【日程・結果】春季九州大会 2021年 優勝は具志川商業・準優勝は九州国際大付

春季九州大会 高校野球 2021年

高校野球 春季九州大会 2021年 日程・結果を特集!(有観客試合、大分県で開催)

決勝では、センバツ21世紀枠出場の具志川商業(沖縄)が九国大付(福岡)に3-1で勝ち、春秋通じて初優勝を果たした。沖縄県勢の優勝は、2014年の沖縄尚学以来7年ぶり。

参考:秋季九州大会は沖縄で開催予定。来年2022年の春季九州大会の出場校数は16。従来の福岡3校が2校に、鹿児島2校が1校に減る。センバツ出場校の参加は変わらず、開催県の出場校数が選抜出場校数に応じて変わる予定。

[参考:秋季九州大会2021年の日程・開催]
・日程:10月23日(土)〜29日(金) 沖縄県
・組み合わせ抽選会:10月14日(木)

4月30日(金) 決勝戦

10:00 九国大付 1-3 具志川商業 (別) 
九国大付|000|000|100|=1
具志川商|000|021|00x|=3
投手:九国大付=内山将→黒田義信→香西一希
投手:具志川商=田崎陽誠→伊波勢加→山田極登
——————————————
センバツ21世紀枠出場の沖縄・具志川商業が九国大付に3-1で勝ち、初優勝!《試合経過》先発は、九国大付が背番号11の内山将(今大会初登板)、具志川商業が背番号10の田崎陽誠。試合は5回裏、具志川商業は8番知名椋平の2塁打で1点を先制、さらに1番大城勢武太の2塁打で1点を追加し、2-0。5回終了時点で、九国大付の内山将は被安打7・四死球1・奪三振4・失点2。具志川商業の田崎は被安打3・四死球1・奪三振3・失点0と共に好投。6回表から具志川商業は背番号9の伊波勢加に継投。6回裏、九国大付は背番号5の黒田義信に継投。相手投手の交代直後、具志川商業は3番新川俊介のソロ本塁打で、3-0とした。7回表、九国大付は2本の安打と内野ゴロの間に1点を挙げる。7回裏、九国大付は3番手の背番号18 香西一希に継投。具志川商業は8回表から、福岡大大濠を完封した背番号15の山田極登がマウンドに上がり、試合を締め括った。九国大付は、今大会好投を見せたエース柳川大晟と背番号10の山本大輝は登板せず、3投手が継投。具志川と同じ8安打を放つもあと一本が出ず、敗れた。



九国大付と具志川商業の主な戦歴

◆2021年の春季九州大会の決勝戦は、具志川商業は初優勝、九国大付は2018年春以来3回目の九州王者をかけて激突する。

九国大付は、①初戦は大分舞鶴に2-0で勝利。最速145キロを誇る背番号10の山本大輝が奪三振9で完封。②準々決勝の宮崎商業戦は7-0(8回コールド)で勝利。身長191センチで最速152キロを誇るエース柳川大晟が奪三振6で完封、8回表には7番徳永翔一が満塁本塁打を記録。③準決勝の興南戦は2-1で勝利。初回の4番黒田義信の2ランが決勝点、背番号10の山本大輝が被安打6・四死球1・奪三振8で完投した。

具志川商業は、①初戦は東明館に3-0で勝利。エース新川俊介が8回を2安打無失点と好投。②準々決勝の長崎商業戦は、3点差を逆転し8-4で勝利。この日は登板しなかった3番新川が逆転打を放つなど活躍。粟國・田崎・伊波・山田の4投手が継投した。③準決勝の福大大濠戦は、8-0(7回コールド)で勝利。秋の九州大会・センバツと2度敗れた相手にリベンジ。背番号15の山田極登(センバツでは登録外)が、5回終了まで無安打・無死四球の好投。4番の狩俣伊吹が3打点、1番の新川俊介が2ランと活躍した。

✍️春季地区大会① 北海道 東北 関東 北信越
✍️春季地区大会② 東海 近畿 中国 四国 九州



4月28日(水) 準決勝

10:30 興南 1-2 九国大付 (別) 
興南・・|000|100|000|=1
九国大付|200|000|00x|=2
投手:興南=大山北斗→生盛亜勇太→山城京平
投手:九国大付=山本大輝
———————————
九国大付が興南に2-1で勝利し、決勝進出。初回に4番黒田義信の2ランで挙げた2点を最後まで守り切った。最速145キロを持つ背番号10の山本大輝は、初戦の大分舞鶴戦(2-0)に続いての完投。被安打6・四死球1・奪三振8の好投を見せた。《試合経過》九国大付は1回裏、4番黒田義信の2ラン本塁打で2点を先制。一方の興南は、4回表に6番山川宗慶のタイムリー2塁打で1点を返す。興南は、大山北斗が先発し、6回裏途中から2番手の生盛亜勇太、7回裏から3番手の山城京平に継投。興南は相手を上回る6安打を放つも後続が続かなかった。

13:15 具志川商業 8-0 福大大濠(7回コ)(別)
具志川商|230|010|200|=8
福大大濠|000|000|000|=0
投手:具志川商=山田極登
投手:福大大濠=松尾尚哉→森本光紀→古川秀弥
———————————
センバツ21世紀枠の具志川商業が8-0(7回コールド)で福大大濠に勝利し、決勝進出。秋の九州大会・センバツで2度敗れた相手にリベンジを果たす。先発した背番号15の山田極登(センバツでは登録外)が5回終了まで無安打・無死四球の好投、福大大濠打線をヒット2本で完封した。攻撃では、4番狩俣伊吹が3打点、この日1番の新川俊介が2ランと活躍、チーム合計12安打の8得点で大勝した。《試合経過》両チーム先発は、具志川商業が背番号15の山田極登、福大大濠は背番号3の1年生 松尾尚哉。1回表、具志川商業は4番狩俣伊吹のタイムリーで2点を先制。2回表には、この日1番の新川俊介が2ランを放ち、4-0。ここで福大大濠は2番手の森本光紀に交代。さらに3番大城の2塁打で1点を追加し、5-0。5回表には、4番狩俣伊吹のタイムリーで1点を追加。5回裏終了まで具志川商業の先発・山田極登は、被安打0・四死球0のパーフェクトピッチング。福大大濠は6回裏、8番古川がチーム初安打を記録。7回表、具志川商業は1死満塁から8番知名のタイムリーで2点を追加し、8-0とした。



4月27日(火) 準々決勝

10:00 鹿児島実業 2-4x 興南 (別)
鹿児島実|000|000|002|=2
興南・・|000|000|103|=4x
投手:鹿児島実業=大村→森山→赤嵜
投手:興南=大山→山城→生盛
———————————
興南が9回裏に4番の野田愛眞(背番号17)の逆転サヨナラ3ランで鹿児島実業に4x-2で勝利。9回表に守備の乱れから鹿児島実業に2点を献上し1-2と逆転されたものの、最後は一振りで試合を決めた。《試合経過》両チーム先発は、鹿児島実業が背番号11の大村、興南が背番号1の大山。両先発が好投し、0-0の投手戦が続く。興南は6回表からエース大山から大崎戦で好投した最速146キロの背番号10・山城京平に継投。試合は7回裏、興南は2番仲程のタイムリーで1点を先制。しかし鹿児島実業は9回表に、先頭打者が四球で出塁すると、相手ミスと興南山城の2暴投から2点を奪い逆転。1点を追う興南は9回裏、2死1・2塁のチャンスから、4番野田愛眞が逆転サヨナラ3ラン本塁打を放ち、3x-2で劇的勝利。興南は3投手が継投、鹿児島実業打線を合計2安打に抑えた。

10:00 九国大付 7-0 宮崎商業(8回コ)(臼)
九国大付|000|002|050|=7
宮崎商業|000|000|000|=0
投手:九国大付=柳川
投手:宮崎商業=日高→長友
———————————
九国大付がセンバツ出場の宮崎商業に7-0(8回コールド)で勝利。中盤まで両エースの好投が続く投手戦となったが、6回に九国大付が2点を先制すると、8回表には7番徳永翔一の満塁本塁打で試合を決定づけた。投げてはエース柳川大晟が8回を8安打・四死球3・奪三振6と好投。《試合経過》両チーム先発は、九国大付が背番号1の柳川、宮崎商業も背番号1の日高。九国大付は6回表に1死満塁から、5番木村の安打で1点、押出四球で1点を奪い2-0とする。7回表から宮崎商業は背番号10の長友へ継投。九国大付は8回表、満塁チャンスから7番徳永翔一が満塁本塁打を放ち、6-0。さらに、1番小田原の2塁打で1点を追加し7-0とした。宮崎商業のエース日高大空も6回を投げて被安打4・四死球4・奪三振6の2失点と好投を見せたが、攻撃面では九国大付と同じ8安打を放ちながら無得点に終わった。




13:00 長崎商業 4-8 具志川商業 (別)
長崎商業|003|000|001|=4
具志川商|000|040|40x|=8
投手:長崎商業=田村→城戸
投手:具志川商=粟国→田崎→伊波→山田
———————————
センバツ21世紀枠の具志川商業が8-4で長崎商業に逆転勝利し、準決勝進出。序盤に3点をリードされる展開も、5回に3番新川俊介のタイムリーなどで4点を奪い逆転、さらに7回裏にも3番新川のタイムリーなどで4点を追加。投手陣は、粟國・田崎・伊波・山田の4投手がリレーし、長崎商業打線を6安打に抑えた。《試合経過》長崎商業の先発はエース田村琉登、具志川商業の先発は背番号6の粟國陸斗。長崎商業は3回表、3連続四球で満塁とし、相手暴投から1点を先制すると、さらに押出四球で2点目(ここまで5者連続四球)を挙げる。ここで具志川商業は背番号10の田崎へ投手交代。その後、長崎商業は7番澤山の内野安打で1点を追加し、3-0とした。一方の具志川商業は5回裏、1死満塁から9番島袋大地のタイムリーと1番大城の犠牲フライで2点。さらに満塁のチャンスを作ると、3番新川俊介が2点タイムリーを放ち、4-3と逆転。ここで長崎商業は田村から城戸に交代。7回裏、具志川商業は3番新川俊介のタイムリー3塁打などで4点を追加し、8-3。9回表、長崎商業は内野ゴロで1点を奪うも及ばずゲームセット。

13:00 明豊 0-4 福大大濠 (臼)
明豊・・|000|000|000|=0
福大大濠|000|030|10x|=4
投手:明豊=財原→太田
投手:福大大濠=馬場→森本
———————————
センバツ8強の福大大濠が4-0で準優勝の明豊に勝利。1番山下恭吾が5回裏に先制となる2塁打、7回裏にはソロ本塁打を放つなど3打点。また、途中登板した背番号11の森本光紀が6回を投げて被安打4・四死球2・奪三振5と好投。先発の馬場拓海と森本の継投で、明豊打線を5安打で完封。《試合経過》明豊は、センバツで守護神的活躍をした背番号10の財原光優が先発。福大大濠は、前の試合で12回1/3(168球)を投げたエース毛利海大は先発せず、プチトルネード投法の馬場拓海が先発した。5回裏、福大大濠は1番山下恭吾の2塁打で2点、さらに3番川上陸斗のタイムリーで1点を挙げ、3-0。7回裏には、明豊の2番手太田から1番山下恭吾がソロ本塁打を放ち、4-0とした。



4月25日(日)

09:30 東海大星翔 3-7 宮崎商業 (別)
東海大星翔|000|000|111|=3
宮崎商業|010|001|14x|=7
投手:東海大星翔=渡邊→児島→合志
投手:宮崎商業=日高→長友
———————————
宮崎商業が7-3で東海大星翔に勝利。宮崎商業の5番西原太一は”1試合3ソロ本塁打”を放つ活躍(高校通算19本目)。投げてはエース日高が8回1/3を投げて、被安打6・失点2と好投。《試合経過》宮崎商業は2回裏、5番西原太一のソロ本塁打で1点を先制。さらに6回裏には、本日2本目となるソロ本塁打を放ち、2-0。宮崎商業のエース日高は、6回表まで相手打線を安打2本に抑える好投。東海大星翔は7回表、1死満塁のチャンスを作ると、代打の稲葉がタイムリーを放ち、1点差。しかし宮崎商業は7回裏、1番西村の3塁打で1点を追加し、3-1。東海大星翔は8回表、相手失策から1点を奪い、再び1点差とする。8回裏、宮崎商業は5番西原太一が”本日3本目のソロ本塁打”を放ち、4-2。さらに、9番平松の安打で1点、押出四球で1点、2番渡邊の犠牲フライで1点を追加し、7-2。9回表、東海大星翔は3番植田の安打で1点を返すもここまで。

10:00 藤蔭 3-7 鹿児島実業 (臼)
藤蔭・・|000|030|000|=3
鹿児島実|100|302|100|=7
投手:藤蔭=田中→三和田→横尾→松本→川上
投手:鹿児島実業=赤嵜
———————————
鹿児島実業が藤蔭に7-3で勝利。2年生エースの赤嵜智哉が9回を1人で投げ抜き、10安打を浴びながらも3失点の力投を見せた。《試合経過》鹿児島実業は、1回裏に2番平石の2塁打で1点を先制。4回裏には7番下山の安打で1点、相手失策から1点、さらに1番井戸田の安打で1点を挙げ、4-0とした。一方の藤蔭は、5回表に相手失策から1点、3番中野のタイムリーで2点を追加し、3-4と1点差に迫る。しかし鹿児島実業は6回裏、1番井戸田の3塁打で2点を挙げ、6-3と突き放した。7回裏にも5番板敷の2塁打で1点を追加し、7-3。藤蔭は9回表、2死2・3塁のチャンスを作るも、得点が奪えずゲームセット。




13:00 長崎商業 4-0 柳ヶ浦 (臼)
長崎商|202|000|000|=4
柳ヶ浦|000|000|000|=0
投手:長崎商業=城戸
投手:柳ヶ浦=前田→小橋川
———————————
長崎商業が4-0で柳ヶ浦に勝利。先発した背番号10の城戸悠希が、被安打2・奪三振8・四死球1の好投で完封した。柳ヶ浦は得点を奪われた初回と3回は、いずれも先頭打者を四球で出し、失点を許した。《試合経過》長崎商業は1回表、連続四球のチャンスをもらい、5番青山の犠牲フライなどで2点を先制。さらに、3回表には4番宮城の2塁打で1点、5番青山のタイムリーで1点を追加し、4-0とした。

12:15 大分舞鶴 0-2 九国大付 (別)
大分舞鶴|000|000|000|=0
九国大付|000|101|00x|=2
投手:大分舞鶴=奥本
投手:九国大付=山本
———————————
九国大付が大分舞鶴に2-0で勝利。最速145キロのストレートを持つ先発の背番号10 山本大輝は、9回を1人で投げ抜き、5安打・四死球3・奪三振8で完封。先制点も自ら叩き出すなど、投打での活躍が光った。《試合経過》九国大付は4回裏、先発の5番山本のタイムリーで1点を先制。さらに6回裏には、6番白井のタイムリーで1点を追加し、2-0とした。一方の大分舞鶴は2年生エースの奥本翼が先発し、7回を投げて8安打・四死球1と力投した。

15:00 津久見 1-2x 福大大濠 (延長13回タイ)(別)
津久見|000|000|000|010|0=1
福大大濠|000|000|000|010|1=2x
投手:津久見=井餘田→林田
投手:福大大濠=毛利馬場
———————————
センバツ8強の福大大濠が延長13回タイブレークの末に、津久見に2x-1で勝利。福大大濠のエース毛利海大と津久見のエース林田夢大の投手戦は、延長13回裏に福大大濠の9番土山快斗のタイムリーで幕切れ。福大大濠の毛利は、延長12回2/3を投げて被安打6・四死球3・奪三振は驚異の18(打者45人中)を記録。一方の津久見のエース林田は、4回裏途中から9回2/3を投げて、被安打10・四死球3・奪三振9と好投した。《試合経過》先発は、津久見が背番号11の井餘田、福大大濠はエース毛利海大。津久見は、4回裏途中からエース林田夢大に継投。終盤の8回裏、福大大濠は1死満塁のチャンスを作るも、津久見の林田が2者連続三振に抑える。息詰まる投手戦は、今大会初の延長戦へ突入。延長11回表、津久見は1番・法輪大道のソロ本塁打で貴重な1点を奪う。延長11回裏、福大大濠は先頭の5番山下がヒット出塁すると、7番毛利の安打と相手失策が絡み、土壇場で1-1の同点に追いつく。タイブレーク突入の延長13回表、福大大濠は背番号10の馬場に途中継投するなどし、津久見に得点を許さず。13回裏、福大大濠は2死満塁から9番土山がタイムリーを放ち、2x-1。



4月24日(土)

09:30 津久見 4-1 鹿屋中央 (臼)
津久見|000|020|110|=4
鹿屋中央|000|000|001|=1
投手:津久見=小代→林田
投手:鹿屋中央=峯山→折尾→新山
———————————-
津久見が4-1で鹿屋中央に勝利。津久見は先発の背番号14・小代が4回を投げ無失点、5回からは注目のエース林田夢大が登板し7奪三振と好投。《試合経過》津久見は背番号14の小代、鹿屋中央は背番号1の峯山が先発。ともに4回終了までヒット3本ずつと好投。5回表、津久見は3番下村が2点タイムリー2塁打を放ち、2-0と先制。5回裏、津久見はエース林田がマウンドへ。7回表、鹿屋中央は2番手の折尾がマウンドへ。津久見は、7回表に2番長野の安打で1点、8回表にも1点を追加し、4-0とした。鹿屋中央は、9回裏に7番日置の犠牲フライで1点を返すも、及ばなかった。

09:30 東福岡 5-8 藤蔭 (別)
東福岡|100|121|000|=5
藤蔭|102|050|00x|=8
投手:東福岡=野田→池田→木村→田中
投手:藤蔭=川崎→田中→横尾→川上
———————————-
藤蔭が東福岡に8-5で勝利。相手の4投手から16安打を放ち、点の取り合うゲームを制した。攻撃面では、5番高倉・6番相島がともに4打数3安打2打点と活躍が光った。《試合経過》初回、東福岡は4番橋口の安打で1点を先制すると、すぐさま藤蔭は6番相島の安打で同点とする。3回裏、藤蔭は3番中野の安打で1点、併殺崩れで1点を追加し、3-1と勝ち越し。一方の東福岡は、4回表に内野ゴロの間に1点、5回表には2番山本の2塁打で同点とし、さらに3番栗山の安打で4-3と逆転に成功。しかし5回裏、藤蔭は4番原田・5番高倉・6番相島の3連続タイムリーで4点、さらに内野ゴロで1点、合計5得点を挙げて8-4とリード。6回表、東福岡は内野ゴロで1点を奪うも、その後は得点を奪えなかった。




12:15 興南 8-2 大崎 (臼)
興南|010|000|106|=8
大崎|000|000|002|=2
投手:興南=山城→大山
投手:大崎=勝本坂本
———————————-
興南がセンバツ出場の大崎に8-2で勝利。先発の背番号10・山城京平は8回を投げ、被安打3・奪三振12・四死球1と好投。9回には一挙6得点を挙げて試合を決めた。《試合経過》興南は背番号10の山城、大崎は背番号11の勝本が先発。2回表、興南は7番山川の2塁打で1点を先制。その後7回表に、興南は内野ゴロの間に1点を奪い、2-0
。9回表、大崎はエース坂本がマウンドへ。9回表、興南は無死満塁から5番宮城の安打で2点、押出四球で1点、さらに満塁から1番禰覇の走者一層の3塁打で3点を追加し、8-0とした。9回裏、大崎は内野ゴロで1点、6番山口の2塁打で1点を挙げるも及ばなかった。大崎の先発・背番号11の勝本は8回を投げ、被安打5・奪三振2・四球1・失点2と好投した。

12:15 真颯館 0-2 柳ヶ浦 (別)
真颯館|000|000|000|=0
柳ヶ浦|011|000|00x|=2
投手:真颯館=松本→森田
投手:柳ヶ浦=東江
———————————-
柳ヶ浦が真颯館との投手戦を制し、2-0で勝利。最速143キロのエース東江誠哉(あがりえ=沖縄出身)は、9回を1人で投げ、被安打2・奪三振7・四死球2で完封した。《試合経過》先発は両チーム背番号1が先発し、真颯館が松本、柳ヶ浦が東江。2回裏、柳ヶ浦は8番野中の安打と失策が絡み、まず1点を先制。さらに3回裏には、相手失策から1点を挙げ、2-0とした。敗れた真颯館の松本は、7回を被安打6・奪三振6・四死球3と好投を見せた。




15:00 明豊 12-1 日南学園(6回コ)(別)
明豊・・|002|226000|=12
日南学園|000|010000|=1
投手:明豊=太田→江藤
投手:日南学園=田中→有村→山田→唐木澤→大野
———————————-

センバツ準優勝の明豊が12-1(6回コールド)で日南学園に勝利。1番阿南心雄が3打点、3番黒木日向が4打点と活躍が光った。なお、センバツで背番号1を背負った京本眞は疲労蓄積でベンチ外となっている。一方の日南学園は5投手が登板し、合計13四死球を与えるなど乱調だった。《試合経過》明豊は、3回表に無死満塁から3番・黒木日向の2塁打で2点を先制。4回表には1番阿南の犠牲フライで1点、4番米田が押出四球を選び1点を挙げ、4-0とする。5回表には2番幸が押出死球、3番黒木が押出四球で2点を追加。一方の日南学園は5回裏に内野ゴロの間に1点を挙げる。6回表、明豊は1死満塁から1番阿南が2点タイムリー2塁打などで一挙6点を挙げ、12-1とした。

15:00 具志川商業 3-0 東明館 (臼)
具志川商|000|100|110|=3
東明館|000|000|000|=0
投手:具志川商業=新川→田崎
投手:東明館=今村→加藤
———————————-

センバツに21世紀枠で出場した具志川商業が3-0で東明館に勝利。投げてはエース新川が8回を2安打無失点の好投を見せた。《試合経過》先制は具志川商業、4回表に3番粟國のタイムリーで1点を挙げる。7回表には9番伊波のタイムリーで1点を追加し、2-0。8回表には、4番狩俣のタイムリーで1点を追加し、3-0とした。具志川商業のエース新川は、7回を投げ被安打2・奪三振4・四死球3と好投。8回からは2番手田崎がマウンドに上がり、試合を締めた。



春季九州大会 組み合わせ日程





春季九州大会2021年 開催概要

【春季九州大会の日程・開催県について】
・日程:4月24日(土)〜30日(金) 
・組み合わせ抽選会:4月15日(木)
・開催:大分県 ホテル予約(楽天トラベル)
・球場:別大興産スタジアム、臼杵市民球場
・出場校(センバツ出場校・春季大会の順位)
 福岡:(セ)福岡大大濠 ①九国大付真颯館東福岡
 佐賀:①東明館
 長崎:(セ)大崎長崎商業
 熊本:①東海大星翔
 大分:(セ)明豊 ①大分舞鶴柳ヶ浦藤蔭津久見
 宮崎:(セ)宮崎商業 ①日南学園
 鹿児:①鹿児島実業鹿屋中央
 沖縄:(セ)具志川商業 ①興南

【春季九州大会の入場など】(大分高野連要旨)
・感染状況を考慮しつつ、一般入場可能なよう準備を進める。
・状況により急遽変更が生じた際は、大分高野連HPで発表。
・収容施設の50%以内を上限とする。
・入場時には問診書(同意書)の記入などが必要(再入場不可)。
・大人600円、高校生600円、中学生以下無料
 ※高校生は制服着用・学生証両方の提示で200円で入場可能
 ※当日試合のある学校生徒は学生証提示などで無料
・緊急事態宣言が解除されていない、あるいは不要不急の他の
 都道府県への外出自粛要請を受けている都道府県居住者などは入場不可
・PCR等検査陽性歴があり、医師・保健所の許可が下りていない人
 37.5℃以上の発熱がある方、体調のすぐれない人などは入場不可



優勝予想アンケート 春季九州大会2021年

※アンケート開始:4月23日(金)

✍️春季地区大会① 北海道 東北 関東 北信越
✍️春季地区大会② 東海 近畿 中国 四国 九州

優勝予想アンケート 春季九州大会2021年

  • ↓白ボタンからあなたの意見を投票↓

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

【過去:2020年秋季九州大会 結果一覧】