《八戸学院光星》野球部メンバー2022年⚡️夏の甲子園

八戸学院光星 野球部メンバー 2022年

八戸学院光星(青森) 野球部 夏の甲子園 2022年
ベンチ入りメンバー・戦歴・成績・注目選手
日程•結果選手名簿注目選手大会展望号

【青森大会の成績】スポーツ紙の評価:A=0、B=5、C=0。打率:.293(45位) 、平均得点:5.2点(49位) 、総本塁打:3本(13位) 、平均盗塁数:0.6個(41位) 、平均犠打数:3.2個(12位) 、平均失点数:2.6点(41位) 、平均失策数:0.4個(11位) [備考:平均は1試合あたり]


===背番号 名前 投打 学年 出身中 ⭐️主将===
01 洗平歩人 右/左 3年 千葉•御滝 ⭐️
02 文元磨生 右/右 3年 大阪•東生野
03 野呂洋翔 右/左 3年 青森•木造
04 井坂泰三 右/右 3年 神奈川•横浜南
05 池上智史 右/右 3年 神奈川•金旭
06 中澤恒貴 右/右 2年 埼玉•春日部共栄
07 織笠陽多 右/右 3年 青森•七百
08 佐藤航太 右/右 3年 東京•瑞江第二
09 深野友歩 右/右 3年 大阪•枚方山田
10 渡部和幹 左/左 3年 東京•稲付
11 宇田海希 右/右 3年 大阪•北条
12 石井颯真 右/右 3年 奈良•香芝西
13 冨井翼  右/右 3年 東京•上原
14 奥名恒貴 右/右 3年 大阪•南池田
15 藤原天斗 右/右 2年 大阪•山直
16 成田光佑 右/右 3年 青森•浪岡
17 高梨克久 右/右 3年 東京•井荻
18 洗平比呂 左/左 1年 千葉•御滝




[チーム紹介] 特長・注目選手など

①ポイント:3年ぶり11回目の出場。大所帯をまとめるのが、主将でエース右腕の洗平歩人(あらいだいあると・3年)だ。最速144キロの直球を持つサイドスロー右腕で、青森大会では5戦中4戦で登板し、決勝・八戸工大一戦(6–5)では1点差に迫られてなお1死二塁の9回裏に6番手として救援し、優勝投手に。


②ポイント:最速137キロの左腕の弟・洗平比呂(1年)と共に投手陣を引っ張る。洗平兄弟の父は、同校OBで元中日の竜也氏(青森大会決勝で3年連続敗退)。このほか、渡部和幹(3年)・富井翼(3年)ら投手陣は計6人が揃い、決勝では6投手で継投リレーした。


③ポイント:攻撃陣は、5番織笠陽多(3年)・3番中澤恒貴(2年)に注目だ。5番織笠陽多(3年)は、打率.500で、決勝・八戸工大一戦(6–5)では先制打とソロ本塁打、準々決勝・東奥義塾戦(7-4)では逆転満塁弾を記録。また、「3番には一番いい打者を置く」と仲井監督が期待をかける3番中澤恒貴(2年)は、3回戦・弘前東戦(2-1)で、勝ち越しソロ本塁打を記録。埼玉・春日部共栄中出身で、1年秋から名門の背番号6を背負う。このほか準決勝・聖愛戦(3x-2)では、9回裏1死満塁から前の打者が申告敬遠された1番佐藤航太(3年)がサヨナラ犠牲フライを放つなど勝負強い。



[戦歴•結果] 夏の甲子園2022年

8月12日(金) 2回戦 [7日目]
10:30 八戸学院光星 5-6x 愛工大名電(10)
==========================
⭐️試合結果⭐️愛工大名電が6x-5(延長10回)で八戸学院光星に勝利。4点を追う7回裏に6番市橋昂士(3年)の2点3塁打などで一挙4点を奪って5-5の同点。迎えた延長10回裏、エース有馬伽久(3年)が3塁打で出塁し、7番美濃十飛(3年)がサヨナラ打を放って決着。投手陣は、有馬伽久(3年)が6回1/3を、岩瀬法樹(3年)が0回2/3を、超スローボールと直球で魅せた山田空暉(3年)がラスト3回を好救援した。敗れた八戸学院光星は、背番号18洗平比呂(1年)が5回を被安打4・四死球3・奪三振4・失点1と好投し、計6投手が登板。攻撃陣は計12安打を記録し、7番佐藤航太(3年)はランニングソロ本塁打を放つ活躍を見せた。


8月7日(日) 1回戦 [2日目]
08:00 八戸学院光星 7-3 創志学園
==========================
⭐️試合結果⭐️八戸学院光星が7-3で創志学園に勝利。背番号10渡部和幹(3年)、背番号1洗平歩人主将(3年)、背番号13冨井翼(3年)の3投手が継投し、被安打11も要所を締めた。攻撃陣は計12安打、3番中澤恒貴(2年)、4番野呂洋翔(3年)が共に4打数2安打2打点と活躍した。敗れた創志学園は計11安打も3得点にとどまり、好機で1本が出なかった。エース岡村洸太郎(3年)は中盤まで粘投も8回につかまった。創部以来チームを指揮し、今夏限りで勇退する長沢監督との最後の夏が終わった。



[チーム成績] 夏の青森大会 

【八戸学院光星|夏の青森大会2022年成績
⭐️スポーツ紙の評価:A=0、B=5、C=0
⭐️部員数:174人(1位)
⭐️打撃/攻撃力======================
・チーム打率:.293(45位) [平均.355点]
・総得点  :26点(48位) [平均44.3点]
・平均得点 :5.2点(49位) [平均7.9点]
・総本塁打 :3本(13位) [平均2.8本]
・平均本塁打:0.6本(12位) [平均0.5本]
・総盗塁数 :3個(42位) [平均10.3個]
・平均盗塁数:0.6個(41位) [平均1.8個]
・総犠打数 :16個(20位) [平均14.8個]
・平均犠打数:3.2個(12位) [平均2.6個]
⭐️投手/守備力======================
・総失点  :13点(38位) [平均10点]
・平均失点数:2.6点(41位) [平均1.8点]
・総失策数 :2個(9位) [平均4.4個]
・平均失策数:0.4個(11位) [平均0.8個]
================================
・地方大会で戦った試合数:5試合
・(カッコ)内:全出場校における順位
・平均◯◯の値:1試合あたりの平均値
・右側の[平均]の値:全出場校の平均値



[チーム戦歴] 夏の青森大会 

⚡️特集ページ:青森県大会の日程・結果

【八学光星の戦歴|夏の青森大会2022年】
・決勝  :八学光星  6-5 八工大一
・準決勝 :八学光星  3x-2 聖愛
・準々決勝:八学光星  7-4 q東奥義塾 
・3回戦 :八学光星  2-1 q弘前東
・2回戦 :八学光星  8-1 q青森西(7)

[出場校] 49代表校の紹介ページ

日程•結果選手名簿注目選手大会展望号
==================================
北海道:旭川大高 札幌大谷
東北 :八戸学院光星 一関学院 能代松陽
東北 鶴岡東 仙台育英 聖光学院
関東 :明秀日立 國學院栃木 樹徳 山梨学院
関東 聖望学園 市立船橋 横浜
関東 :二松学舎 日大三
北信越:佐久長聖 日本文理 高岡商業
北信越星稜 敦賀気比
東海 :日大三島 愛工大名電 県岐阜商業 三重
関西 :近江 京都国際 天理 智辯和歌山
関西 大阪桐蔭 社(やしろ)
中国 :創志学園 盈進 鳥取商業 浜田 下関国際
四国 :高松商業 鳴門 帝京第五 明徳義塾
九州 :九国大付 有田工業 海星 九州学院
九州 明豊 富島 鹿児島実業 興南