《大垣日大》野球部メンバー2023年⚡️センバツ

大垣日大 野球部 2023年

大垣日大(岐阜) 野球部 メンバーを特集!
センバツ2023年 チーム紹介•戦歴•注目選手など
🌸センバツ2023年登録メンバー:発表され次第UPDATE

【大垣日大:成績データスポーツ紙の評価:A=0、B=4、C=2。打率:.296(27位)、平均得点:6点(24位)、総本塁打:3本(14位)、平均盗塁数:2.8個(3位)、防御率:1.74(14位)、平均失点数:2.2点(13位)、平均失策数:1.3つ(30位) [備考:平均は1試合あたり、(カッコ内)は出場校順位]【戦歴:岐阜東海


【秋季東海大会2022年ベンチ入り選手】
==背番号 名前 投打 学年 出身中 ⭐️主将==
01 山田渓太  右/右 2年 稲武(愛知)
02 日比野翔太 右/左 2年 高田
03 髙橋慎   右/左 2年 道後(愛媛)
04 山口直次郎 右/右 2年 彦根西(滋賀)
05 高川莉玖  右/右 1年 古知野(愛知)
06 米津煌太  右/右 2年 六ツ美(愛知)
07 権田結輝  右/左 1年 一宮(愛知)
08 袴田好彦  右/左 2年 神守(愛知)
09 山内伊織  右/右 1年 昭和
10 保田篤史  右/右 2年 加木屋(愛知)
11 矢野海翔  左/左 2年 青山
12 北村琉翔  右/両 2年 平田
13 神川翔太  右/右 2年 緑ヶ丘
14 岩本千空  右/右 2年 各務原中央
15 川島功聖  右/右 2年 青山
16 二木啓太  右/右 2年 安城西(愛知)
17 榊原大地  右/右 2年 堀川(富山)
18 西河陸人  右/右 2年 白山能美ボーイズ(石川)
19 岩永匠叶  右/右 1年 西濃ボーイズ
20 松井寿才  右/右 1年 美山

=====================================
🌸日程・結果優勝候補注目選手選手名簿
🌸ランキング集チケット中継ホテル予約



[チーム紹介] 戦歴・特長・注目選手

🌸センバツ出場:2年連続5回目 (戦歴:岐阜東海)
🌸主な戦歴等:秋季岐阜大会では、3回戦・帝京大可児に2-1、準々決勝・県立岐阜商業に9-3、準決勝・市立岐阜商業に5-2で勝利し、決勝・中京戦は終盤に追いつかれて3-4x(9回サヨナラ)で敗れて準V。東海大会では、初戦・愛工大名電(愛知3位)に1-0、準々決勝・三重(三重1位)に4-2で勝利し、準決勝・東邦戦(愛知1位)では4-7で逆転負けして、東海4強。センバツ選考委員会では、エース山田渓太(2年)の安定感、攻撃面では機動力があり、準Vの常葉大菊川に匹敵する力を持つ点が評価された。


🌸主な投手陣:チーム防御率:1.74(14位)。投手陣は、東海屈指の好投手・エース山田渓太(2年)が大黒柱だ。昨春センバツのマウンドも経験した右腕で、最速140キロ台の直球にキレがあり、制球力も抜群。東海大会では、全3試合を全て一人で投げ抜き、計26回を投げて防御率1.04・被安打23・与四死球8・奪三振22・失点9と好投。東海大会の初戦・愛工大名電戦は4安打完封、準々決勝・三重戦は2失点で完投し、ともに2022年夏の甲子園出場校をねじ伏せた。


🌸主な攻撃陣:チーム打率:.296(27位)。いずれも下級生時代からスタメンで活躍する阪口監督の孫・3番髙橋慎(2年)、愛工大名電戦で決勝打を放つなど長打力が魅力の4番米津煌太(2年)、勝負強い5番山田渓太(2年)が軸。このほか、山口直次郎(2年)と山内伊織(1年)はともに東海大会で打率4割越えの好打者だ。平均盗塁数:2.8個(3位)を記録するなど、高い機動力で相手を揺さぶる。



[チーム成績] 公式戦の投打データ集

【大垣日大|2022年秋季大会における成績】
⭐️スポーツ紙の評価:A=0、B=4、C=2
・部員数   :30人(31位) (部員数ランキング)
・試合数   :9戦7勝2敗 (戦歴:岐阜東海)
⭐️打撃/攻撃力======================
・チーム打率 :.296(27位) [平均.326点]
・総得点   :54点(20位) [平均64.3点]
・平均得点  :6点(24位) [平均6.9点]
・総本塁打  :3本(14位) [平均3.4本]
・平均本塁打 :0.3本(14位) [平均0.3本]
・総盗塁数  :25個(7位) [平均17.1個]
・平均盗塁数 :2.8個(3位) [平均1.9個]
⭐️投手/守備力======================
・チーム防御率:1.74(14位) [平均2.00]
・総失点   :20点(17位) [平均21.6点]
・平均失点数 :2.2点(13位) [平均2.4点]
・総失策数  :12つ(29位) [平均9.1つ]
・平均失策数 :1.3つ(30位) [平均1つ]
================================
※カッコ内  :(全36校における順位)
※右側の平均 :[全36校における平均]
※項目の平均 :1試合あたりの値 [データ集]



[戦歴] 秋季東海大会2022年(1/2)

📢特集ページ:東海大会の日程・結果

大垣日大(岐2) 4-7 東邦(愛1)(草) ※準決勝
大垣日大|011|000|002|=4
東邦  |000|031|30x|=7 

————————————————–
⭐️試合結果⭐️東邦が7-4で大垣日大に勝利し、決勝進出。攻撃陣は計8安打。2点を追う5回裏、2死からヒット2本でチャンスを作ると、9番宮國凌空(2年)の安打で1点、相手失策から2点を奪い、3-2と逆転。その後、6回裏に7番藤江壮太(1年)の安打で1点、さらに7回裏には2死満塁から6番岡本昇磨(2年)の安打で2点、7番藤江壮太(1年)の安打で1点を奪い、7-2と突き放した。投げては、背番号1宮國凌空(2年)が8回1/3を投げて被安打10・四死球5・奪三振5・失点4・計134球と力投し、9回表途中からは背番号9岡本昇磨(2年)が救援した。敗れた大垣日大は、背番号1山田渓太(2年)が一人で投げ抜き、被安打8・四死球5・奪三振7・失点7・計143球と力投。攻撃陣は相手を上回る10安打を放ち、9回表には代打•西河陸人(2年)の2塁打で1点、8番高川莉玖(1年)の犠牲フライで1点を奪う粘りを見せた。


大垣日大(岐2) 4-2 三重(三1)(清) ※準々決勝
大垣日大|012|100|000|=4
三重  |001|000|100|=2 

————————————————–
⭐️試合結果⭐️大垣日大が4-2で三重に勝利。背番号1山田渓太(2年)が9回を一人で投げ抜き、被安打11・四死球2・奪三振8・失点2・計125球と力投。要所を締めるピッチングで、チームを4強に導いた。攻撃陣は計8安打。まず2回表に8番山口直次郎(2年)の安打で1点を先制すると、3回表には4番米津煌太(2年)のスクイズで1点、5番山田渓太(2年)の安打で1点を追加。その後、4回表には相手失策から1点を追加し、計4得点。敗れた三重は、背番号10徳本太一(1年)・背番号1前田龍太朗(2年)・背番号11伊藤佑真(1年)の3投手が登板。攻撃陣は計10安打を放つも、押出四球からの1点、内野ゴロから奪った1点の計2点にとどまった。打者では1番輪野暖人(2年)が5打数3安打と活躍をみせた。



[戦歴] 秋季東海大会2022年(2/2)

📢特集ページ:東海大会の日程・結果

大垣日大(岐2) 1-0 愛工大名電(愛3)(清) ※初戦
大垣日大 |100|000|000|=1
愛工大名電|000|000|000|=0 

————————————————–
⭐️試合結果⭐️大垣日大が1-0で愛工大名電に勝利。2022年センバツで聖地マウンドを経験したエース背番号1山田渓太(2年)が、9回を一人で投げ抜き、被安打4・四死球1・奪三振7・失点0・計101球で相手打線を完封。攻撃陣は計5安打を記録し、1回表に死球とヒットから1死1・3塁のチャンスを作ると、4番米津煌太(2年)の犠牲フライで1点を先制し、これが決勝点に。敗れた愛工大名電は、背番号1笹尾日々喜(2年)・背番号11大泉塁翔(1年)・背番号10伊東尚輝(1年)の3投手が継投し、攻撃陣は計4安打にとどまり得点は奪えなかった。打者では7番中村咲斗(2年)が3打数3安打と活躍を見せた。

[戦歴] 秋季岐阜大会2022年

📢特集ページ:岐阜大会の日程・結果

大垣日大の戦歴|秋季岐阜大会2022年】
・決勝戦 :大垣日大 3-4x 中京 ● 
・準決勝 :大垣日大 05-2 市立岐阜商業
・準々決勝:大垣日大 09-3 県立岐阜商業
・3回戦 :大垣日大 02-1 帝京大可児
・2回戦 :大垣日大 12-0 本巣松陽(5)
・1回戦 :大垣日大 14-1 中津(6)



[出場校] 全36出場校の紹介ページ

【センバツ2023年 全36出場校一覧 特集ページ】
・北海道 :優勝:クラーク
・東北  :優勝:仙台育英、準V:東北
・東北  :4強:能代松陽
・関東  :優勝:山梨学院、準V:専大松戸
    : 4強:健大高崎慶應義塾
    : 8強:作新学院
・東京  :優勝:東海大菅生、準V:二松学舎
・北信越 :優勝:北陸、準V:敦賀気比
・東海  :優勝:東邦、準V:常葉大菊川
東海   :4強:大垣日大
・近畿  :優勝:大阪桐蔭、準V:報徳学園
関西   :4強:智辯和歌山龍谷大平安
関西   :8強:履正社彦根総合
・中国  :優勝:広陵、準V:
中 国  :4強:鳥取城北
・四国  :優勝:英明、準V:高松商業
・四国  :4強:高知
・九州  :優勝:沖縄尚学、準V:長崎日大
・九州  :4強:海星大分商業
・㉑世紀枠:氷見(富山) 城東(徳島) 石橋(栃木)


【センバツ2023年 主な大会スケジュール】
・センバツ日程:3月18日(土)-3月31日(金)
=====================================
🌸日程・結果優勝候補注目選手選手名簿
🌸ランキング集チケット中継ホテル予約



各地の大会日程・結果を調べる

センバツ 夏の甲子園 明治神宮 国体 U18
東北 関東 北信 東海 近畿 中国 四国 九州
===================================
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京 神奈川
長野 新潟 富山 石川 福井
静岡 愛知 岐阜 三重
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
岡山 広島 鳥取  島根 山口
香川 徳島 高知 愛媛
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
高校生の進路進学先全国「高校別」進路
=====================================
🌸日程・結果優勝候補注目選手選手名簿
🌸ランキング集チケット中継ホテル予約

目次