《能代松陽》野球部メンバー2022年⚡️

能代松陽 野球部メンバー2022年

能代松陽 野球部メンバー 2022年 特集!

⭐️[過去]一世代前のメンバー一覧はコチラ

【秋季東北大会2022年ベンチ入りメンバー】
==背番号・名前・投打・学年・出身中学==
01 森岡大智  右/右 2年 合川
02 柴田大翔  右/右 2年 能代一
03 虻川颯汰  右/左 2年 大館東
04 大高有生  右/左 2年 八峰
05 齋藤舜介  右/右 2年 藤里
06 保坂大悟  右/右 2年 能代南
07 神山芯平  右/右 2年 能代南
08 淡路建司  右/左 2年 藤里
09 佐々木陸仁 左/左 2年 八竜
10 阿部昊心  左/左 1年 十和田
11 清水佑理  右/右 1年 二ツ井
12 加藤隼   右/右 2年 五城目
13 倉田歳   右/右 2年 能代二
14 清水音色  右/右 1年 八竜
15 山田翼空  右/右 1年 藤里
16 國柄颯汰  右/右 1年 琴丘
17 小栗大空  右/右 2年 東雲
18 工藤浩輝  右/右 1年 能代一
19 加賀谷裕樹 右/右 1年 八竜
20 佐々木駿介 右/右 1年 大館東

⚡️特集ページ:東北大会の日程・結果



[戦歴] 秋季東北大会2022年(1/2)

⭐️特集ページ:東北大会の日程・結果

能代松陽(秋1) 1-2 仙台育英(宮2)(県) ※準決勝
能代松陽|100|000|000|=1
仙台育英|001|001|00x|=2 

————————————————–
⭐️試合結果⭐️仙台育英が2-1で能代松蔭に勝利し決勝進出、センバツ出場(東北出場枠=3)へ大きく前進した。投手陣は、背番号11仁田陽翔(2年)が3回1/3を被安打1・四死球3・奪三振2・失点1、その後は背番号1髙橋煌稀(2年)が5回2/3を投げ被安打2・四死球0・奪三振7・失点0の好投で、相手打線を寄せつけなかった。攻撃陣は計7安打、3回裏に1番橋本航河(2年)の犠牲フライで1点、6回裏に5番湯浅桜翼(1年)の安打で1点を奪い、計2得点。敗れた能代松陽は、背番号5齋藤舜介(2年)が最後まで踏ん張り、被安打7・四死球2・奪三振1・計125球と好投。攻撃陣は計3安打に抑えられ、初回に内野ゴロで奪った1点にとどまった。4強で姿を消した能代松陽は、初戦・山形城北戦は計19安打で大勝、準々決勝・学法石川戦は延長12回サヨナラ勝利。エース森岡大智(2年)と背番号5齋藤舜介(2年)の二枚看板も力を魅せた。


学法石川(福2) 5-6x 能代松陽(秋1)(12)(県) ※準々決勝
学法石川|300|020|000|000 =5
能代松陽|100|400|000|001 =6x

————————————————–
⭐️試合結果⭐️能代松陽が6x-5(延長12回サヨナラ)で学法石川に勝利。ともに5回以降は無得点のまま迎えた延長12回裏、1死から6番柴田大翔(2年)が2塁打で出塁すると、熱投を続けてきた7番エース森岡大智(2年)がサヨナラ2塁打を放って決着。森岡大智(2年)は12回を投げ抜き、被安打11・四死球0・奪三振7・計154球、打ってはサヨナラ打を含む6打数3安打1打点と、投打に活躍してチームを4強に導いた。攻撃陣は計12安打を放ち、初回に3点を先制される展開も、4回裏にはヒット3本で1死満塁のチャンスを作ると、相手失策から2点、内野ゴロから1点、3番虻川颯汰(2年)の安打で1点を奪って5-3と逆転に成功し、その後は追いつかれるも最後は接戦をものにした。敗れた学法石川は、背番号1伊藤奨(2年)が1回2/3を、背番号10三上朋大(2年)が6回2/3を、最後は前試合でも好救援した背番号20國分太雅(2年)の3投手が継投した。攻撃陣は計11安打を放ち、初回に6番福尾遥真(1年)の2点タイムリーなどで3点を先制するも、6回以降はヒット1本に抑え込まれ、得点が奪えなかった。



[戦歴] 秋季東北大会2022年(2/2)

能代松陽(秋1) 11-3 山形城北(山3)(7C)(県) ※初戦
能代松陽|201|241|100|=11
山形城北|102|000|000|=3 

————————————————–
⭐️試合結果⭐️能代松陽が11-3(7回コールド)で山形城北に勝利。計19安打(先発全員安打)を放ち、打力で圧倒した。打者では、6番柴田大翔(2年)が5打数3安打3打点と躍動したほか、4番齋藤舜介(2年)が先制打を含む4打数2安打2打点、9番保坂大悟(2年)が3打数2安打2打点と活躍。投手陣は、背番号5齋藤舜介(2年)が3回3失点も、その後は背番号1森岡大智(2年)が3回を被安打3・四死球1・奪三振5・失点0の好投で流れを引き寄せ、7回裏は背番号10阿部昊心(1年)が登板した。敗れた山形城北は、背番号1大武俊介(2年)が4回1/3を投げて失点7、その後は背番号11斎藤登馬(2年)が登板して失点4。攻撃陣は、4番伊東大輝(2年)が3打数2安打3打点と活躍を見せるも、チームは計10安打で3点止まりだった。

[戦歴] 秋季秋田県大会2022年

⭐️特集ページ:秋田大会の日程・結果

能代松陽の戦歴|秋季秋田大会2022年】
・決勝戦 :能代松陽 8-2 由利
・準決勝 :能代松陽 2-1 明桜
・準々決勝:能代松陽 8-7 横手
・3回戦 :能代松陽 5-0 秋田商業
・2回戦 :能代松陽 7-1 大曲



各地の大会日程・結果を調べる

センバツ 夏の甲子園 明治神宮 国体 U18
東北 関東 北信 東海 近畿 中国 四国 九州
===================================
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京 神奈川
長野 新潟 富山 石川 福井
静岡 愛知 岐阜 三重
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
岡山 広島 鳥取 島根 山口
香川 徳島 高知 愛媛
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
高校生の進路進学先全国「高校別」進路