《常葉大菊川》野球部メンバー2023年⚡️センバツ

常葉大菊川 野球部 2023年

常葉大菊川(静岡) 野球部 メンバーを特集!
センバツ2023年 チーム紹介•戦歴•注目選手など
🌸センバツ2023年登録メンバー:発表され次第UPDATE

【常葉大菊川:成績データスポーツ紙の評価:A=0、B=6、C=0。打率:.330(17位)、平均得点:7.6点(12位)、総本塁打:4本(11位)、平均盗塁数:1.9個(20位)、防御率:1.66(13位)、平均失点数:2.4点(19位)、平均失策数:1.4つ(32位) [備考:平均は1試合あたり、(カッコ内)は出場校順位]【戦歴:静岡東海


【秋季東海大会2022年ベンチ入り選手】
==守備・名前・学年・投打・出身中学==
01 福住柚稀  右/右 2年 大浜
02 鈴木叶   右/右 2年 掛川東
03 梶原優陽  右/右 2年 志賀
04 岩崎匠悟  右/右 2年 北浜東部
05 平出奏翔  右/右 2年 原野谷
06 内山拓海  右/右 2年 尾鷲
07 辻樹人   右/右 2年 仰木
08 鈴木徠空  右/左 1年 篠原
09 加藤永太  右/左 2年 志賀
10 久保綾哉  左/左 1年 中野島
11 内藤大輝  右/左 2年 高洲
12 佐藤稜太  右/右 2年 麁玉
13 小澤燐登  右/右 1年 新津
14 堀周平   右/右 2年 函南東
15 赤堀耀一  右/左 2年 大須賀
16 橋本眞弥  右/右 2年 岳洋
17 勝亦望向  右/左 1年 原里
18 亀原粋   右/右 2年 吉田
19 深津瑛大  右/右 2年 周南
20 木村勇翔  右/右 2年 周南

=====================================
🌸日程・結果優勝候補注目選手選手名簿
🌸ランキング集チケット中継ホテル予約



[チーム紹介] 戦歴・特長・注目選手

🌸センバツ出場:10年ぶり5回目 (戦歴:静岡東海)
[チーム紹介メモ:UPDATE中] 秋季静岡大会では優勝。準々決勝・静岡戦は9-0(7C)、準決勝・知徳戦は8-0(7C)、決勝・常葉大橘戦は3-0で勝利し、準々決勝以降は3試合連続で完封勝利した。秋季東海大会は準V。初戦の準々決勝・津商業戦(三重2位)は5-4、準決勝・加藤学園戦(静岡3位)は2-0で勝利し、決勝・東邦戦(愛知1位)は2-7で敗れた。投手陣は、東海大会で大車輪の活躍をみせた当時背番号10の左腕・久保綾哉(1年)が軸だ。東海大会では全3試合で登板し、計21回を投げて防御率0.43と好投。初戦・津商業戦は4失点で完投、勝てば選抜当確となる準決勝・加藤学園戦では完封勝利。このほか、秋はコンディション不良で登板機会が限られた背番号1福住柚稀(2年)も控える。攻撃陣は、東海大会3試合におけるチーム打率は.183も、盗塁7を決めるなど機動力がある。打者では、1番勝亦望向(1年・秋は背番号17)が、初戦・津商業戦では勝ち越し打を含む4打数2安打3打点と活躍し、攻撃の勢いを生み出す。このほか、加藤学園戦で先制ソロ本塁打を放った3番岩崎匠悟(2年)、高校通算17本塁打を誇る4番で捕手の鈴木叶(2年)ら中軸陣に力がある。なお、2020年春就任の石岡諒哉監督(33)は、2007年選抜優勝時の捕手で、監督としては今回が初の聖地となる。

[成績] チームの投打成績データ集

【常葉大菊川|2022年秋季大会における成績】
⭐️スポーツ紙の評価:A=0、B=6、C=0
・部員数   :34人(29位) (部員数ランキング)
・試合数   :11戦10勝1敗 (戦歴:静岡東海)
⭐️打撃/攻撃力======================
・チーム打率 :.330(17位) [平均.326点]
・総得点   :84点(8位) [平均64.3点]
・平均得点  :7.6点(12位) [平均6.9点]
・総本塁打  :4本(11位) [平均3.4本]
・平均本塁打 :0.4本(13位) [平均0.3本]
・総盗塁数  :21個(11位) [平均17.1個]
・平均盗塁数 :1.9個(20位) [平均1.9個]
⭐️投手/守備力======================
・チーム防御率:1.66(13位) [平均2.00]
・総失点   :26点(26位) [平均21.6点]
・平均失点数 :2.4点(19位) [平均2.4点]
・総失策数  :15つ(33位) [平均9.1つ]
・平均失策数 :1.4つ(32位) [平均1つ]
================================
※カッコ内  :(全36校における順位)
※右側の平均 :[全36校における平均]
※項目の平均 :1試合あたりの値 [データ集]



[戦歴] 秋季東海大会2022年(1/2)

📢特集ページ:東海大会の日程・結果

東邦(愛1) 7-2 常葉大菊川(静1)(草) ※決勝
東邦  |100|300|111|=7
常葉菊川|000|100|010|=2 [優勝=神宮大会] 

————————————————–
⭐️試合結果⭐️東邦が7-2で常葉大菊川に勝利し、優勝!東海代表として、明治神宮大会へ出場(初戦:近畿地区代表)。攻撃陣は計15安打。初回に失策から1点を先制すると、4回表には押出四球で1点、8番上田耕晟(2年)の安打で1点、2番大島善也(1年)の安打で1点を追加し、4-0。その後、7回表に5番南出玲丘人(2年)の安打で1点、8回表に2番大島善也(1年)の安打で1点、9回表に6番岡本昇磨(2年)の安打で1点を奪い、計7得点。投手陣は、背番号1宮國凌空(2年)が8回を被安打4・四死球1・奪三振6・失点2・計106球と好投し、最終回は背番号9岡本昇磨(2年)が好救援。敗れた常葉大菊川は、背番号1福住柚稀(2年)が5回を投げ、その後は背番号11内藤大輝(2年)・背番号10久保綾哉(1年)の2投手が継投。攻撃陣はヒット4本に抑えられ、得点はいずれも内野ゴロから奪った2点にとどまった。


加藤学園(静3) 0-2 常葉大菊川(静1)(草) ※準決勝
加藤学園|000|000|000|=0
常葉菊川|101|000|00x|=2 

————————————————–
⭐️試合結果⭐️常葉大菊川が2-0で加藤学園に勝利し、決勝進出。背番号10久保綾哉(1年)が9回を一人で投げ抜き、被安打2・四死球3・奪三振8・失点0・計121球の好投で、相手打線を完封。攻撃陣は計5安打を放ち、1回裏に3番岩崎匠悟(2年)のソロ本塁打で1点、3回裏に2番鈴木徠空(1年)の安打で1点を奪い、計2得点。バックは失策1つで守り抜き、好投を続ける背番号10久保をサポートした。敗れた加藤学園は、背番号11酒井翔輝(2年)が3回を被安打3・四死球1・奪三振0・失点2、その後は背番号10吉川慧(2年)が5回を被安打2・四死球1・奪三振4・失点0と共に好投。攻撃陣はわずか2安打にとどまり、最後まで得点が奪えなかった。



[戦歴] 秋季東海大会2022年(2/2)

📢特集ページ:東海大会の日程・結果

津商業(三2) 4-5 常葉大菊川(静1)(草) ※準々決勝
津商業 |001|011|010|=4
常葉菊川|110|012|00x|=5 

————————————————–
⭐️試合結果⭐️常葉大菊川が5-4で津商業に勝利。攻撃陣は計8安打。1番のリードオフマン勝亦望向(1年・背番号17)が、初回に先制点につながる2塁打、2回裏には2点目となる犠牲フライ、同点とされた直後の6回裏には勝ち越しとなる2点2塁打を放つなど、4打数2安打3打点と躍動。投げては背番号10久保綾哉(1年)が、9回を一人で投げ抜き、被安打10・四死球8・奪三振4・失点4・計153球を力投した。敗れた津商業は、背番号1松田空知(2年)が被安打8・四死球4・奪三振5・失点5・計109球で完投。攻撃陣は相手を上回る計10安打を放つも最後は競り負けた。打者では6番樋口雄斗(2年)は5打数3安打1打点と活躍をみせた。

[戦歴] 秋季静岡大会2022年

📢特集ページ:静岡大会の日程・結果

【常葉大菊川の戦歴|秋季静岡大会2022年】
・決勝戦 :常葉大菊川 03-0 常葉大橘
・準決勝 :常葉大菊川 08-0 知徳(7)
・準々決勝:常葉大菊川 09-0 静岡高校(7)
・3回戦 :常葉大菊川 17-2 静清(5)
・2回戦 :常葉大菊川 09-5 城南静岡
——地区大会—————
・代表決定:常葉大菊川 11-3 小笠
・2回戦 :常葉大菊川 07-3 浜松工業
・1回戦 :常葉大菊川 11-1 磐田西 ※Cなど略



[出場校] 全36出場校の紹介ページ

【センバツ2023年 全36出場校一覧 特集ページ】
・北海道 :優勝:クラーク
・東北  :優勝:仙台育英、準V:東北
・東北  :4強:能代松陽
・関東  :優勝:山梨学院、準V:専大松戸
    : 4強:健大高崎慶應義塾
    : 8強:作新学院
・東京  :優勝:東海大菅生、準V:二松学舎
・北信越 :優勝:北陸、準V:敦賀気比
・東海  :優勝:東邦、準V:常葉大菊川
東海   :4強:大垣日大
・近畿  :優勝:大阪桐蔭、準V:報徳学園
関西   :4強:智辯和歌山龍谷大平安
関西   :8強:履正社彦根総合
・中国  :優勝:広陵、準V:
中 国  :4強:鳥取城北
・四国  :優勝:英明、準V:高松商業
・四国  :4強:高知
・九州  :優勝:沖縄尚学、準V:長崎日大
・九州  :4強:海星大分商業
・㉑世紀枠:氷見(富山) 城東(徳島) 石橋(栃木)


【センバツ2023年 主な大会スケジュール】
・センバツ日程:3月18日(土)-3月31日(金)
=====================================
🌸日程・結果優勝候補注目選手選手名簿
🌸ランキング集チケット中継ホテル予約



各地の大会日程・結果を調べる

センバツ 夏の甲子園 明治神宮 国体 U18
東北 関東 北信 東海 近畿 中国 四国 九州
===================================
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京 神奈川
長野 新潟 富山 石川 福井
静岡 愛知 岐阜 三重
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
岡山 広島 鳥取  島根 山口
香川 徳島 高知 愛媛
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
高校生の進路進学先全国「高校別」進路
=====================================
🌸日程・結果優勝候補注目選手選手名簿
🌸ランキング集チケット中継ホテル予約

目次