《徳島商業》野球部メンバー2022年⚡️

徳島商業 野球部 メンバー 2022年

徳島商業 野球部メンバー 2022年 特集!

⭐️2022年春季四国大会メンバー⭐️
==背番号・名前・投打・学年・出身中学==
01 中原海晴  右/右 3年 小松島
02 森口涼太  右/右 3年 羽ノ浦
03 平山大介  右/右 3年 小松島
04 森龍門   右/左 3年 高浦
05 新開孝太朗 右/右 3年 穴吹
06 多田怜司  右/右 3年 那賀川
07 尾形宗汰朗 右/左 3年 三島
08 安藝庫聖  右/右 3年 鳴門第一
09 森口圭太  右/左 2年 羽ノ浦
10 幸坂征太郎 右/右 3年 羽ノ浦
11 森煌誠   右/右 2年 大麻
12 長井希一朗 右/右 2年 板野
13 真鍋成憧  右/右 2年 鴨島第一
14 雲井大雅  右/右 3年 小松島南
15 田村太一  右/右 2年 富田
16 竹内巧輝  右/右 3年 相生
17 飛弾郁哉  右/左 2年 穴吹
18 日岡聖響  左/左 2年 市場
19 上地一平  右/右 2年 石井
20 下川鏡   右/右 2年 加茂名

⚡️特集ページ:四国大会の日程・結果



[戦歴] 春季四国大会2022年

⚡️特集ページ:四国大会の日程・結果

英明高校(香①) 3-2 徳島商業(徳②)(10)(む) ※1回戦
英明高校|000|000|101|10=3
徳島商業|010|010|000|00=2 

=========================
⭐️試合総評⭐️英明が3-2(延長10回)で徳島商業に勝利。終盤まで2点をリードされる展開も、7回表に1番石原虎次朗(3年)の安打でまず1点を返すと、土壇場の9回表には、2死から相手失策により2-2の同点に追いつく。迎えた延長10回表、先頭の5番仁木千聖(3年)が2塁打で出塁し、走者を犠打で送ると、7番池本生(3年)が勝ち越しタイムリーを放ち、これが決勝点に。投げては、エース寒川航希(3年)が10回を被安打7・四死球4・奪三振10・合計122球の好投をみせ、チームを勝利に導いた。敗れた徳島商業は、エース中原海晴(3年)が7回を被安打9を浴びながら失点1、残る3回を背番号11森煌誠(2年)が被安打3・四死球0と力投。攻撃陣は、計7安打を放つも、終盤の7回以降はわずか1安打に抑え込まれた。

[戦歴] 春季徳島大会2022年

⭐️特集ページ:徳島大会の日程・結果⭐️

鳴門 3-0 徳島商業 (T) ※チャレンジマッチ
・鳴門・・|000|100|200|=3
・徳島商業|000|000|000|=0 

※鳴門高校はセンバツ出場のため春季出場なし

【徳島商業の戦歴|春季徳島大会2022年】
・順位決定:徳島商業 00-3 q鳴門
・決勝  :徳島商業 06-2 q阿南光(11)
・準決勝 :徳島商業 03x-2 城南(12)
・準々決勝:徳島商業 10-1 q城東(7)
・2回戦 :阿南高専 02-18 徳島商業(5)

春季四国大会2022年 日程・出場校

========================================
・春季地区大会:北海道 東北 関東 東京 東海
・春季地区大会:北信越 近畿 中国 四国 九州
========================================
【2022年 春季四国大会 日程・開催県】
・抽選:4月22日(金)
・日程:4月23日(土)、24日(日)、29日(金)
・会場:徳島県
・予約:ホテル予約 [楽天トラベル]
香川(2校):①英明   ②高松商業
徳島(2校):①鳴門   ②徳島商業
高知(2校):①明徳義塾 ②高知
愛媛(2校):①松山商業松山聖陵



[戦歴] 秋季四国大会2021年

徳島商業(徳島②) 4-11 高知(高知②)(8C)(西) ※準決勝
徳島商業|000|000|040|=4
高知高校|003|011|150|=11

=========================
⭐️試合総評⭐️高知が徳島商業に11-4(8C)で勝利し、決勝進出(センバツ出場有力に)。2点差に詰め寄られた直後の8回裏に一挙5得点を奪いコールド勝利。この回、振逃・死球・安打から1死満塁のチャンスを作ると、3番高橋友の安打で2点、4番川竹の2塁打で2点、6番西野の犠牲フライで1点を奪い、勝負を決めた。打者では、3番高橋友が4打数2安打4打点(ソロ本塁打1本含む)、4番川竹が5打数4安打4打点(2塁打2本含む)と活躍。投げては、この試合も山下→川竹→山下の小刻み再登板継投で、相手打線を被安打7・死四球4・失点4に抑えた。敗れた徳島商業は、安藝・中原・森・幸坂の4投手が登板し、15安打を浴びた。攻撃陣は8回表にヒット4本などで4点を奪う追い上げを見せた。


徳島商業(徳島②) 5-4 新田(愛媛①)(今) ※準々
徳島商業|000|020|030|=5
新田・・|400|000|000|=4

=========================
⭐️試合総評⭐️徳島商業が5-4で新田に逆転勝利。徳島商業は初回に4点リードされる展開も、5回表に相手失策と内野ゴロで2点。2点差を追いかける8回表に、6番幸坂の2塁打で1点、8番日岡の安打で2点を奪い、5-4と逆転した。投手陣はエース安藝が6回2/3を被安打8・死四球4・奪三振2・失点4と粘投し、残るイニングを背番号11中原と背番号18森が好リリーフした。敗れた新田は、エース向井が被安打10・死球1・奪三振4・失点5と力投。攻撃陣は、1回表に2番山本から7番高木までの6連打で一挙4点を奪うも、2回以降はヒット3本に抑えられた。


四学大香川西(香川③) 1-3 徳島商業(徳島②)(今) ※初戦
香川西|000|000|010|=1
徳島商業|011|000|10x|=3

=========================
⭐️試合総評⭐️徳島商業が3-1で四学大香川西に勝利。徳島商業は、2回裏に8番日岡の安打で1点、3回裏に1死満塁から6番幸坂の内野ゴロで1点、7回裏にヒットで出塁した走者を犠打で送り、4番新開の安打で1点を奪った。チームは計12安打で3得点(残塁13)。投げてはエース安藝が9回を一人で投げ抜き、被安打8・四死球2・奪三振6・115球と力投した。敗れた四学大香川西は、チーム計8安打を放つも、8回表に3番石崎正ノ進の2塁打で挙げた1点止まりだった。

[戦歴] 秋季徳島県大会2021年

【徳島商業の戦歴|秋季徳島県大会2位】
・決勝  :徳島商業 02-9 鳴門
・準決勝 :徳島商業 09-0 阿南光(7)
・準々決勝:徳島商業 14-1 板野(5)

・2回戦 :徳島商業 12-0 城北(5)

徳島県の高校球児 進路・進学先 

徳島県
徳島商業 鳴門 鳴門渦潮 富岡西 生光学園
城北 徳島市立 徳島北