【高校野球】秋季 東海大会2018|10月20日開幕・組み合わせ日程・会場は三重県

秋季東海大会は10月20日開幕!

秋季東海大会の日程は、10月20日(土)・21日(日)、27日(土)・28日(日)。

秋季東海大会の会場は三重県

開催県・会場は、三重県の四日市霞ヶ浦球場を中心に行われる。

秋季東海大会の組み合わせ日程

秋季東海大会の組み合わせ抽選会は、10月9日(火)に行われる。

東海大会のチャンピオンは、明治神宮大会に出場する。

11月9日(金)~13日(火)の5日間で開催される。

▷明治神宮大会の概要

「スポンサーリンク」

春季・東海大会2018|結果

春季東海大会は2018年5月18日(金)〜20日(日)の3日間の日程で、愛知県(小牧市民球場・豊田球場)で開催。

出場は、8チーム。(各県から2チーム)


「スポンサーリンク」

出場高校一覧:8チーム

静岡:静岡、東海大静岡翔洋
愛知:誉、東邦
岐阜:中京学院大中京、帝京大可児
三重:津田学園、いなべ総合

「スポンサーリンク」

組み合わせ日程・試合結果

5/20(日)・決勝の組合せ

いなべ総合 0-2 東邦 

5/19(土)・準決勝の組合せ

小牧市民球場
静岡 7-9 東邦(終了)
東海大翔洋 6 – 13いなべ総合(終了)

5月18日(金)の試合

◆豊田市運動公園野球場
津田学園 4-11 東邦(終了)
静岡 3-0 帝京大可児(終了)

◆小牧市民球場
誉 5-6 東海大静岡翔洋(終了)
中京院中京 2-3 いなべ総合(終了)

【過去】2017年秋季東海大会の出場校

静岡:静岡(静岡1)、常葉大菊川(静岡2)、常葉大橘(静岡3)
愛知:東邦(愛知1)、愛産大三河(愛知2)、中京大中京(愛知3)
岐阜:中京院中京(岐阜1)、大垣西(岐阜2)、岐阜各務野(岐阜3)
三重:三重(三重1)、いなべ総合(三重2)、松阪商(三重3)

「スポンサーリンク」

【スポンサードリンク】