【注目選手】高岡商業 堀裕貴、握力68キロの怪力打者は二刀流

高岡商業 堀裕貴、握力68キロの怪力打者は二刀流

高岡商業に二刀流がいる。彼の名前は、堀裕貴(3年生)だ。

2018年秋季富山県大会ではサヨナラツーランを放つなど活躍。

投手としても成長を期待されている。2018年夏の甲子園から戻ってくると、練習において自己最速141キロをマーク。

もともと遠投は110メートルとその強肩をかられ、夏の甲子園ではセンターを守っていた。

新チームからは投手としての練習を本格化させた。

富山の怪力、堀裕貴は握力68キロ

チームトップのパワーを誇り、筋肉はムキムキだという。握力はなんと右68キロ、左62キロ。(秋時点)

スポンサー リンク