《高知高校》野球部メンバー2022年⚡️

高知高校 野球部 メンバー 2022年

高知高校 野球部メンバー 2022年 特集!

【春季四国大会2022年 ベンチ入りメンバー】
===背番号 名前 投打 学年 出身中 ⭐️主将===

01 山下圭太 右/右 3年 私立高知中
02 西野啓也 右/右 3年 みなべ町立上南部中
03 中村元祈 右/左 3年 私立高知中
04 三谷高慶 右/右 3年 私立高知中
05 髙橋友  右/右 3年 徳島・私立生光学園中
06 小西拓斗 右/右 3年 滋賀・守山市立明富中
07 松本桂弥 右/左 3年 高知市立愛宕中
08 日野灯  右/左 3年 大阪・吹田市立佐井寺中
09 川竹巧真 右/右 3年 私立高知中
10 高木心寧 右/右 2年 滋賀・近江八幡市立八幡中
11 中嶋奏輔 右/右 2年 滋賀・守山市立守山北中
12 田中天晴 右/右 3年 滋賀・野洲市立野洲北
13 門野結大 右/右 2年 大阪・茨木市立太田中
14 大坪弘征 右/右 3年 高知市立愛宕中
15 櫛田歩希 右/右 3年 大阪・吹田市立片山中
16 西村侑真 右/右 2年 私立高知中
17 東大夢  右/右 3年 四万十市立中村中
18 森本成  右/右 3年 兵庫・明石市立江井島中
19 西村真人 右/右 2年 香南市立野市中
20 田中凛太郎 右/左 3年 私立高知中


【センバツ2022 ベンチ入りメンバー(旧学年)】
===背番号 名前 投打 学年 出身中 ⭐️主将===

01 山下圭太 右/右 2年 私立高知中
02 西野啓也 右/右 2年 みなべ町立上南部中
03 中村元祈 右/左 2年 私立高知中
04 三谷高慶 右/右 2年 私立高知中
05 髙橋友  右/右 2年 徳島・私立生光学園中
06 小西拓斗 右/右 2年 滋賀・守山市立明富中
07 松本桂弥 右/左 2年 高知市立愛宕中
08 谷崎陽  右/右 2年 私立高知中
09 川竹巧真 右/右 2年 私立高知中
10 日野灯  右/左 2年 大阪・吹田市立佐井寺中
11 高橋周暉 右/右 2年 大阪・岸和田市立北中
12 高木心寧 右/右 1年 滋賀・近江八幡市立八幡中
13 門野結大 右/右 1年 大阪・茨木市立太田中
14 櫛田歩希 右/右 2年 大阪・吹田市立片山中
15 大坪弘征 右/右 2年 高知市立愛宕中
16 中嶋奏輔 右/右 1年 滋賀・守山市立守山北中
17 東大夢  右/右 2年 四万十市立中村中
18 森本成  右/右 2年 兵庫・明石市立江井島中




[戦歴] 春季四国大会2022年

⚡️特集ページ:四国大会の日程・結果

鳴門高校(徳①) 3-0 高知高校(高②)(あ)※1回戦
鳴門高校|200|100|000|=3
高知高校|000|000|000|=0

=========================
⭐️試合総評⭐️センバツ出場校同士の試合は、鳴門が3-0で高知に勝利。大阪桐蔭打線を3点に抑え込んだ鳴門のエース冨田遼弥(3年)が、9回を一人で投げ抜き、被安打4・四死球1・奪三振10・計112球で、高知打線を完封。攻撃陣は、1回表に5番藤中温人(3年)のタイムリーで2点を先制すると、4回表には7番東田空芽(3年)のタイムリーで1点を奪い、計3得点。敗れた高知は、センバツも経験した背番号11中嶋奏輔(2年)と背番号8日野灯(3年)の2投手が継投。攻撃陣は、この日センターのエース山下圭太(3年)が2安打を放つも、チームは計4安打に終わり、冨田から得点が奪えなかった。

[戦歴] 春季高知大会2022年

⭐️特集ページ:高知大会の日程・結果⭐️

明徳義塾 10-1 高知(春) ※チャレンジマッチ
・明徳義塾|160|000|021|=10
・高知高校|000|000|001|=1 

※高知高校はセンバツ出場のため春季出場なし

春季四国大会2022年 日程・出場校

========================================
・春季地区大会:北海道 東北 関東 東京 東海
・春季地区大会:北信越 近畿 中国 四国 九州
========================================
【2022年 春季四国大会 日程・開催県】
・抽選:4月22日(金)
・日程:4月23日(土)、24日(日)、29日(金)
・会場:徳島県
・予約:ホテル予約 [楽天トラベル]
香川(2校):①英明   ②高松商業
徳島(2校):①鳴門   ②徳島商業
高知(2校):①明徳義塾 ②高知
愛媛(2校):①松山商業松山聖陵



センバツ2022年 チーム紹介

センバツ2022年 高知高校 野球部 徹底特集!

⭐️秋季大会の主な戦歴:高知大会は準優勝。初戦となった土佐高校戦は、8回裏終了時点で3-6と3点リードされる展開も、土壇場9回裏に4点を奪って7x-6でサヨナラ勝利。続く準々決勝は宿毛工業に9-0(7C)、準決勝は高知商業に9-2(8C)で勝利。決勝は、宿敵・明徳義塾に0-1x(延長11回サヨナラ)で敗れて準優勝。四国大会では、初戦・済美(愛媛3位)に4-1、準々決勝・英明(香川1位)に2-1、準決勝・徳島商業に11-4(8C)、決勝・鳴門(徳島)に7-3で勝利し優勝。明治神宮大会では、初戦で花巻東に2-6で敗れた。【戦歴:高知大会(準優勝)四国大会(優勝)明治神宮大会(初戦)


⭐️チーム紹介サマリー:「3本の矢」による”小刻み継投(再登板含む)”に注目だ。背番号5(秋)の山下圭太(2年)、背番号9の川竹巧真(2年)、背番号1(秋)の高橋友(2年)の3投手はいずれも制球力が高く、チーム防御率は1.83(9位)。最多回数を投げた山下圭太(2年)は8試合(41回2/3)を投げて、防御率1.73・与死四球10(出場選手4位)。身長167cmと小柄で最速は134キロながら、高い制球力を持つ投手&内野手。打っては50m6.2秒の俊足を持つ1番打者で、打率.306・打点8を記録。背番号9川竹巧真(2年)は、最速144キロの直球を持ち5試合(計16回)で防御率1.69、4番として打率.316・打点9を記録。秋は背番号1の高橋友(2年)は、5試合(計17回)を防御率1.06、3番を担って打率.387・打点6・本塁打1本を記録。このほか、5番西野啓也捕手(2年)が打点9・本塁打1本、6番松本桂弥(2年)がチーム1位の打率.455を誇る。



[チーム紹介] 注目選手•投手力•攻撃力

⭐️【センバツ:秋公式戦成績データ】スポーツ紙評価:A=2、B=3、C=0。打率:.304(21位)、平均得点:5.7点(24位)、本塁打:2本(16位)、平均盗塁数:0.8個(29位)、防御率:1.83点(9位)、平均失点数:2.7(14位)、平均失策数:1.6(30位) ※平均は1試合平均、(カッコ内)=32校順位 【戦歴:高知大会(準優勝)四国大会(優勝)明治神宮大会(初戦)


⭐️投手力:チーム防御率1.83(9位)。背番号5(秋)山下圭太(2年)と背番号9川竹巧真(2年)の主に2投手が、”小刻み継投(再登板含む)”して勝ち上がった。チーム最多イニングを投げた山下圭太(2年)は8試合(41回2/3)を投げて、防御率1.73・被安打26・奪三振22・与死四球10(出場選手4位)。身長167cmと小柄で、最速は134キロながら、高い制球力を持つ投手兼内野手で、高知中学時代には1学年上の森木大智(阪神ドラ1)から背番号1を引き継いで全中準優勝した経験を持つ。このほか、最速144キロのストレートを持つ背番号9川竹巧真(2年)が5試合(計16回)を投げて防御率1.69、秋はエースナンバーを背負った高橋友(2年)が5試合(計17回)を投げて防御率1.06と、「3本の矢(3人とも右腕)」はいずれも安定する。


⭐️攻撃力:チーム打率.304(21位)、平均得点5.7点(24位)。投手&内野手でリードオフマンも任される1番山下圭太(2年)は打率.306・打点8を記録し、50m6.2秒の俊足を持つ好打者。主軸は勝負強さがあり、3番高橋友(2年)は打率.387・打点6・本塁打1本(徳島商業戦でソロ弾)、回転寿司は70貫程度いける4番川竹巧真(2年)は打率.316・打点9、5番西野啓也捕手(2年)は打率.226・打点9・本塁打1本(鳴門戦で3ラン)、6番松本桂弥(2年)はチームトップの打率.455を記録する。


⭐️個人成績ランク(トップ10以内):背番号5山下圭太(2年)は与四死球数=10個(4位)。[順位は出場選手中|個人成績ランキング]



[戦歴] センバツ2022年

國學院久我山 6-3 高知 ※2回戦
久我山|200|020|020|=6
高知 |001|000|011|=3

======試合結果・総評レポート========
國學院久我山が6-3で高知に勝利。バントが武器となり、序盤・中盤・終盤に2点ずつを奪った。1回表には2連打でチャンスを作るとスクイズと失策から2点。5回にもスクイズで1点、3番木津寿哉(1年)の3塁打で1点。8回には松本慎之介(2年)と萩野颯人(1年)の安打で2点を奪った。投げては、背番号11の左腕渡邉建伸(2年)が4回を被安打3・失点1、背番号10の左腕松本慎之介(2年)が5回を被安打6・失点2と好投し、粘る高知を振り切った。敗れた高知は、背番号1山下圭太(2年)・背番号9川竹巧真(2年)・背番号16中嶋奏輔(1年)の3人が代わる代わる継投。打者に専念した高橋友(2年)は2打点と活躍。9回裏には1死満塁のチャンスを作るも、1点を返すにとどまった。


高知 4-2 東洋大姫路 ※1回戦
高知・・・|000|031|000|=4
東洋大姫路|000|000|02x|=2 

======試合結果・総評レポート========
高知が4-2で東洋大姫路に勝利。秋と異なる3投手の継投リレーで、ヒット6本に抑え込んだ。先発の背番号1山下圭太(2年)は5回を被安打2・四球2と好投。6回からは、トルネードサイドの背番号16中嶋奏輔(1年)が3回を被安打4・失点2と力投。最終回は背番号10日野灯(2年)が締めた。攻撃陣は5回表にエース山下圭太(2年)と3番高橋友(2年)の安打で3点を奪うなど計4点。敗れた東洋大姫路は、エース森健人(2年)が被安打6・死四球2と力投した。終盤の8回裏には、4番山根昂介(2年)の2塁打で2点を奪う粘りもみせた。なお、3月末で藤田明彦監督は勇退する。



[チーム成績] 2021年秋の公式戦データ

【秋の戦歴:高知(準優勝)四国(優勝)明治神宮(初戦)
⭐️スポーツ紙評価:A=2、B=3、C=0
⭐️打撃/攻撃力データ=========
・打率   :.304(21位) [平均.328]
・得点   :51点(23位) [平均69.2点]
・平均得点 :5.7点(24位) [平均7.1点]
・本塁打  :2本(16位) [平均4.3本]
・平均本塁打:0.2本(20位) [平均0.4本]
・盗塁数  :7個(29位) [平均15.8個]
・平均盗塁数:0.8個(29位) [平均1.7個]
⭐️投手/守備力==============
・失点   :24(13位) [平均25.6]
・平均失点数:2.7(14位) [平均2.8]
・防御率  :1.83点(9位) [平均2.4点]
・平均防御率:0.2点(6位) [平均0.3点]
・失策数  :14(29位) [平均8.1]
・平均失策数:1.6(30位) [平均0.9]
⭐️参考データ===============
※試合数:9戦7勝2敗
※部員数:58人(12位)
※[平均]:出場32チーム平均 [全出場校のデータ集]

[個人成績] 2021年秋の公式戦ランキング

🏆個人成績ランキング(出場選手における上位成績者)🏆
=====以下の学年は、新学年を指す=================
山下圭太 3年 防御率=15位:1.73(計8試合/計41 2/3回)
・山下圭太 3年 与四死球数=4位:10個(計8試合/計41 2/3回)
・山下圭太 3年 与四死球(1回あたり)=11位:0.24個
・松本桂弥 3年 打率=24位:.455(33打数15安打)
※順位は出場選手におけるランキング[個人成績データ集]



[戦歴] 明治神宮大会2021年

花巻東(東北) 6-2 高知(四国) ※初戦=準々決勝
花巻東|103|011|000|=6
高知・・|100|100|000|=2

=========================
⭐️試合総評⭐️花巻東が6-2で高知に勝利。先発の背番号11工藤翔大が4回を被安打8・与死四球0・奪三振2・失点2(計66球)と力投、5回裏からエース萬谷大輝が5回を被安打2・与死四球0・奪三振7・失点0(計66球)と好リリーフした。攻撃陣は、計10安打で6得点。1回表に3番佐々木麟太郎のタイムリーで1点を先制(今大会4打点目)。その後、3回表に2番渡辺の安打で2点、4番田代の犠牲フライで1点を追加。5回表には相手ボークから1点を奪い、6回表には4番田代主将の2ラン本塁打(通算40号)で6-2と突き放した。注目の1年生佐々木は第1打席=ヒット(打点1)、第2打席=ヒット、第3〜5打席は凡打に終わった。敗れた高知は、背番号5山下圭太と背番号9川竹巧真が交互に継投。先発の山下は計7回を投げて被安打7・死四球3・失点4(計108球)。攻撃陣は相手と同じ10安打も、5回以降はエース萬谷に2安打に押さえ込まれた。得点は1回に3番高橋の安打で1点、4回に9番三谷の安打で1点の計2点にとどまった。

[戦歴] 秋季四国大会2021年(1/2)

鳴門(徳島①) 3-7 高知(高知②) (西) ※決勝戦
鳴門・・|101|000|001|=3
高知・・|400|002|01x|=7

=========================
⭐️試合総評⭐️高知高校が7-3で鳴門に勝利し、9年ぶり7回目の優勝!四国地区代表として明治神宮大会に出場する。高知は1点を先制されて迎えた1回裏、4番前田の犠牲フライで1点を奪うと、続く5番西野啓也の3ラン本塁打で大量リードを奪って主導権を握った。6回裏には9番谷崎の2塁打で1点・相手失策から1点、8回裏にも相手失策から1点を奪って計7得点。投手陣は、背番号11小西・背番号5山下・背番号1高橋・背番号9川竹の4投手が継投し、相手打線を5安打に抑えた。敗れた鳴門は前田・前原・エース冨田の3投手が継投して被安打11、チームは失策4つ。エース冨田は過去2試合(計20回・計2失点)を一人で投げ抜いていたため、登板は終盤の2回のみ。攻撃陣は9回表に5番藤中温人がソロ本塁打で反撃するも及ばなかった。なお、センバツ出場枠は[中国2・四国2・比較1]のため、高知と鳴門の2校は出場有力となる。


徳島商業(徳島②) 4-11 高知(高知②)(8C)(西) ※準決勝
徳島商業|000|000|040|=4
高知高校|003|011|150|=11

=========================
⭐️試合総評⭐️高知が徳島商業に11-4(8C)で勝利し、決勝進出(センバツ出場有力に)。2点差に詰め寄られた直後の8回裏に一挙5得点を奪いコールド勝利。この回、振逃・死球・安打から1死満塁のチャンスを作ると、3番高橋友の安打で2点、4番川竹の2塁打で2点、6番西野の犠牲フライで1点を奪い、勝負を決めた。打者では、3番高橋友が4打数2安打4打点(ソロ本塁打1本含む)、4番川竹が5打数4安打4打点(2塁打2本含む)と活躍。投げては、この試合も山下→川竹→山下の小刻み再登板継投で、相手打線を被安打7・死四球4・失点4に抑えた。敗れた徳島商業は、安藝・中原・森・幸坂の4投手が登板し、15安打を浴びた。攻撃陣は8回表にヒット4本などで4点を奪う追い上げを見せた。



[戦歴] 秋季四国大会2021年(2/2)

英明(香川①) 1-2 高知高校(高知②)(今) ※準々決勝
英明・・|000|100|000|=1
高知・・|001|010|00x|=2

=========================
⭐️試合総評⭐️高知が2-1で英明に勝利。両チーム4安打ずつを記録した投手戦は、3回裏に高知が1番山下圭太のタイムリーで1点を先制すると、4回表に英明は6番石原虎次朗の犠牲フライで1点を返して1-1の同点。5回裏に高知は相手失策から1点を奪い、これが決勝点。高知は、背番号9川竹が先発し4回1/3を被安打2・死四球4・奪三振3と力投し、残りを背番号5山下が4回2/3を被安打2・死四球0・奪三振0と好リリーフした。英明はエース寒川が完投し、被安打4・死四球3・奪三振9と好投。攻撃陣は6回表に3死四球から1死満塁のチャンスを作るも、一本が出ず好機を生かせなかった。


済美(愛媛③) 1-4 高知高校(高知②)(今) ※初戦
済美・・|000|000|100|=1
高知高校|300|000|01x|=4

=========================
⭐️試合総評⭐️高知高校が4-1で済美に勝利。高知は1回裏に、2つの四球から1死1・2塁のチャンスを作ると、4番川竹の安打で1点、6番西野の2塁打で2点を奪い、3点を先制する。1点を追い上げられた8回裏には、5番松本の安打で1点を奪って突き放した。投げては、背番号5山下が前半5回を無失点におさえる好投を見せると、7回表に2人目のエース高橋友が1点を奪われてなお1死1・2塁の場面で、再び山下がマウンドにあがり1死満塁のピンチを招くも無失点に抑え込んだ。8回・9回は、背番号9川竹が相手打線をヒット1本に抑えて、3点のリードを守り抜いた。敗れた済美は、エース樫原が被安打8・四球2・奪三振3と力投も、味方打線が5安打に押さえられた。

[戦歴] 秋季高知県大会2021年

【高知高校の戦歴|秋季高知県大会2位】
・決勝  :高知  0-1x 明徳義塾(11)
・準決勝 :高知  9-2 o高知商業(8)

・準々決勝:高知  9-0 o宿毛工業(7)
・2回戦 :高知  7x-6 土佐

高知の高校球児 進路・進学先 

高知県
高知 高知商業 高知中央 明徳義塾