《高松商業》野球部メンバー2022年⚡️

高松商業 野球部メンバー2022年

高松商業(香川) 野球部メンバー 2022年

⭐️[過去]一世代前のメンバー一覧はコチラ

【秋季四国大会2022年ベンチ入り選手】
==背番号・名前・投打・学年・出身中学==
01 大室亮満  左/左 2年 香川・太田
02 佐藤颯人  右/右 2年 香川第一
03 山本侑弥  右/右 2年 香川・勝賀
04 佐藤瑞祇  右/左 2年 綾上
05 横井亮太  右/右 2年 坂出
06 中本翔真  右/左 2年 香川・藤井
07 石井友翔  右/左 2年 香川・琴平
08 市ノ瀬夢蔵 右/右 1年 志度
09 久保慶太郎 右/右 2年 屋島
10 甲田和喜  右/左 2年 香川・国分寺
11 佐藤晋平  右/右 1年 琴浦
12 江西一郎  右/左 2年 徳島・富田
13 大森健太郎 左/左 1年 多津美
14 山口智也  右/右 2年 白鳥
15 十河喜史  左/左 2年 香川・協和
16 十河慮   右/左 2年 香南
17 樋笠六星  右/右 1年 香川・藤井
18 村山由空  右/左 1年 香川・丸亀東
19 西村賢太  右/左 1年 広島・吉島
20 石井大登  右/右 1年 香川・丸亀東

⚡️特集ページ:四国大会の日程・結果



[戦歴] 秋季四国大会2022年(1/2)

⚡️特集ページ:四国大会の日程・結果

英明(香1) 5-4 高松商業(香2)(高) ※決勝
英明  |001|001|021|=5
高松商業|000|102|100|=4

————————————————–
⭐️試合結果⭐️英明が5-4で高松商業に勝利し優勝。四国代表として明治神宮大会へ出場する。攻撃陣は計11安打。2点を追う8回表、四球と1番鈴木昊(1年)の2塁打で1死2・3塁のチャンスを作ると、2番大島陵翔(2年)のタイムリーで2点を奪って、4-4の同点。さらに9回表、先頭の4番寿賀弘都(2年)が3塁打で出塁すると、5番中浦浩志朗(2年)が犠牲フライで返して1点を奪い、5-4と勝ち越した。投手陣は、背番号9百々愛輝(1年)が6回2/3を、背番号1神田晃成(2年)が0回2/3を投げて、最後は背番号10下村健太郎(2年)が1回2/3を無失点に抑え込んだ。敗れた高松商業は、背番号10甲田和喜(2年)が5回を失点1、その後は背番号11佐藤晋平(1年)が4回を失点4。攻撃陣は計10安打を放ち、6回裏には9番佐藤瑞祇(2年)の安打で1点を勝ち越し、7回裏には4番村山由空(1年)の2塁打で4-2とリードを広げるも、最後は競り負けた。


鳴門(徳1) 1-4 高松商業(香2)(高) ※準決勝
鳴門  |000|000|100|=1
高松商業|100|110|10x|=4

————————————————–
⭐️試合結果⭐️高松商業が4-1で鳴門に勝利。背番号1大室亮満(2年)が9回を一人で投げ抜き、被安打5・四死球1・奪三振2・失点1・計116球で完投。攻撃陣は計10安打。1回裏に3番久保慶太郎(2年)の2塁打で1点を先制すると、中盤の4回裏には7番山本侑弥(2年)の2塁打で1点、5回裏には5番横井亮太(2年)の安打で1点を追加。終盤の7回裏には、6番佐藤颯人(2年)の安打で1点を追加し、4-1と突き放した。敗れた鳴門は、背番号1真鍋至憧(2年)が被安打10・四死球3・奪三振6・失点4・計129球で完投。攻撃陣は計5安打に抑えられ、得点は7回表に4番城田悠晴(2年)の安打で奪った1点にとどまった。



[戦歴] 秋季四国大会2022年(2/2)

明徳義塾(高1) 3-4 高松商業(香2)(丸) ※準々決勝
明徳義塾|000|100|101|=3
高松商業|000|004|00x|=4 

————————————————–
⭐️試合結果⭐️高松商業が4-3で明徳義塾に勝利。背番号1大室亮満(2年)が9回を一人で投げ抜き、被安打11・四死球2・奪三振5・失点3・計155球と力投。攻撃陣は計7安打。1点を追う6回裏、4番村山由空(1年)がヒット・5番佐藤颯人(2年)が四球・6番横井亮太(2年)がヒットで出塁して1死満塁のチャンスを作ると、7番山本侑弥(2年)の安打で1点、失策から1点、1番市ノ瀬夢蔵(1年)の安打で2点を奪い、4-1と逆転。この3点のリードを最後まで守り抜いた。敗れた明徳義塾は、背番号10内山瑠唯(1年)が5回2/3を、背番号1小林和生(2年)が2回1/3を登板。攻撃陣は、相手を上回る計11安打を放つも、計3得点(残塁10)。打者では、2番矢野心々馬(1年)が7回表と9回表にタイムリーを放つなど5打数3安打2打点と活躍をみせた。


高松商業(香2) 9-1 徳島商業(徳3)(7)(丸) ※1回戦
高松商業|000|132|300|=9
徳島商業|000|001|000|=1 

————————————————–
⭐️試合結果⭐️高松商業が9-1(7回コールド)で徳島商業に勝利。攻撃陣は計9安打。まず、4回表に3番久保慶太郎(2年)の2塁打で1点を先制すると、5回表には8番大室亮満(2年)の安打や1番市ノ瀬夢蔵(1年)の犠牲フライなどで3点を追加。その後、6回表には6番横井亮太(2年)の2塁打で2点、さらに7回表には2番中本翔真(2年)の安打で1点、3番久保慶太郎(2年)の安打で2点を追加し、9-1とした。投手陣は、背番号1大室亮満(2年)が6回を被安打7・四死球0・奪三振4・失点1と力投し、残る1回を背番号11佐藤晋平(1年)が救援。敗れた徳島商業は、背番号1森煌誠(2年)が7回を被安打9・四死球2・奪三振4・失点9。攻撃陣は計7安打を放つも、6回裏に3番森口圭太(2年)の安打で奪った1点にとどまった。



[戦歴] 秋季香川県大会2022年

⚡️特集ページ:香川大会の日程・結果

【高松商業の戦歴|秋季香川大会2022年】
・決勝  :高松商業 2-4 英明 ●
・準決勝 :高松商業 7-6 藤井学園寒川
・準々決勝:高松商業 9-0 志度(7)
・3回戦 :高松商業 6-0 四学大香川西
・2回戦 :高松商業 8-0 三本松(7)

👉各地の大会日程・結果を調べる👉

センバツ 夏の甲子園 明治神宮 国体 U18
東北 関東 北信 東海 近畿 中国 四国 九州
===================================
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京 神奈川
長野 新潟 富山 石川 福井
静岡 愛知 岐阜 三重
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
岡山 広島 鳥取 島根 山口
香川 徳島 高知 愛媛
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
高校生の進路進学先全国「高校別」進路