【開門時間】夏の甲子園2021年 当日券の発売開始時間

夏の甲子園2021年 開門時間

⚡️甲子園は「原則無観客試合」での開催が決定。一般入場は不可で、入場は学校関係者に限定

2021年 夏の甲子園(第103回全国高等学校野球選手権大会)の開門時間・当日券発売時間を特集する。

今夏は、一般入場が不可のため、チケットの発売はなし。今春のセンバツでは「上限1万人の有観客試合」で開催され、チケットは全て「前売券(全席指定のみ・日付指定)」で発売されていた。

(過去)夏の甲子園2019年 開門時間

2019年夏の甲子園における開門予定時間(実績)および当日券発売時間を特集する。

※当日の混雑状況などにより、開門時間が早まる場合がある。当日券は開門時間と同時発売

【当初予定の開門時間】※2019年
・大会初日~準決勝:7時開門予定
・決勝戦:11時開門予定(試合14時)

【当日実際の開門時間】※2019年
・8月06日(火) 7時予定どおり
・8月07日(水) 7時予定どおり
・8月08日(木) 7時予定どおり
・8月09日(金) 7時予定どおり
・8月10日(土) 6時50分
・8月11日(日) 外野5時50分・内野6時20分
・8月12日(月) 6時30分
・8月13日(火) 外野5時50分・内野6時20分
・8月14日(水) 6時20分
・8月16日(金) 6時50分
・8月17日(土) 外野5時50分・内野6時20分
・8月18日(日) 6時30分 ※準々決勝
・8月20日(火) 6時50分 ※準決勝
・8月22日(木) 8時50分 ※決勝戦