《市立和歌山》野球部メンバー2021年⚡️秋季近畿大会

市立和歌山 野球部 メンバー 2021年

市立和歌山 野球部メンバー 2021年を特集!

⚡️2021年近畿大会ベンチ入りメンバー⚡️
==背番号・名前・投打・学年・出身中学==
01 米田天翼  右/右 2年 山直
02 森大輔   右/右 2年 津久野
03 大江陸斗  右/右 1年 打田
04 堀畑樹   右/左 2年 土生
05 熊本和真  右/右 1年 西脇
06 松村祥吾  右/左 2年 河南 ◎主将
07 岡久魁里  右/右 2年 御坊
08 大池悠太  右/左 2年 上富田
09 寺田椋太郎 右/右 2年 貴志川
10 淵本彬仁  右/右 2年 楠見
11 田嶋優汰  右/右 1年 上芳養
12 山崎僚也  右/右 2年 岩出第二
13 大路隼平  右/右 1年 野村
14 青木瑛汰  右/右 2年 山直
15 秦野愛樹  右/右 1年 貴志川
16 白木彪斗  右/左 2年 東和
17 奥地悠斗  右/右 2年 湯浅
18 小畑拓磨  右/右 2年 岬
19 長尾修平  左/左 2年 西脇
20 稲垣璃良  右/右 2年 貴志川

⚡️特集ページ:近畿大会の日程・結果



秋季近畿大会2021年 戦歴結果

⚡️特集ページ:近畿大会の日程・結果

市立和歌山(和①) 1-5 天理(奈③) ※準々決勝
市立和歌山|000|000|100|=1
天理・・・|003|110|00x|=5

=========================
⭐️ここまでの戦歴⭐️市立和歌山は初戦で神戸学院大に2-1で勝利。エース米田が6回以降は一人の走者も許さぬ好投で9回を被安打7・死四球3・奪三振10で完投。攻撃陣は2得点(残塁11)にとどまった。対する天理は初戦で滋賀学園に3-2(延長10回)で勝利。エース南澤が10回完投、3番戸井主将&4番内藤が勝負強い打撃で役者が仕事をして見せた。⭐️試合総評⭐️天理が5-1で市立和歌山に勝利し、4強進出(センバツ出場有力に)。3回裏に9番重舛の2塁打、1番藤森の2塁打(1点)、2番永井の3塁打(1点)、3番戸井主将の安打(1点)と4者連続の長短打で一挙3点を奪って主導権を握った。4回裏には8番のエース南澤のタイムリーで1点、5回裏には3番戸井主将のソロ本塁打で1点を奪って合計5得点。投げてはエース南澤が9回を一人で投げ抜き、被安打6・四死球1・奪三振2。制球力を生かした打たせて取るピッチングで、相手打線を内野ゴロによる1点のみに抑え込んだ。この日も3番戸井主将が勝負強い打撃で4打数3安打2打点(うちソロ本塁打1本)と活躍が光った。この日、天理の中村監督は「イケイケ打線」を組んだと試合後にコメント。対する市立和歌山はエース米田が9回を被安打10・四死球4・奪三振9と力投するも、攻撃陣が計6安打に抑えられた。

神戸学院大附(兵庫②) 1-2 市立和歌山(和歌①) ※1回戦
神戸学院大|000|100|000|=1
市立和歌山|010|001|00x|=2

=========================
⭐️試合経過⭐️先発は市立和歌山が背番号1米田天翼(センバツマウンドも経験)、神戸学院大附は背番号1小林大雅。2回裏、市立和歌山は9番熊本の犠牲フライで1点を先制。4回表、神戸学院大は四球で出た走者を9番沖津がヒットで返し、1-1の同点に追いつく。5回裏、市立和歌山は死球と四球で1死1・2塁とすると、神戸学院大は先発の小林(4回1/3を投げて被安打2・四球6・四球2)から背番号4沖津に交代。この回、市立和歌山は4番大江も四球を選び1死満塁のチャンスも無得点に終わる。6回裏、市立和歌山は9番熊本の安打と1番松村の3塁打で1点を奪い、2-1と勝ち越し。8回裏、神戸学院大は2死2塁のピンチを背負うと、沖津からエース小林(再登板)に交代し後続を断つ。9回表、神戸学院大は3者凡退に終わり、ゲームセット。⭐️試合総評⭐️勝った市立和歌山はヒット4本・四球9・死球2で2点(残塁11)、敗れた神戸学院大はヒット7本・四死球3で1得点(残塁8)と、共に走者を出すも得点が奪えぬ試合展開に。市立和歌山の最速148キロ右腕のエース米田は9回を一人で投げ抜き、被安打7・四死球3・奪三振10と力投。6回以降は、打者12人に対し1人の走者も許さぬ投球で、チームを勝利に導いた。



秋季和歌山県大会2021年 戦歴結果

⚡️特集ページ:和歌山県大会の日程・結果

【市立和歌山の戦歴|秋季和歌山県大会1位】
——2次戦——————————————
・決勝   :市立和歌山004-2 和歌山東
・準決勝  :市立和歌山  12-2 和歌山商業
・準々決勝 :市立和歌山 03-0  桐蔭

——新人戦——————————————
・3位決定戦:市立和歌山 10-3 神島(7)
・準決勝  :市立和歌山 02-3 和歌山商業
・4回戦  :市立和歌山 07-0 田辺(7)
・3回戦  :市立和歌山 04-3 日高中津
・2回戦  :市立和歌山 06-2 和歌山高専
・1回戦  :市立和歌山 07-0 笠田(7)

秋季近畿大会2021年 出場校一覧

========================================
・秋季地区大会:北海道 東北 関東 東京 東海
・秋季地区大会:北信越 近畿 中国 四国 九州
========================================
滋賀(3):①八幡商業  ②滋賀学園近江
京都(2):①京都国際  ②塔南
奈良(3):①智辯学園  ②高田商業天理
和歌(2):①市立和歌山和歌山東
大阪(3):①大阪桐蔭  ②金光大阪履正社
兵庫(3):①神戸学院大附東洋大姫路



[過去]センバツ2021年 市立和歌山を特集 

センバツ2021年 市立和歌山 野球部のベンチ入りメンバー・注目選手・成績データなどを特集する。

秋季和歌山大会=優勝、近畿大会=4強:県大会の準決勝は宿敵・智辯和歌山に5-4で勝利。決勝は、秋の新人戦決勝で敗れた和歌山東に対して、松川主将が逆転3ランを放つなどし、8-2で5年ぶりの優勝。その後、近畿大会では初戦・東播磨に2-1で勝利し、勝てば選抜当確となる準々決勝では、智辯和歌山に2-0で完封。準決勝は、智辯学園に1-4で敗れた。なお、智辯学園戦はエース小園は先発せず、3番手として登板し4回を投げ、被安打1、与死四球0、6奪三振の無失点を記録。

◆高い投手力でロースコア接戦に:秋の公式戦成績は、打率.281(31位)、平均得点4.8点(30位)、平均本塁打数0.7本(4位)、防御率1.9(13位)、平均失点2.2点(15位)を記録した。攻撃面はやや低調だったが、持ち前の高い投手力でロースコアの接戦に持ち込み、勝ち上がる。スポーツ6紙の評価はAが3つ、Bが3つ。

◆世代No.1右腕の小園健太に熱視線:エース小園健太(2年)は、躍動感と闘志あふれる投球スタイルで、ストレートの最速は152キロを誇る世代最強右腕だ。秋の公式戦は新人戦を含めると、合計11試合に登板し、68回1/3を投げ、被安打44、奪三振80、与死四球13、失点8、防御率は0.79と、圧倒的な成績を残した。近畿大会では3試合に登板し、計22回を21奪三振、失点はわずか1点と、強豪校を完璧に押さえ込んだ。(最速152キロは、2020年7月の大阪桐蔭との練習試合で記録)

◆女房役の松川虎生は超高校級スラッガー:チームを引っ張る松川虎生捕手(2年)は、エース小園と中学時代からバッテリーを組み、大阪・貝塚ヤングで全国制覇を達成。身長178cm・体重96キロの体格を持ち、高校通算32本塁打を誇るプロ注目のスラッガーだ。県大会の智辯和歌山戦では3打数2安打4打点、県大会の決勝では逆転3ラン本塁打を含む4打数2安打4打点と活躍し、打撃面でチーム躍進の原動力となった。

◆高校でも全国制覇を目指すバッテリー:中学時代に全国制覇を果たした小園と松川の2人の帽子のつばには、「最高のバッテリー 勝利」と同じスローガンが刻まれる。なお、小園は、初詣のおみくじで大吉を引き当て「選抜の無事開催」と「日本一」を祈願したという。 

◆控えの本格右腕の米田天翼にも注目:米田天翼(1年・つばさ)は、最速146キロのストレートを持つ本格右腕。3歳上の兄・米田航輝さん(龍谷大学へ進学)も同校出身。2019年春に主将としてセンバツ出場。



センバツ2021年ベンチ入りメンバー

【背番号・名前・投打・学年・出身中学校】
01 小園健太 右右 3年 大阪  貝塚市立第一
02 松川虎生 右右 3年 大阪  阪南市立鳥取東 ◎主将
03 川島碧生 右左 3年 大阪  岸和田市立土生
04 杉本明弘 右右 3年 大阪  貝塚市立第四
05 田中省吾 右右 3年 和歌山 和歌山市立城東
06 河渕巧 右左 3年 和歌山 和歌山市立高積
07 大地悠太・ 右左 2年 和歌山 上富田
08 平林直 右右 3年 和歌山 和歌山市立河西
09 吉見和航 右右 3年 和歌山 橋本市立橋本中央
10 米田天翼 右右 2年 大阪  岸和田市立山直
11 伊藤晃宏 右右 3年 和歌山 和歌山大付
12 亀井新生 右右 3年 和歌山 和歌山市立西脇
13 高瀬功詩 右右 3年 和歌山 和歌山市立紀之川
14 堀畑樹 右左 2年 大阪  岸和田市立土生
15 西岡亮汰 右左 3年 和歌山 海南市立下津第二
16 宮本勇  左左 2年 和歌山 岩出第二
17 鎌田城太郎 右左 3年 大阪  鳥取東
18 井戸敬大  右右 3年 和歌山 紀伊
監督:半田真一  



[過去]2020年秋季大会の主な成績

【回数】2年ぶり7回目(夏の甲子園=5回)
【成績】和歌山大会=優勝、近畿大会=4強
【勝敗】6戦5勝1敗
【評価】A=3、B=3、C=0(スポーツ紙6紙)
【打率】 .281 / 31位 (.332)
【防御率】1.9 / 13位 (2.19)
【失点数】13点 / 7位 (22.3点)
 →平均 2.2点 / 15位 (2.4点)
【得点数】29点 / 32位 (67.4点)
 →平均 4.8点 / 30位 (7.3点)
【本塁打】4本 / 9位 (3.5本)
 →平均 0.7本 / 4位 (0.4本)
【盗塁数】5個 / 30位 (15.9個)
 →平均 0.8個 / 28位 (2個)
【失策数】5個 / 8位 (7.2個)
 →平均 0.8個 / 15位 (0.8個)
【部員数】40人(0人) (22位)
【生徒数】757人 (19位)
——————————————
※→平均=1試合あたりの平均値
※ (カッコ内)=全32出場校の平均値
※部員数( )=マネ数(内訳)



[戦歴]センバツ2021年

◆3月26日(金) 2回戦  [第7日目]
14:20 明豊 2-1 市立和歌山
明豊・・・|000|100|100|=2
市立和歌山|000|001|000|=1

✍️試合結果コメント
明豊が市立和歌山との投手戦を2-1で勝利。背番号10の太田虎次朗(2年)が6回1/3(90球)を投げて、被安打4・四球3・奪三振7・失点1と好投。その後、背番号11の財原光優(2年)が2回2/3(40球)を、ノーヒットに抑えて試合を締めた。秋は失策1、この2試合は失策0と堅守も光った。攻撃では、この日は3番を任された米田友(2年)のソロ本塁打で先制。追いつかれた直後の7回表には、代打・竹下聖人(1年)が勝ち越し打を放ち、少ないチャンスを確実にものにした。一方の市立和歌山は、先発の米田天翼(1年)が一発を浴びるも4回投げて被安打4と好投。6回裏には、捕手・松川虎生(2年)の2塁打で同点に追いついた。しかし、エース小園健太(2年)は、チームが追いついた直後に1失点を喫し、これが決勝点。小園は5回を投げて、被安打3・四球2・奪三振5だった。

✍️試合のみどころ
市立和歌山のエース小園健太(2年)と、明豊の強力打線の対決に注目が集まる。明豊は、1回戦で21世紀枠・東播磨に10x-9(延長11回サヨナラ)で勝利。足でかき回す東播磨の攻撃に、投手陣が翻弄されたものの、持ち前の粘りと強打で勝ち切った。3番・黒木日向(2年)と4番・米田友(2年)はともに3打点と当たっている。一方の市立和歌山は、1回戦で県立岐阜商業に1x-0(9回サヨナラ)で勝利。エース小園健太(2年)は、9回を1人で投げ抜き(130球)、被安打4・与四球6・奪三振8と評判通りの好投を見せた。ともに接戦をサヨナラで勝利して、2回戦に進んだ。市立和歌山は打線、明豊は投手陣の奮起が期待される。


◆3月23日(火) 1回戦 [第4日目]
09:00 県立岐阜商業 0-1x 市立和歌山  [見所]
県立岐阜商|000|000|000|=0
市立和歌山|000|000|001|=1x

✍️試合結果コメント
市立和歌山が県立岐阜商業に1x-0(9回サヨナラ)で勝利。9回裏、1死1・2塁から7番・亀井新生(2年)がタイムリーを放ち、勝負を決めた。エースの小園健太(2年)は、被安打4・与四球6・奪三振8を記録。9回を1人で投げ抜き、130球を投じて完封勝利。一方の県立岐阜商業は、左右のエース野崎慎裕(2年)と松野匠馬(2年)が好投。少ないチャンスをいかそうと、鍛冶舎監督は勝負どころで幾度も代打を送るも、あと一本が出ずに敗れた。

✍️試合の見どころ
屈指の好カードだ。名門公立高校同士の試合は、1点を争うロースコアの接戦を予想する。市立和歌山は、世代No.1右腕の小園健太(2年)を擁する。11試合68回1/3を投げて、防御率は0.79と抜群の安定感を持つ。一方の県立岐阜商業は、左腕・野崎慎裕(2年)と右腕・松野匠馬(2年)のダブルエース体制で、チーム防御率は1.82(11位)を記録する。今大会は、抽選会が開幕1ヶ月前に実施され、相手チームの研究と対策を行う時間が十分に確保できる。県立岐阜商業は、140キロのマシンの球を15mの距離から打つ練習などに取り組み、全国レベルの好投手への対応に余念がない。センバツ前の準備、そして、ロースコアの接戦となれば、鍛治舎監督と半田真一監督の采配も勝負をわけるポイントとなりそうだ。

和歌山県球児の進路・進学先 2021年

和歌山県
智辯和歌山 市和歌山 初芝橋本 箕島 高野山
和歌山商 和歌山東 和歌山工 和歌山南陵 田辺
南部 日高中津 紀央館 紀北工業 海南 串本古座