良 和歌山
大阪 兵庫 岡山 鳥取 広島 島根 山口
香川 愛媛 徳島 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本
大分 宮崎 鹿児島 沖縄 楽天トラベル