【ドラフト候補】山梨学院・野村健太、山梨のデスパイネの異名/高校通算30本以上

山梨学院・野村健太、山梨のデスパイネの異名

「山梨のデスパイネ」の異名を持ち、ラップも得意な山梨学院・野村健太は、2019年の高校野球界屈指のスラッガーだ。選抜開幕前時点での、高校通算本塁打数は38本(3月16日時点・作新学院との練習試合)を誇る。

18夏の甲子園では、2年生ながら高知商業線で本塁打を放つ活躍。18年秋季関東大会の準々決勝(前橋育英戦)では2ランを放つなど、秋の公式戦8試合では、26打数13安打の打率5割に加え、ともにチーム最多の18打点、4本塁打。

愛知県・安城市生まれ。高校入学時の体重は99キロも、減量を行い、体を絞り上げてきた。加えて、ウェートトレーニングなどで筋力を付けた。現在は、180センチ、88キロに。

ラストイヤーの2019年、野村は「50本はいきたい」と豊富を語る。


ラッパーとしても活躍

山梨学院のラッパー球児「椙浦元貴」と野村健太は、普段からラップでチームを盛り上げる。センバツ出場が決まった直後、二人は、報道陣、山梨学院の先生方、保護者、40~50人は見ている中で、まるで動じず、披露した。

♪イエ~イ

♪行くぜ選抜コウシエン(甲子園)

♪だけどそこは超キケン(危険)

♪だけど俺たちはドウジネエ(動じねえ)

♪イエ~イ

野村健太(のむら・けんた)プロフィール

2001年8月27日、愛知・安城市生まれ。北部小では安城リトルでプレー。東山中では衣浦リトルシニアで、16年の日本リトルシニア全国選抜大会初優勝。180センチ、88キロ。右投右打。趣味はラップで、よく使うフレーズは「愛知県、大自然」など。血液型O。


センバツベンチ入りメンバー

【更新済1】公式ガイドブック(3月13日発売)から全出場校のベンチ入りメンバーを更新
【更新済2】直前登録メンバー変更を反映済み(3月18日発表)※赤字で記載

背番号 選手名 投/打 学年/出身中学/中学時代の所属チーム
1 相澤利悛 左/右 3年/玉幡/甲府南リトルシニア【主将】
2 栗田勇雅 右/右 2年/福島・平第一/いわきボーイズ
3 岸本捷汰 右/右 3年/城南/甲府南リトルシニア
4 菅野秀斗 右/左 3年/東京・七生/八王子シニア
5 高垣広大 右/右 3年/大阪・東淀/大阪東淀川ボーイズ
6 小吹悠人 右/右 2年/福島・小名浜第二/いわきボーイズ
7 㓛刀史也 右/左 2年/白根巨摩
8 渡邉嵩馬 左/左 2年/西桂/山梨ふじやまボーイズ
9 野村健太 右/右 3年/愛知・東山/愛知衣浦リトルシニア
10 中込陽翔 右/右 3年/鰍沢/北杜ボーイズ
11 駒井祐亮 左/左 3年/甲府東/北杜ボーイズ
12 上野颯夏 右/右 2年/神奈川・西中原/横浜青葉ボーイズ
13 宮崎一樹 右/右 3年/東京・平山/調布リトルシニア
14 脇坂尚直 右/左 3年/滋賀・愛東/湖東リトルシニア
→(変更)木村渓人 左/左 3年 韮崎東
15 吉川大 左/左 2年/富山・富山北部/バッディッツヤング
16 佐藤裕士 右/右 3年/城南/甲府南リトルシニア
17 石神悠樹 右/右 3年/東京・松江第五/浦安シニア
18 椙浦元貴 右/右 3年/山中湖/富士河口湖シニア

スポンサー リンク