【注目選手】花咲徳栄・エース高森陽生投手/出身は秋田県にかほ市立象潟中学校

花咲徳栄・エース高森陽生投手/出身は秋田県にかほ市立象潟中学校

2020年のセンバツ甲子園に出場する花咲徳栄のエースは、高森陽生(はるき・3年)。出身は、秋田県にかほ市だ。

2019年の秋の大会では、秋は全40回を投げ、防御率1.13と安定感を見せた。

埼玉大会では4試合で先発し、26回を投げてわずか3失点。準決勝の宿敵・浦和学院戦では、10回を投げて被安打7の1失点と好投。

センバツをかけた秋季関東大会でも、拓大広陵戦では6回1失点、準優勝した山梨学院戦では敗れはしたが2失点と力投。この投手力を含めた総合力の高さで、関東6校目としてセンバツの切符をものにした。



高森陽生(花咲徳栄)プロフィール・出身・経歴

読み方:たかもりはるき
誕生日:2003年2月2日
50mタイム:6.8秒
出身中学:にかほ市立象潟中学校
所属チーム:野球部
趣味:野球ゲーム
好きな野球選手:菊池雄星
好きな球団:西武
将来の夢:プロ野球選手
好きな食べ物:カニ
苦手な食べ物:梅干し
好きなタレント:西野七瀬
ニックネーム:ウナギいぬ
秋の打率:.353
秋の本塁打:0

▶︎センバツ注目選手100人リスト一覧
▶︎センバツ出場校メンバー一覧(出身など)

スポンサー リンク