【日程・結果】夏の秋田県大会2021年 明桜が優勝!

高校野球 夏の秋田県大会 2021年

夏の秋田県大会 高校野球 2021年 日程 速報 結果 特集!

⚡️夏の甲子園・出場校(全49代表校)一覧はコチラ
⚡️夏の甲子園・優勝候補予想アンケートを実施中!

7月23日(金) 決勝戦

13:00 明桜 6-0 秋田南 (こ)  ※明桜が優勝!
明桜・ |003|000|201|=6
秋田南 |000|000|000|=0

【夏の秋田大会 2チームの戦歴:①明桜 ②秋田南】
・準決勝 :明桜 11-0 横手、秋田南 5-3 秋田商業
・準々決勝:明桜 4-3 秋田(10)、秋田南 3-2 秋田中央
・3回戦 :明桜 9-1 秋田工業(7)、秋田南 6-0 西目
・2回戦 :明桜 4-0 能代、秋田南 22-0 仁賀保(7)



⚡️各地方大会の進捗状況について⚡️

⚡️夏の甲子園・出場校(全49代表校)一覧はコチラ
⚡️夏の甲子園・優勝候補予想アンケートを実施中!

南北北海道:帯広農業・北海 青森:聖愛 秋田:明桜
岩手:盛岡大附 山形:日大東北 宮城:東北学院
福島:日大東北 茨城:鹿島学園 栃木:作新学院
群馬:前橋育英 埼玉:浦和学院 山梨:日本航空
千葉:専大松戸 東西東京:二松学舎・東海大菅生 
神奈川:横浜 長野:松商学園 新潟:日本文理
富山:高岡商業 石川:小松大谷 福井:敦賀気比
静岡:静岡 愛知:愛工大名電 岐阜:県岐阜商 三重:三重
滋賀:近江 京都:京都国際 和歌山:智辯和歌山
奈良:智辯学園 大阪:大阪桐蔭 兵庫:神戸国際大附
岡山:倉敷商業 広島:広島新庄 鳥取:米子東
島根:石見智翠館 山口:高川学園
香川:高松商 愛媛:新田 徳島:阿南光 高知:明徳義塾
福岡:西短大附 佐賀:東明館 長崎:長崎商 大分:明豊
熊本:熊本工 宮崎:宮崎商 鹿児島:樟南 沖縄:沖縄尚学

7月21日(水) 準決勝

10:00 明桜 11-0 横手 (こ)
明桜|100|400|105|=11
横手|000|000|000|=0

13:00 秋田南 5-3 秋田商業 (こ)
秋田南|010|022|000|=5
秋田商|001|020|000|=3

7月19日(月) 準々決勝

10:00 由利 6-7x 秋田商業 (こ)
由利・・|210|000|300|=6
秋田商業|000|303|001|=7x

13:00 横手 5-0 大曲工業 (こ)
横手・・|100|002|011|=5
大曲工業|000|000|000|=0

7月18日(日) 準々決勝

10:00 明桜 4-3 秋田(10) (こ)
明桜|002|001|000|1 =4
秋田|000|011|010|0 =3

13:00 秋田中央 2-3 秋田南 (こ)
秋田中央|100|000|010|=2
秋田南|000|120|00x|=3



7月17日(土) 3回戦

10:00 大曲工業 11-7 秋田北鷹 (こ)
13:00 金足農業 5-8 由利 (こ)

7月16日(金) 3回戦

10:00 西目 0-6 秋田南(こ)
13:00 湯沢翔北 1-2 秋田 (こ)

7月15日(木) 3回戦

10:00 大館桂桜 0-7 秋田商業(7)(こ)
13:00 大館鳳鳴 0-1 横手 (こ)

7月14日(水) 3回戦

10:00 秋田工業 1-9 明桜(7)(こ)
13:00 秋田中央 8-0 十和田(こ)

7月13日(火) 2回戦

10:00 秋田工業 5-1 本荘(こ)
10:00 大曲 2-4 十和田(さ)
10:00 秋田商業 5-3 秋田修英(大)
13:00 秋田高専 0-11 秋田(5)(こ)
13:00 秋田西 2-3 西目(さ)
13:00 金足農業 4-2 大館国際(大)



7月12日(月) 2回戦

10:00 大農太田六郷 1-7 横手(山)
13:00 横手清陵 0-7 大曲工業(7回コールド)(山)0

7月11日(日) 2回戦

10:00 明桜 4-0 能代 (こ)
10:00 能代科技 2-4 秋田中央 (さ)
10:00 大曲農業 0-2 大館桂桜 (大)
10:00 湯沢 2-9 大館鳳鳴(8)(山)
13:00 花輪 0-10 湯沢翔北(5)(こ)
13:00 五城目 1-8 由利(8)(大)
13:00 秋田南 22-0 仁賀保(7)(さ)
13:00 平成 3-4x 秋田北鷹(11)(山)

7月10日(土) 1回戦

10:00 秋田高専 10-9 雄物川 (13)(こ)

7月9日(金) 1回戦

10:00 能代松陽 5-6 秋田工業 (こ)
10:00 横手城南 3-11 十和田(7) (さ)
10:00 金足農業 3-0 由利工業 (大)
10:00 大曲工業 4-2 男鹿工業 (山)
13:00 本荘 3-2 角館 (こ)
13:00 新屋 3-6 西目 (さ)
13:00 西仙北・羽後 1-6 秋田修英 (大)
13:00 横手 3-0 増田 (山)



組み合わせ日程・トーナメント

【春季大会2021年におけるベスト8校】
・優勝:明桜、準優勝:秋田中央
・4強:大館桂桜大館鳳鳴
・8強:湯沢翔北由利秋田北鷹秋田南



(過去) 春季秋田県大会2021年

6月8日(火) 決勝戦

10:00 秋田中央 2-3 明桜 (こ) ※明桜が優勝! 
秋田中央|000|000|200|=2
明桜・・|000|000|21x|=3
—————————————-
明桜が3-2で秋田中央に勝利し優勝!背番号6 石田一斗が先発完投し、被安打8・四死球4・奪三振11と好投した。対する秋田中央のエース湊優成も完投し、被安打12を浴びながらも四死球0・奪三振0と打たせて取る好投を見せた。試合は、秋田中央が7回表に、7番石垣が2塁打で出塁すると9番金子の2塁打で1点、相手失策で1点を奪い、2点を先制。しかし明桜は直後に、7番石田恋(2年=石田一斗の弟)の2塁打で1点、9番冨岡のタイムリーで1点を返し、2-2の同点に追いつく。8回裏、明桜は4番真柴育夢のタイムリーで1点を奪い、3-2。これが決勝点となった。
—————————————-
秋田中央:①初戦は、能代松陽に4-3で勝利。エース湊優成が9回を被安打11・四死球4・奪三振4の力投。7番 石垣顕太が4打数2安打2打点と活躍。②準々決勝は、由利に11-6(延長12回)で勝利。9回表に逆転するも直後に同点に追いつかれたが、延長戦の末に勝利。③準決勝は、大館鳳鳴に9-8で勝利。序盤の1・2回に合計8得点。4番千田颯が先制打を含む5打数2安打3打点と活躍。湊・澤橋・土田の3投手のリレーで粘る大館鳳鳴を振り切った。

明桜:①初戦は、大曲農業に6-3で勝利。最速153キロの風間球打(きゅうた)が、5回を被安打3・四死球1・奪三振10(7連続三振あり)、残る4回を背番号6 石田一斗が投げ、被安打0・四死球0・奪三振4と好リレー。②準々決勝は、秋田南に2-0で勝利。石田一斗が先発し、被安打3・四死球0・奪三振12の圧巻投球。③準決勝は、大館桂桜に6-0で勝利。エース風間が7回を投げ(124球)、打者26人に14奪三振を記録、被安打5・四死球2と好投した。

6月7日(月) 準決勝

13:00 大館桂桜 0-6 明桜(こ) 
大館桂桜|000|000|000|=0
明桜・・|100|003|02x|=6
—————————————-
明桜が6-0で大館桂桜に勝利し、決勝進出。明桜のエース風間球打(きゅうた)は、7回を投げ(124球)、打者26人に対して14奪三振を記録、被安打5・四死球2と好投。8回表から2番手 背番号10の山本隆世に、9回2死から3番手の背番号18 栗城蓮に継投し、試合をしめた。攻撃は、1回裏に4番真柴の2塁打で1点を先制。6回裏には、7番渡邊の安打で1点、9番土居のタイムリーで2点を挙げ、4-0。8回裏には、1番中井の2塁打で2点を追加し、6-0とした。

10:00 秋田中央 9-8 大館鳳鳴 (こ)
秋田中央|350|001|000|=9
大館鳳鳴|010|002|401|=8
—————————————-
秋田中央が序盤に大量リードを奪い、9-8で大館鳳鳴に勝利し決勝進出。4番千田颯が先制打を含む5打数2安打3打点と活躍。投げては湊・澤橋・土田の3投手のリレーで粘る大館鳳鳴を振り切った。敗れた大館鳳鳴は、相手の11安打を上回る18安打を放つも序盤の大量失点が響いた。・・・[試合経過] 大館鳳鳴は、背番号10 木村拳士が先発(過去2試合完投)。1回表、秋田中央は4番千田と5番尾張谷の連続タイムリーで2点を先制すると、内野ゴロから1点を追加し3-0。2回から大館鳳鳴はエース奥村健斗に交代。2回表、秋田中央は4番千田の安打で2点を挙げるなど5点を追加し、8-0。ここで大館鳳鳴は3番手 背番号11の瀬川恵介に交代。2回裏、大館鳳鳴は内野ゴロから1点。6回表、秋田中央はスクイズで1点を追加し、9-1。6回裏、大館鳳鳴は7番富樫の3塁打で2点を返し、3-9。7回裏、秋田中央は背番号19 澤橋晴人に交代。7回裏に大館鳳鳴は、4番片桐の安打で1点を奪う。ここで秋田中央は3番手の背番号10 土田温人に交代。さらに大館鳳鳴は、5番中田の2塁打で2点、7番富樫の犠牲フライで1点を奪い、7-9。粘る大館鳳鳴は、9回裏にも1点を返すが、反撃はここまで。



6月5日(土) 準々決勝

10:00 秋田南 0-2 明桜 (こ) 
秋田南|000|000|000|=0
明桜|000|200|00x|=2
—————————————-
明桜が秋田南との投手戦を2-0で制し、準決勝進出。明桜は、刈り込まれたボーズ頭が印象的な背番号6 石田一斗が先発。最速141キロを持つ石田は、9回を1人で投げ抜き、被安打3・四死球0・奪三振12の圧巻のピッチングを見せた。攻撃は、4回裏に4番真柴の安打で1点、5番風間球打(きゅうた)の2塁打で1点を挙げ、これが決勝点。対する秋田南は、2年生エースの塚田将正が1人で投げ抜き、被安打4・四死球3・奪三振4とこちらも好投が光った。敗れた秋田南は、2回戦で秋優勝校の角館をコールドで撃破するなど強さが光った。好投手のエース塚田と強打から夏の大会でも躍進を予感させる。

13:00 大館桂桜 7-0 秋田北鷹(7回コールド)(こ) 
大館桂桜|400|110|100|=7
秋田北鷹|000|000|000|=0
—————————————-
大館桂桜が10安打を放ち、7-0(7回コールド)で秋田北鷹に勝利。1回裏に先頭から3連打で無死満塁のチャンスを作ると、4番仲澤の安打で2点、6番吉原の安打で1点、8番齋藤の犠牲フライで1点を奪い、4-0と序盤に大きなリードを奪う。4回表には9番伊藤の2塁打で1点、5回表にも1点、7回表にも7番川上の犠牲フライで1点を追加し、7-0とした。投げては、エース安藤拓巳が6回を被安打2・四死球1・奪三振5と好投。最終回は背番号11の福田春輝が試合を締めた。

6月3日(木) 準々決勝

10:00 湯沢翔北 2-3 大館鳳鳴(こ) 
湯沢翔北|000|010|100|=2
大館鳳鳴|003|000|00x|=3
—————————————-
大館鳳鳴が湯沢翔北に3-2で勝利。大館鳳鳴は、先発の木村拳士(背番号10)が9回を1人で投げ抜き、被安打5・四死球4・奪三振6で完投。前の試合・秋田工業を6安打で完封した木村が、この日も好投した。試合は、大館鳳鳴が3回裏に、2番の澤田石飛来(秋田工業戦では決勝点、この試合は5打数3安打)がタイムリー2塁打を放ちまず1点、さらに5番中田の2塁打で1点、6番川又の犠牲フライで1点を追加し、この回3点を先制した。一方の湯沢翔北は、5回表に7番武藤の犠牲フライで1点、6回表には6番谷藤の犠牲フライで1点を返し、1点差に詰め寄めるも及ばなかった。

13:00 秋田中央 11-6 由利 (延長12回) (こ) 
秋田中央|002|000|013|003 =11
由利|010|210|101|000 =6  
—————————————-
秋田中央が由利との延長12回の接戦を11-6で制した。由利は2回裏、6番佐々木の2塁打で1点を先制。一方の秋田中央は3回表に、相手失策とスクイズから2点を奪い逆転。由利は、4回裏に4番加納の2塁打で同点、さらに7番工藤大輝の犠牲フライで1点を追加し3-2と勝ち越す。さらに5回裏には、4番加納の犠牲フライで1点、6回裏には6番菅原の犠牲フライで1点を追加し、5-2とする。秋田中央は8回表、併殺の間に1点を返し、3-5。さらに9回表には、四球と二連打から1死満塁のチャンスを作ると、代打の小玉啓太が走者一層となる3塁打を放ち一挙3点を挙げ、6-5と逆転。しかし由利は9回裏、1死から4番加納が安打で出塁すると、5番菅原の2塁打で1点を返し6-6の同点に追いつく。試合は延長へ。延長12回表、秋田中央は2死から9番金子が3塁打で出塁すると、次の打者は申告敬遠。ここで勝負となった2番土谷がタイムリーを放ち1点を勝ち越し。さらに3番野呂田の2塁打で1点を追加。さらに2死満塁のチャンスを作ると、押出四球で1点、6番富岡のタイムリーで2点を挙げ、11-6とした。



5月31日(月)2回戦

10:00 大館鳳鳴 1-0 秋田工業 (こ) 
大館鳳鳴|000|000|010|=1
秋田工業|000|000|000|=0
—————————————
大館鳳鳴が秋田工業に1-0で勝利。試合は両チームの先発が好投する試合展開に。大館鳳鳴は8回表、安打と相手失策から無死2・3塁のチャンスを作ると、9番澤田石飛来の犠牲フライで貴重な1点を奪い、これが決勝点に。大館鳳鳴の先発 木村拳士(背番号10)は、被安打6・四死球1・奪三振3で完封した。一方、敗れた秋田工業のエース菊地那央(背番号1)も、被安打4・四死球1・奪三振4と素晴らしい投球を見せた。

10:00 角館 0-8 秋田南(7回コールド) (よ)
角館|000|000|000|=0
秋田南|320|030|x00|=8
—————————————
秋田南が、秋の優勝校である角館を8-0(7回コールド)で撃破。秋田南は初戦に続き2試合連続のコールド勝利。投げては、2年生エースの塚田将正が7回を投げ、被安打4・四死球1・奪三振9で完封した。試合は、1回裏に、4番高橋大地の3塁打で2点を先制すると、続く5番下間の犠牲フライで1点を加えて3点を先制。2回裏には相手失策から1点、3番小松の安打で1点を加えて5-0。5回裏には、内野ゴロの間に1点を加えると、失策と安打で2死1・2塁のチャンスから、先発の8番塚田の2塁打で2点を加え、8-0とした。敗れた角館は背番号9の千葉蘭丸が先発し1回1/3を投げて被安打4の5失点、その後エース武田拓海が残るイニングを投げ、被安打4の3失点だった。

13:00 能代松陽 3-4 秋田中央 (こ) 
能代松陽|000|201|000|=3
秋田中央|000|101|11x|=4
—————————————-
秋田中央が4-3で能代松陽に勝利。秋田中央のエース湊優成が9回を被安打11・四死球4・奪三振4ながら、粘りのピッチングを見せ、チームを勝利に導いた。打っては、7番の石垣顕太が4打数2安打2打点と活躍した。試合は、能代松陽が4回表に、8番加賀谷の安打と相手失策から2点を先制。秋田中央は4回裏、7番石垣のタイムリーで1点を返す。6回表、能代松陽は2番浅利のタイムリーで1点を追加し、3-1。一方の秋田中央は、6回裏に7番石垣の3塁打で1点、7回裏には4番千田のタイムリーで1点を奪い、3-3の同点とする。8回裏、秋田中央は相手失策から1点を奪い、4-3と勝ち越した

13:00 平成 2-3 大館桂桜 (よ)
平成|002|000|000|=2
大館桂桜|101|100|00x|=3
—————————————-
大館桂桜が、3-2で平成に勝利。共に7安打ずつを放った試合は、大館桂桜のエース安藤拓巳が9回を1人で投げ抜き、被安打7・四死球0・奪三振9で完投した。試合は、大館桂桜が1回裏に、内野ゴロの間に1点を先制。平成は3回表、2番笹井の2塁打で2点を奪い、2-1と逆転に成功。しかし、大館桂桜は3回裏に5番工藤のタイムリーで同点とし、4回裏には8番齋藤のタイムリーで1点を挙げ、3-2。これが決勝点となった。



5月30日(日)2回戦

10:00 湯沢翔北 4-3 本荘 (こ)
湯沢翔北|000|100|102|=4
本荘・・|000|010|200|=3
—————————————
湯沢翔北が1点を追う9回表2死からの逆転劇で本荘に4-3で勝利。試合は、湯沢翔北が4回表に4番佐藤悠のソロ本塁打で1点を先制。5回裏、本荘は2番村上のタイムリーで1点を返し同点。7回表、湯沢翔北は4番佐藤悠がこの日2本目となるソロ本塁打を放ち、2-1。7回裏、本荘は相手失策から1点を奪い、2-2の同点。さらに3番の佐藤央芽がタイムリーを放ち、3-2と勝ち越す。土壇場9回表、湯沢翔北は2死1・2塁から6番谷藤夏月の3塁打で2点を挙げ、4-3と逆転。これが決勝点となった。敗れた本荘は、相手の5本を上回る8安打を記録したほか、先発の背番号7 鈴木留唯は9回を被安打5・四死球2・奪三振6と好投を見せた。

10:00 明桜 6-3 大曲工業 (よ)
明桜・・|010|300|002|=6
大曲工業|000|300|000|=3
—————————————
明桜が6-3で大曲農業に勝利。明桜は、2回表に8番渡邊の2塁打で1点を先制すると、4回表は7番福溜のタイムリーで1点、さらに1番中井の2塁打で2点を追加し、4-0とする。一方の大曲工業は4回裏、明桜のエース風間球打から4番藤川空宙がレフトに3ラン本塁打を放ち1点差。9回表、明桜は相手失策から1点、2番上山のタイムリーで2点を追加し6-3とした。明桜は、最速153キロ右腕のエース風間球打(かざま・きゅうた)が、5回を投げ被安打3・四死球1・奪三振10(うち7連続三振あり)、残る4回を背番号6 石田一斗が投げて被安打0・四死球0・奪三振4と共に好投した。

13:00 由利 2-1 秋田修英 (延長13回) (こ) 
由利・・|100|000|000|000|10=2
秋田修英|100|000|000|000|00=1
—————————————
由利高校が延長13回タイブレークの末、秋田修英に2-1で勝利。試合は、初回に由利が5番須藤のタイムリーで先制するも、直後に秋田修英が4番成田のタイムリーで1点を奪い同点。試合は、両先発の好投でスコア0が並ぶ。タイブレークに突入した延長13回表、由利が2番佐々木のタイムリーで1点を勝ち越し、これが決勝点。共に先発投手が延長13回を投げ抜き、由利高校のエース斉藤流生は、13回を被安打8・四死球5・奪三振9・186球。対する秋田修英の背番号4 川原翔太は、13回を被安打10・四死球4・奪三振6・173球。両投手が雨中断を挟みながも、熱投した。

13:00 由利工業 0-1 秋田北鷹 (よ)
由利工業|000|000|000|=0
秋田北鷹|000|001|00x|=1
—————————————
創立11年目の県立高校・秋田北鷹が由利工業に1-0で勝利。6回裏に相手失策から1点を奪い、これが決勝点。秋田北鷹のエース相馬大地は、9回を1人で投げ抜き、被安打5・四死球7・奪三振3と力投した。110キロ台のストレートと緩い変化球が持ち味の投手。一方、敗れた由利工業のエース高瀬水楓は、こちらも1人で投げ抜き、被安打3・四死球1・奪三振1の好投を見せるも、攻撃陣にあと一本がでず敗れた。

5月29日(土)1回戦

10:00 横手 0-4 秋田工業 (こ)
横手・・|000|000|000|=0
秋田工業|000|030|01x|=4
—————————————
秋田工業が4-0で横手に勝利。エース菊地那央が9回完投、被安打7・四死球3・奪三振5で完封した。5回裏に2死満塁から相手失策から2点、2番鶴岡のタイムリーで1点を奪い一挙3点を奪い、試合を優位に進めた。横手はヒット7本を放つも後続が続かずに無得点に終わった。

13:00 横手清陵学院 0-11 秋田南(5回コールド)(こ)
清陵学院|000|000000|=0
秋田南|161|3x0000|=11
—————————————
秋田南が12安打を放ち毎回得点の合計11点を挙げて、横手清陵学院に5回コールドで勝利。投手陣は、エース塚田将正が4回2/3を被安打3・四死球2・奪三振3と好投した。打っては、リードオフマンの1番梶原彩人が3打数3安打4打点と活躍した。



(過去) 秋季秋田県大会2020年

9月27日(日) 決勝

13:30 決勝戦 角館 11-6 由利工業(こ)
10:00 3位決定戦 湯沢翔北 5-0 大館桂桜(こ)

9月26日(土) 準決勝

10:00 湯沢翔北 2-3 由利工業(こ)
13:30 大館桂桜 3-7 角館(こ)

9月22日(火) 準々決勝

10:00 大館鳳鳴 1-2 湯沢翔北(こ)
13:30 角館 7-2 大曲工業(こ)

9月21日(月) 準々決勝

10:00 能代松陽 0-2 由利工業(こ)
13:30 大館桂桜 6-4 秋田修英(こ)



2021年 主な年間スケジュール

◆秋季秋田県大会
・地区リーグ戦:8月上旬〜8月下旬
・地区大会:8月27日(金)〜9月6日(月)
・地区大会抽選会:8月23日(月)
・県大会:9月18日(土)〜26日(日)
・県大会抽選会:9月13日(月)

◆国体(三重県で開催)
・組み合わせ抽選会:9月7日(火)
・日程:10月1日(金)〜4日(月)

◆秋田高野連主催の招待試合
・日程:10月2日(土)・3日(日) こまち

◆秋季東北大会(青森県で開催)
・日程:10月7日(木)〜13日(水)
・組み合わせ抽選会:9月29日(水)
・開催:青森県(はるか夢・青森市営)

◆明治神宮大会
・組み合わせ抽選会:10月下旬
・日程:11月20日(土)〜25日(木)



秋田県球児の進路・進学先

秋田商 秋田修英 秋田中央 角館 能代 由利
能代松陽 本荘 明桜 金足農業 大館鳳鳴
大曲工業 大館国際情報学院 ※追加中

高校野球 日程・結果 [大会別]

センバツ 夏の甲子園 明治神宮 国体
東北 関東 北信 東海 近畿 中国 四国 九州
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京
神奈川 長野 新潟 富山 石川 福井 静岡
愛知 岐阜 三重 滋賀 京都 奈良 和歌山
大阪 兵庫 岡山 鳥取 広島 島根 山口
香川 愛媛 徳島 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本
大分 宮崎 鹿児島 沖縄 楽天トラベル

高校野球 強豪ランキング [大会別]

北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京
神奈川 長野 新潟 富山 石川 福井 静岡
愛知 岐阜 三重 滋賀 京都 奈良 和歌山
大阪 兵庫 岡山 鳥取 広島 島根 山口
香川 愛媛 徳島 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本
大分 宮崎 鹿児島 沖縄 楽天トラベル