《秋田商業》野球部メンバー2022年⚡️

秋田商業 野球部メンバー 2022年

秋田商業 野球部メンバー 2022年 特集!

【夏の秋田大会2022年ベンチ入り選手】
=背番号・名前・投打・学年・出身中学=
01 菅原凜   右/右 3年 秋田北
02 齊藤友紀  右/左 2年 仙北
03 鈴木康介  右/右 3年 合川
04 原田北翔  右/右 2年 山王
05 佐々木洸  右/右 3年 岩城
06 近藤陸   右/右 3年 山本
07 児玉凌海  左/左 3年 八郎潟
08 熊谷豪大  右/右 3年 仁賀保
09 寺門史優  右/右 2年 城南

===控えメンバー===============
10 松橋星羅  右/右 2年 城南
11 阿部圭吾  左/左 3年 岩城
12 小西隼和  右/右 3年 勝平
13 川幡大輝  右/右 3年 岩崎
14 倉内悠斗  右/右 1年 城南
15 佐藤奏汰  右/左 3年 外旭川
16 菊地陽翔  右/右 3年 泉
17 佐藤祐弥  右/左 3年 秋田北
18 法吉夢斗  左/左 3年 城東
19 山田駿介  右/左 3年 山王
20 三浦琢   右/右 3年 岩城

⭐️特集ページ:秋田大会 日程・結果⭐️



[戦歴] 春季東北大会2022年

秋田商業(秋①) 4-5x 聖光学院(福①)(あ) ※準々
秋田商業|000|004|000|=4
聖光学院|000|003|002|=5x

——————————————
⭐️試合結果⭐️聖光学院が5x-4で秋田商業に逆転サヨナラ勝利。1点を追う9回裏、1死から1番赤堀颯(3年)と2番髙中一樹(2年)がヒットで出塁し1死1・2塁のチャンスを作ると、ここで3番安田淳平(3年)が2点2塁打を放って決着。背番号1佐山未來(3年)が9回を被安打10・四球1・奪三振8・計119球と力投。攻撃陣は計11安打。4点を先制された直後の6回裏にはヒット2本と四球から1死満塁の場面を作ると、7番小林剛介(3年)の犠牲フライで1点、相手暴投から1点、8番生田目陽(3年)の2塁打で1点を奪って1点差とし、最終回につなげた。敗れた秋田商業は、背番号10松橋星羅(2年)が6回を被安打7・四球2・奪三振4と好投、その後は背番号1菅原凜(3年)が力投するも最後はサヨナラ打を浴びた。攻撃陣は計10安打。5回表には、3連打から1死満塁とし、4番鈴木康介(3年)・5番寺門史優(2年)・6番松橋星羅(2年)の3者連続タイムリーで3点(怒涛の6連打)、押出四球から1点を奪うなど、つながりのある打線を魅せた。


秋田商業(秋①) 7-4 酒田南(山②)(開) ※1回戦
秋田商業|102|000|220|=7
酒田南|000|100|300|=4

——————————————
⭐️試合結果⭐️秋田商業が7-4で酒田南に勝利。計12安打を放ち、粘る相手を再三突き放した。まず1回表に3番齊藤友紀(2年)の安打で1点を先制。3回表には4番鈴木康介(3年)の2ラン本塁打で2点を追加。7回表には5番寺門史優(2年)の安打で2点を追加し、5-1。1点差に迫られた直後の8回表には、2番児玉凌海(3年)の2塁打で1点、3番齊藤友紀(2年)の安打で1点を奪い、7-4とした。投げては、背番号1菅原凜(3年)が9回を完投し、被安打11・四球1・奪三振7・計131球の力投。敗れた羽黒は、背番号7阿部勇翔(2年)が先発し、6回から背番号1田村朋輝(3年)に継投。攻撃陣は計11安打を記録し、4回裏に8番松谷憲伸(2年)の安打で1点。7回裏には、2番綱島迅刀(3年)の2塁打で1点、4番中圭佑(2年)の2塁打で2点を奪って1点差に迫るも、その後に突き放された。



[戦歴] 春季秋田大会2022年

【秋田商業の戦歴|春季秋田大会2022年】
・決勝戦 :秋田商業 6-4 明桜
・準決勝 :秋田商業 13-9 本荘
・準々決勝:秋田商業 6-1 能代松陽
・3回戦 :秋田商業 7-1 由利
・2回戦 :秋田商業 8-1 由利工業(7)

👉各地の大会日程・結果を調べる👉

センバツ 夏の甲子園 明治神宮 国体 U18
東北 関東 北信 東海 近畿 中国 四国 九州
===================================
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京 神奈川
長野 新潟 富山 石川 福井
静岡 愛知 岐阜 三重
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
岡山 広島 鳥取  島根 山口
香川 徳島 高知 愛媛
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
高校生の進路進学先全国「高校別」進路