【注目選手】大阪桐蔭 船曳烈士(1年) 新チームの4番打者|中学時代は通算43本塁打

大阪桐蔭 船曳烈士(1年) 新チームの4番打者

史上初センバツ3連覇&3季連続の甲子園優勝を目指す大阪桐蔭。

18年秋から新チームの4番打者に抜擢されたのは、船曳烈士(ふなびき・れつし)1年生だ。

中学時代には43本塁打を放つ

中学時代には、佐用スターズでプレーし、通算43本塁打を放った右の強打者。

身長172センチ、75キロと小柄ながら、パンチ力はチーム屈指。

日本ハム・中田翔を憧れとしており、自分自身の持ち味を「遠くに飛ばせること」と語る。

今後、「ゴンちゃん」こと西野力矢とともに、1年生コンビが新たな大阪桐蔭の主軸として、注目を浴びそうだ。

「スポンサーリンク」

西谷浩一監督の評価

「体の割にはロングが出る。まだまだ(成長過程)だけど、思い切りがいい。しっかり振れるので、勉強してくれたらいいなと思う」と評価する。

「ゴンちゃん」こと西野力矢と主軸

大阪桐蔭にあって、その愛嬌ある風貌からすでにファンの間でも「ゴンちゃん」という愛称が定着した西野(1年生)。

「おかわり君2世」は、和歌山県紀の川市出身で、中学時代は南大阪ベースボールクラブに在籍。通算35本塁打を放った右の長距離砲だ。

▷「ゴンちゃん」という愛称が定着した西野

「スポンサーリンク」

船曳烈士(ふなびき・れつし)プロフィール・出身

  • 2002年10月5日生まれ
  • 兵庫県たつの市出身
  • たつの市立揖西西小2年から「竜野ヤンチャーズ」で野球を開始
  • 小4からニッケレッドシープス(現・東加古川レッドアローズ)に所属
  • 竜野西中では佐用スターズでプレー
  • 中学時代の通算ホームラン数は43本
  • 目標の選手は中田翔(日本ハム)
  • 大阪桐蔭では1年秋からベンチ入り
  • 1メートル72、75キロ
  • 右投げ右打ち

スポンサー リンク