【高校野球】夏の甲子園 2020年 開幕日程 8月10日(月)/東京オリンピック延期も変更なし

2020年 夏の甲子園 8月10日(月)開幕

▶︎センバツLIVE!が過去3大会全試合を配信中
▶︎楽天マガジン Amazonプライムビデオ

※東京五輪が1年程度延期が決定、日程変更は現時点でなし。今後、4月10日(金)には業務委員会、4月22日(水)に運営委員会を開いて、夏の甲子園の運営等を検討する。

2020年の第102回 夏の甲子園の日程は、8月10日(月)に開幕する。東京五輪の延期が決まったが、大会日程に変更はない。

大会は、休養日2日間を含む16日間で開催され、決勝戦は8月25日(火)を予定。組み合わせ抽選会は、8月7日(金)16時からとなる。

出場枠・代表校は例年通り、47都道府県から49チーム(北海道は北と南、東京は東と西の2チーム)が出場する。

キャッチフレーズは「自分の本気と、出会う夏。」に決定した。



組み合わせ日程・時間

8月07日(金) 16時〜 組み合わせ抽選会
8月09日(日) 9時〜  開会式リハーサル
8月10日(月) 9時〜  開会式 3試合
8月11日(火) 8時〜  4試合
8月12日(水) 8時〜  4試合
8月13日(木) 8時〜  4試合
8月14日(金) 8時〜  3試合
8月15日(土) 8時〜  4試合
8月16日(日) 8時〜  4試合
8月17日(月) 8時〜  4試合
8月18日(火) 8時〜  3試合
8月19日(水) 8時〜  4試合
8月20日(木) 8時〜  4試合
8月21日(金) 8時〜  準々決勝
8月22日(土) 休養日
8月23日(日) 9時〜  準決勝
8月24日(月) 休養日
8月25日(火) 14時〜 決勝戦



夏の甲子園、休養日や暑さ対策

▶︎変更点:東京オリンピック開催に伴い、開幕日程が例年よりもずれ込む。地方大会の決勝から甲子園初戦まで間が空きすぎる代表校が多くなることを配慮し、代表校の練習試合を条件付きで認める。

▶︎暑さ対策:1・3三塁側の両アルプス入場門に設置する学校応援団向けの日よけ大型テントを10張増やし、計20張設置。また、ミスト扇風機を10台増やし、計18台設置する等。



2020年高校野球 日程更新中

東北大会 関東大会 北信越大会 東海大会
近畿大会 中国大会 四国大会 九州大会
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京 神奈川
長野 新潟 富山 石川 福井
静岡 愛知 岐阜 三重
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
岡山 鳥取 広島 島根 山口
香川 愛媛 徳島 高知
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

スポンサー リンク