【ドラフト候補】大阪桐蔭 西野力矢 愛称「ごんちゃん」超高校級スラッガー【NHKゴン太くんが由来】

大阪桐蔭 西野力矢 愛称「ごんちゃん」は超高校級スラッガー

※ドラフト会議2020年|指名なし(育成含む)

ドラフト候補・大阪桐蔭の西野力矢(3年)は、2020年夏の大会前までに、高校通算29本塁打を誇る長距離砲だ。

愛称は「ごんちゃん」。この愛称は、NHK教育テレビで放送されていた「できるかな」のぬいぐるみキャラクター「ゴン太くん」に似ていることから名付けられたという。

2019年の秋季近畿大会の明石商業戦では、ドラフト候補の明石商業・中森俊介から本塁打を放つなどの活躍を見せた。秋の公式戦は、打率・本塁打数・打点でチーム三冠王に輝く。

和歌山県紀の川市出身で、中学時代は南大阪ベースボールクラブに在籍し、通算35本塁打を記録。

大阪桐蔭入学当時は、98キロだったが半年で12キロ減少。「(練習の)きつさとか全然違いました」とその理由を語る。

ちなみに、中川世代が春夏連覇を果たした夏の甲子園では、ボールボーイを務めていた。

リフティングは100回できるなど、サッカーやバレーボールなど他の球技でも高い身体能力を持つ。「カラオケがうまい」とチーム内では評判という。社会人ミキハウス捕手の兄・詠吉を持つ。



西野力矢(大阪桐蔭)プロフィール・出身・経歴

読み方:にしのりきや
誕生日:2002年9月11日
50mタイム:7.3秒
出身中学:紀の川市立粉河中学校
所属チーム:南大阪ベースボールクラブ
趣味:釣り
好きな野球選手:中田翔
好きな球団:DeNA
将来の夢:野球選手
好きな食べ物:グラタン
苦手な食べ物:なし
好きなタレント:中条あやみ
ニックネーム:ごんちゃん

【ドラフト会議2020年 指名結果一覧】

スポンサー リンク