【進路】坪井悠太(大阪偕星学園)は徳島インディゴソックスへ入団|高校時代エピソード

【進路】坪井悠太(大阪偕星学園)は徳島インディゴソックスへ入団

坪井悠太(大阪偕星学園)は、2020年春に徳島インディゴソックスへ入団する。

以下では、主に高校時代におけるエピソード等を紹介する。



《高校時代のエピソード》

◉大阪偕星学園が甲子園初出場を決めた2015年夏、大阪府大会・準々決勝で大阪桐蔭を撃破した試合を観戦し、同校へ進学。当時、「憧れだった大阪桐蔭を倒したい。全力で飛ばします」と当時コメントを残している。

◉高校時代の自己最速は145キロ以上。「スライダーが自分の生命線。自信があります」と語り、ナックルも持ち球。

◉2018年の秋季大阪大会・準々決勝では、大体大浪商に対して、被安打1で公式戦初完封。4者連続を含む10三振を奪う好投を見せた。

スポンサー リンク