《明徳義塾》野球部メンバー2022年⚡️

明徳義塾 野球部 メンバー 2022年

明徳義塾 野球部メンバー 2022年 特集!

⭐️2022年春季四国大会メンバー⭐️
==背番号・名前・投打・学年・出身中学==
01 矢野勢也  右/右 3年 南陵
02 林大心   右/右 3年 西土佐
03 河村僚也  右/右 3年 今治南
04 池邉由伸  右/左 3年 昭栄
05 寺地隆成  右/左 2年 明徳義塾
06 辰己遊   右/右 3年 久宝寺
07 田中晴太  左/左 3年 新宮
08 井上航輝  右/右 3年 葛城
09 安井大翔  右/左 3年 摂陽
10 吉村優聖歩 左/左 3年 錦ヶ丘
11 平安琉偉  右/左 3年 西原
12 江口真朋  右/右 2年 明徳義塾
13 本田凪汐  右/右 3年 明徳義塾
14 三岡飛龍  右/左 2年 山崎東
15 髙橋幸成  左/左 3年 両国
16 中野雅友  両/左 3年 西部
17 安住元輝  右/右 3年 明徳義塾
18 小田怜生  右/右 3年 浜寺
19 髙橋大和  右/右 3年 今治西
20 小林和生  右/左 2年 柵原

⚡️特集ページ:四国大会の日程・結果



[戦歴] 春季四国大会2022年(1/2)

⚡️特集ページ:四国大会の日程・結果

明徳義塾(高①) 5-6x 鳴門(徳①)(14TB)(む) ※決勝
明徳義塾|000|002|000|110|01=5
鳴門・・|000|100|100|110|02=6x 

=========================
⭐️(試合前)決勝までの戦歴⭐️春季四国大会の決勝は、鳴門(センバツ出場)と明徳義塾(春季高知大会1位)の対戦カードに。ここまで鳴門は、初戦・高知に3-0、準決勝・高松商業に7-0(8回C)。対する明徳義塾は、初戦・英明に4-0、準決勝・松山聖陵に6-2で勝利して決勝進出。過去、両チームは2021年秋季四国大会の準決勝(勝てばセンバツ当確)で対戦しており、この試合は冨田遼弥(3年)と吉村優聖歩(3年)が延長11回を共に投げ合い、鳴門が明徳義塾に3-2(延長11回)で勝利している。[参考:2021年秋季四国大会] 


⭐️(試合経過)試合総評⭐️先発は、明獄義塾がエース矢野勢也(3年)、鳴門はエース冨田遼弥(3年)。4回裏、鳴門は6番土肥憲将(3年)のタイムリーで1点を先制。6回表、明徳義塾は四球とヒットから1死2・3塁のチャンスを作ると、3番池邉由伸(3年)のタイムリーで2-1と逆転。7回裏、鳴門はヒット2本で2死1・2塁のチャンスを作ると、明徳義塾は背番号10吉村優聖歩(3年)に投手交代。ここで鳴門の1番井川欧莉(3年)のタイムリーで1点を返し、2-2の同点。このまま試合は延長へ。延長10回表、明徳義塾は四球で走者を出すと、1番井上航輝(3年)の3塁打で1点を奪い、3-2。直後の10回裏、鳴門はヒット・四球・申告敬遠から1死満塁のチャンスで、7番東田空芽(3年)の犠牲フライで3-3の同点。延長11回表、明徳義塾はヒット2本から1死1・3塁、ここで6番河村僚也(3年)のスクイズで4-3と勝ち越し。延長11回裏、鳴門は2死2塁から3番三浦鉄昇(3年)の3塁打で1点を奪い、4-4の同点。延長13回TBに突入するも、表裏の攻防は無得点。延長14回表、鳴門はエース冨田に代わり、背番号8前田一輝(3年)に投手交代。直後、明徳義塾は2死満塁から押出四球で1点を勝ち越し。延長14回裏、鳴門は1死満塁のチャンスで、2番手としてマウンドにあがった4番前田一輝(3年)のタイムリー2塁打で2点を奪い、6x-5。延長10回裏・11回裏・14回裏と3度の脅威の粘りを見せた鳴門が6x-5(延長14回TBサヨナラ)で明徳義塾に勝利し、2022年春季四国大会のチャンピオンに!


⭐️試合の投手成績⭐️投手陣は、鳴門のエース冨田遼弥(3年)が延長13回を被安打6・四死球4・奪三振8・計174球。一方の明徳義塾のエース矢野勢也(3年)は、6回2/3を被安打6・死球1・奪三振2・計61球。継投した背番号10吉村優聖歩(3年)は、6回2/3を被安打5・四球5(申告敬遠含む)・奪三振3・計97球を記録した。



[戦歴] 春季四国大会2022年(2/2)

英明(香①) 0-4 明徳義塾(高①)(む) ※準決勝
英明高校|000|000|000|=0
明徳義塾|001|010|11x|=4 

=========================
⭐️試合総評⭐️明徳義塾が4-0で英明に勝利し、決勝進出。エース矢野勢也(3年)が9回を一人で投げ抜き、被安打5・四死球1・奪三振4・計99球で完封。攻撃陣は、まず3回裏に3番池邉由伸(3年)の安打で1点を先制。その後、5回裏に5番田中晴太(3年)の安打で1点、 7回裏に4番寺地隆成(2年)のソロ本塁打で1点、8回裏に9番矢野勢也(3年)の安打で1点を追加し、4-0とした。チームは計11安打を放ち、1番井上航輝(3年)は5打数3安打と好調だった。敗れた英明は、エース寒川航希(3年)が9回を被安打11・四死球2・奪三振3・計128球を粘投。攻撃陣は計5安打、5回以降はヒット1本に抑えられた。


松山聖陵(愛②) 2-6 明徳義塾(高①)(む) ※1回戦
松山聖陵|001|001|000|=2
明徳義塾|132|000|00x|=6 

=========================
⭐️試合総評⭐️明徳義塾が6-2で松山聖陵に勝利。エース矢野勢也(3年)が4回を被安打3・四死球2・奪三振4・失点1・合計73球と好投し、6回表から登板した背番号10吉村優聖歩(3年・ゆうせふ)が被安打6・四死球0・奪三振0・失点1・合計57球で救援。攻撃陣は、1回裏に内野ゴロから1点を先制すると、2回裏には1番井上航輝(3年)の2点3塁打などで3点、3回裏には6番田中晴太(3年)・8番辰己遊(3年)のタイムリーでそれぞれ1点を奪い、3回裏までに計6得点を記録するなど、序盤から試合を優位に進めた。敗れた松山聖陵は、喜納成龍人(3年)・親川聖依(2年)・玉城海吏(3年)の3投手が登板し、攻撃陣は計9安打を放つなどチャンスを作るも2点にとどまった。



[戦歴] 春季高知大会2022年

⭐️特集ページ:高知大会の日程・結果⭐️

明徳義塾 10-1 高知(春) ※チャレンジマッチ
・明徳義塾|160|000|021|=10
・高知高校|000|000|001|=1 

※高知高校はセンバツ出場のため春季出場なし


【明徳義塾の戦歴|春季高知大会2022年】
・順位決定:明徳義塾 10-1 q高知
・決勝  :明徳義塾 14-0 q高知工業
・準決勝 :明徳義塾 07-0 q土佐(8)
・準々決勝:明徳義塾 08-0 q中村(7)
・2回戦 :明徳義塾 01x-0 岡豊

春季四国大会2022年 日程・出場校

========================================
・春季地区大会:北海道 東北 関東 東京 東海
・春季地区大会:北信越 近畿 中国 四国 九州
========================================
【2022年 春季四国大会 日程・開催県】
・抽選:4月22日(金)
・日程:4月23日(土)、24日(日)、29日(金)
・会場:徳島県
・予約:ホテル予約 [楽天トラベル]
香川(2校):①英明   ②高松商業
徳島(2校):①鳴門   ②徳島商業
高知(2校):①明徳義塾 ②高知
愛媛(2校):①松山商業松山聖陵



[戦歴] 秋季四国大会2021年

鳴門(徳島①) 3-2 明徳義塾(高知①)(11)(西) ※準決勝
鳴門・・|200|000|000|01|=3
明徳義塾|002|000|000|00|=2

=========================
⭐️試合総評⭐️鳴門が明徳義塾に3-2(延長11回)で勝利し、決勝進出(センバツ出場有力に)。エース冨田遼弥が11回を一人で投げ抜き、被安打5・死四球6・奪三振13・失点2(計161球)と好投した。3回以降は両チーム無得点が続く投手戦は、鳴門が延長11回表に、先頭打者が四球で出塁すると犠打で送り、5番藤中が敬遠で1死1・2塁。続く6番土肥は内野ゴロに倒れるも、1年生の7番豊田凌兵の安打で1点を勝ち越し、これが決勝点に。対する明徳義塾は、エース吉村優聖歩が延長11回を被安打8・死四球4・奪三振5と好投するも、打線が計5安打に押さえ込まれた。


阿南光(徳島③) 1-8 明徳義塾(高知①)(8C)(坊) ※準々決勝
阿南光|100|000|000|=1
明徳義塾|021|101|030|=8

=========================
⭐️試合総評⭐️明徳義塾が8-1(8C)で阿南光に勝利。明徳義塾は2回裏、相手失策2つと四球から1死満塁とすると、その後2死から1番安井の安打で1点、押出四球で1点を挙げて1-2と逆転。3回裏には相手失策から1点、4回裏には4番寺地の安打で1点、6回裏には相手失策から1点、8回裏には2番井上の3塁打で1点、3番池邉の安打で1点、4番寺地の2塁打で1点を奪い、7点差とした。投げてはエース吉村優聖歩(ゆうせふ)が8回を被安打4・四球4・奪三振8・失点1と好投した。敗れた阿南光は、エース森山が7回1/3回を被安打8・四球5・奪三振4・失点8・129球。チームは計7失策と守備からリズムを崩した。打線は初回に高知大会全4試合で無失点の明徳義塾から1点を奪うも、2回以降はノーヒットに抑えられた。

[戦歴] 秋季高知県大会2021年

【明徳義塾の戦歴|秋季高知県大会1位】
・決勝  :明徳義塾 1x-0 o高知(11)
・準決勝 :明徳義塾 11-0 o高知中央(7)

・準々決勝:明徳義塾 08-0 o岡豊(7)
・2回戦 :明徳義塾 07-0 o中村(7)

高知県球児の進路・進学先

高知県
高知 高知商業 高知中央 明徳義塾